スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
南山へお花見
2008/04/13(Sun)
せっかくの桜の季節でしたが、今年の韓国は急激に暖かくなり、開花が一気に早まりました。そして、開化した直後に滅多に降らない雨にもたたられ、散るのも早かったんです。残念~。だけど、ソウル市の中心にあるナムサン(南山)の桜は、先週お花見に行った人の話では、そのときにまだ咲いていなかったということなので、まだ間に合うかも…。うちのアパートから見えるナムサンは、今週の中ごろから登山道に沿って植えられた桜が、白いジグザグの道をはっきりと示していて、今がお花見のリミットぎりぎりだとよく分かります。

上海から帰ってきたばかりで、かなりお疲れ&仕事の溜まっているダンナさん。「お仕事で疲れているからこそ、気分転換に、桜を愛でつつ山の空気を吸おう!」と説得して、ナムサンへお花見に行ってきました~。

いつもはケーブルカーでタワーのあるところまで一気に登ってしまうのですが、今回はせっかくだから桜を見ながら自分の足で登ってみようということになりました。ミョンドンまでバスで行き、そこから山に登っていきました。登山道がきちんと整備されていて、アスファルトで舗装されているので、登山といっても、本当に山登りをするわけではありません。

出かけてみると、思ったとおり、桜は満開をやや過ぎていましたが、まだまだたくさん残っていました。風が吹くと花びらが舞って、それはそれは美しかったです。

200804韓国 162 200804韓国 174 

日頃の運動不足&体力低下のおかげで、夫婦揃って後半はかなりバテ気味…。タワーの下は急勾配になっていて、ずっと階段が続いているのですが、そこがきつかった~。何度も休みながら登りました。そんな私達の横を、スーツ姿でパンプスを履いたアジュンマ(おばさん)達がおしゃべりしながら登っていく…。韓国人の中高年のパワーには圧倒されます。それに、もう臨月間際!?というような大きなお腹を抱えた妊婦さんも登っていて、びっくり!そして、その妊婦さんを誰も気に留めていないことに、もっとびっくり!さらに、左半身が不自由なハラボジ(おじいさん)が、足を引きずりながら、休み休み登っているのも驚きました。韓国人は、老いも若きも本当に山登りが好きなようです。

1時間ちょっとで頂上に到着。上からの眺めは、最高~!
200804韓国 179 200804韓国 181 
200804韓国 180 200804韓国 182 

道路に沿ってピンクの道がジグザグに…。最後のお花見に間に合って、本当によかったです。今年も桜を満喫できました♪
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
一人お花見
2008/04/08(Tue)
今日の午後、ふと思い立ってウォーキングに出かけました。このところ、運動不足なもんで…。コースは先日も歩いたヨイド大橋を越えて、ヨイド方面へ。今日は桜の並木道に沿って歩いてみることにしました。今頃、桜が満開だろうな~。

思ったとおり、並木道の桜は満開!美しい~!橋のたもとの日当たりのいい場所の桜などは既に葉桜になっていました。
200804韓国 104 200804韓国 106 200804韓国 117 200804韓国 118 
200804韓国 115 200804韓国 103 200804韓国 102 

桜は思ったとおりに満開になっていたのですが、思いもしなかったのは人の多さ…。(-_-; こんなに混んでいるとは~!みんな考えることは一緒ね。…と思ったら、このところの陽気で桜の開花が一気に進み、週末を予定していたヨイド桜祭りを、急遽、繰り上げて今日スタートになったんだそうです。知らなかった…。どうりで人が多いはずだ。あまりに人が多くて、じわじわとしか前に進むことができないので、国会議事堂までたどり着く前に引き返してしまいました。ヨイド公園も人が多そうだったので、今日はパス。1時間ほど歩いて帰りました。

明日は韓国の国会議員選挙日です。韓国では選挙の日は学校も会社もお休みになっちゃうので、きっと明日はすごい人出でしょうね~。今日行っておいてよかったかも~。そして、天気予報を見たら、明日、明後日と雨の予報!桜が一気に散っちゃうよ~。こりゃ、週末の桜祭りには花がずいぶん少なくなっているかもしれませんね。
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
第1回目 お花見 in ヨイド
2008/04/05(Sat)
そろそろソウルの桜も咲き始めました。今日はお天気も良く、ダンナさんと二人でヨイド公園へお花見をしに行きました。

200804韓国 044 

最近楽しんでいるお弁当作り。「お花見ときたら、お弁当でしょう!」と作る気満々でいたのですが、何と!起きたらお昼でした。寝坊しすぎ~!(*0*) でも、韓国語の宿題をしていたダンナさんが問題に手間取っているようだったので、その隙に~!何とか簡単なお弁当を作って、出かけました。

ヨイド公園までは、歩きで。20分ぐらいかけてヨイド大橋を歩いて渡りました。うちから公園まで徒歩30分ぐらいなんです。公園内は、家族連れやカップルや若者のグループ、中年・老人のグループなど、さまざまな人達で賑わっていました。私達も、遊歩道に沿って公園を1周することにしました。遊歩道を歩きながらお花を見物すると、もう春ですね~、黄色いケナリ(連翹)や薄紫のチンダルレ(ツツジ)が花盛り!ポッコチュ(桜)もけっこう咲いていました。

200804韓国 071 200804韓国 020 
200804韓国 028 200804韓国 026 
200804韓国 033 200804韓国 018 200804韓国 029 
200804韓国 032 200804韓国 049 
200804韓国 045 200804韓国 050 

公園の反対側にずら~っと桜並木のある道路があるのですが、そこへ様子を見にいったら、7分咲きぐらいでした。でも、木によっては散り始めているものもあり…。来週末がヨイドの桜祭りなんだけど、もつのかな~?

200804韓国 041 
あ~、本当にきれい~!来週の中ごろ満開になるのかな?その頃、一人でもう一回来てみよう~!

公園に戻り、来た道と反対側の遊歩道を通って、お弁当を食べるのに良さそうな場所を探し、レジャーシートを広げて、かなり遅い時間のお昼ご飯を食べました。3時過ぎてる…。(^▽^; でも、外で食べるご飯は美味しいですね~♪このままレジャーシートの上でまったりして、読書でもしようかと本も持ってきていたのですが、木陰はじっと座っていると肌寒く、読書はまだ無理!初夏以降が木陰読書のゴールデン期間です。

本当に、木陰はじっとしていると寒いぐらいだったので、とっととシートを片付けて、また歩きました。帰りもヨイド大橋を歩いて渡りましたが、ゆっくり歩くのと早足で歩くのと、どのくらい時間が違うのか計ってみようということになり、帰りは早歩きで。約15分。今日の午後はたくさん歩いたので、いい運動になりました。
200804韓国 077 

この花は何という名前なのでしょうか?満開の花盛り!とってもきれいでした。
200804韓国 060 200804韓国 056 200804韓国 055 
200804韓国 066 200804韓国 061 200804韓国 062 

来週末はヨイド公園の桜祭りです。もう一回お花見しに来たいです♪
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
3月の街角アート
2008/03/31(Mon)
今日で3月もおしまい!早いですね。帰国が延びてからというもの、気持ちも伸びきってしまい、だらだらと日々を過ごしています。これではイカン!いつまで続くかわからないな~と思いながら始めたブログも、もうすぐ2年になろうとしています。記事を分類もせずに、じょろじょろと書き続けていたら、膨大な量になってしまいました!そろそろ整理整頓しないといけませんね。

3月に撮った写真を見ていたら、これをアップしていなかったので、とりあえずご紹介します。

インサドン(仁寺洞)というところは、韓国の伝統アート関連のお店がたくさん集まっていますが、伝統アートだけでなく、現代アート作品の展示などもよく行われています。その一環なのでしょうか、ショップがたくさん入ったサムジギルという商業ビルの中庭では、ポップなアート作品の展示が行われています。

200803韓国 151 200803韓国 152 
頭上に蝶々軍団参上!けっこう大きいよ。

200803韓国 099 200803韓国 098 
にょっきり生えた大木のてっぺんには、裸のお姉さんが…。

このお姉さんの像、実は細部までこまか~く作られていました。「ある角度」から写真撮影する男子が後を絶たず…。そんなこともあったので、「韓国って保守的かと思っていたけど、こういったものには意外とオープンなんだ~」と思っていましたが、後日、「ある角度」を撮影する絶好の場所には、大きな布が引かれていました。やっぱりね…。でも、イスラム国だったら、あり得ない展示だわ。

韓国もだんだん春めいてきて、桜の便りも聞かれるようになりました。これから、アートの展示会などもいろいろ開かれると思います。楽しみです。
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
ゴッホに会えず
2008/01/06(Sun)
ソウル私立美術館では、「ゴッホ展」が開催中です。ゴッホが好きなダンナさんと一緒に見に行こうね!と約束してから、かれこれ3ヶ月。今日、出掛けてみることにしました。

うちからバスに乗って、市庁近辺で下車し、美術館のほうへ歩を進めると、なんだか妙に人が多いな~。もしかして、この人たち、みんなゴッホ展を見にいく人たちじゃ???

その予感は的中!チケット売り場にはすごい行列が~!オー、ノー!こんなに混んでて、じっくり見られるわけがない~。韓国人は美術館や博物館に足を運ぶ人が多いようです。しかし、マナーはどうかというと、微妙…。普通の人たちはイヤフォンガイドなど聴きつつ、静かに回っていますが、すご~く迷惑な人もけっこうな割合で存在しています。携帯で大声で喋りながらとか、どんなに混んでいてもベビーカーで一番前を陣取るとか、あとは、普通のおしゃべりの声がでかすぎる!韓国人は、音に対して寛容な人が多いようで、他人の話し声や携帯、音楽プレーヤーからの音には、特に文句を言いません。でも~、音に敏感な日本人には、これはけっこう苦痛だったりします。美術館でぐらい、静かに芸術を鑑賞したいではありませんか!(最近の日本の美術館でも、リタイア世代のおじちゃんやおばちゃんが大声で喋っていたりするので、だんだん日本も公共のマナーが悪いほうへ変わってきているのでしょうが…。日本の団塊の世代の人たちって、マナーの悪い人が多いと感じませんか?私だけ?)

がやがやした美術館で人にもまれながら名画鑑賞しても楽しめない!と踏んで、何の躊躇もなく、来た道を引き返す私達でした。今日の日はさようなら、ゴッホよ。もっと空いているときに会いにいくわ!

戻る道で、ちょうど徳寿宮の衛兵交替式の時間に当たり、見物していきました。
200801韓国 057 200801韓国 060 200801韓国 064 200801韓国 067 200801韓国 063 200801韓国 076 

そして、徳寿宮の目の前の市庁広場では、未だ巨大クリスマスツリーが飾られ、特設スケートリンクには長蛇の列ができていました。さらに、氷のお祭りが催されるみたいで、準備の真っ最中でした。
200801韓国 077 200801韓国 078 200801韓国 081 

冬真っ只中というのに、何かとイベントの多いソウル。寒さに負けず外出する人が多くて、びっくりです。
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
従姉妹ちゃんのアテンド
2008/01/04(Fri)
仕事のあるダンナさんを除いて、昨日のメンバーで再び終結しました。従姉妹ちゃんとそのお友達のために、今日は従兄弟くんがアテンドすることになっていましたが、コスメ関係だけは私の方が詳しいので、とりあえず私も同行することになったのです。

まずは、ランチから!サムゲタンを食べに「トソクチョン(土俗村)」へ行きました。ここのサムゲタンは美味しいな~。それに寒いから、あったまる~。冬は格別です。

さて、お腹が一杯になったところでミョンドンへ移動し、コスメショップ巡りをしました。ミョンドンには安いコスメショップがたくさんありますが、いろんなメーカーのものがずらずら~っと展示され、どれも現品のサンプルがあって自由に試せるというのが嬉しい「トダコサ」はおすすめです。ここで、やはり韓国では定番のBBクリームをゲットする旅行者二人。さらに、イチオシの「皇后」のピーリングジェルと睡眠パックを紹介したら、それも早速買っていました。さらに、さらに、プチプラ・コスメショップでチープなシートマスクも大量にお買い上げ~。シートマスクもいろいろあって、香りや効果もいろいろなので、試しにたくさん買って帰るのが正しいです。安いし。

すでに大量の荷物になりつつある二人。それから、従兄弟くんの案内で、ナンデムンへ。私も時間があったので、くっ付いて行くことにしました。ナンデムンの行きつけのお店のあちこちで「アニキ」と呼ばれている従兄弟くん。容赦なく、まけさせます。私はナンデムンは全くのテリトリー外だったので、今回、お買い物に参加させてもらって、「ほほ~」と勉強になりました。ナンデムンも奥が深いというか…。いろんなものを売っていますね~。

200801韓国 055 
寒くても賑わうナンデムン。

最後に、ロッテマートへ食料品のお土産を買いに。私も今日の夕飯の材料を買い、ここで従兄弟くんたちと別れました。すでに日が落ちていましたが、彼らはこの後、夕食をとって、チムチルバンへ行くと言っていました。従姉妹ちゃんとそのお友達は、明日の朝のフライトで短いソウル旅行を終え、帰国です。

いつもアテンドする立場でしたが、今回は従兄弟くんのおかげで、私も知らないお店を知ることができました~。

この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
プチ身内の会
2008/01/03(Thu)
突然ですが、私のダンナさんの両親は兄弟が多く(義父5人兄弟 義母7人兄弟)、親戚もべらぼうに多いです。結婚するときに、誰がどっちの親戚でどういう人だか全然分からなかったので、覚えるために、ダンナさんに頼んで家系図を書いてもらいましたが、ダンナさんもうろ覚えな感じで怪し~く、結局おじさん、おばさんのお名前を未だに全部覚え切れていません。でも、私の両親もそれぞれが5人兄弟で、私の方も親戚が多いので、親戚同士のお付き合いはそんなに負担に感じません。最近は少子化で、こんな大勢の親戚と付き合う機会も少なくなっているんじゃないでしょうか。まあ、私たちはお互いに貴重な家系とも言えるわけです。

ところで、面白いことに、ダンナさんより1年ぐらい早くソウルに転勤になった従兄弟がいるんですが、海外の同じ都市に同じ時期に従兄弟同士で赴任するって、珍しい気もします。といっても、お互い仕事で忙しいため、なかなか会えないんですけどね。そして、今日、もう一人の従姉妹が日本から旅行で遊びに来ることになり、ソウルで同世代の3人の従兄弟が集合!夕食の席に私もくっ付いて行きました。

サムギョッサルを食べながら、子供の頃の話や身内の話で盛り上がりました。私の知らないいろんな話を聞くのも楽しかったです。家族の中では末っ子のダンナさんが従兄弟たちに「兄ちゃん」と呼ばれているのも妙に面白かったな~。^w^

明日は従姉妹ちゃんとその友人をご案内して、コスメショップ巡りだ~。

200801韓国 024 200801韓国 028 
今年もチョンゲチョン名物のイルミネーションがきれい♪しかし、水辺なだけに寒かった!

200801韓国 029 
今年は観光馬車も走っていました。
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
大忘年会なのだー
2007/12/13(Thu)
SJC(ソウル日本人会)の大忘年会というものに参加しました。参加人数は200人以上。毎年ホテルのボールルームにて盛大に行われます。でも、ディナーで子供の同伴ができないということで、女性の参加が極端に少ないんです。私は子供がいないので、参加するのに何も制約はないのですが、女性が少なくて男性中心というのがひっかかって、参加しようかどうしようか悩んでいたんですが、日本人会の忘年会というのがどんなものなのか、話のタネに、ひとつダンナさんと一緒に行ってみることにしました。

参加者の会費は男性7万W(約8400円)、女性6万W(約7200円)と、立派なお値段です。でも、ソウルでも指折りの新羅ホテルの洋食コースメニューだから、これは妥当なお値段でしょう。そして、日本人会だけあって、いろんな企業の協賛を得て、参加者全員が福引をして、景品がいただけます。参加者200名以上だというのに、私とダンナさんはなぜか、福引で続き番号を引いてしまい、同じ景品をいただいて帰りました。カップスープのセット。二人で合計12箱!この冬は、毎朝カップスープをいただきます。

全員が何かしらいただける福引の他に、豪華景品の当たる福引も用意されていて、数名の幸運な方たちが「金浦ー羽田往復航空券」「デジカメ」などをゲットしていました。

日本人会のコーラス部の面々による合唱も披露され、華やかな雰囲気。
200712韓国 147

テーブルはというと、見ず知らずの人と知り合ういいチャンスでしたが、本当にほとんどが単身赴任のオジサマ方だったので、会話は仕事がらみのお話が多かったですね。日本人はこういう社交の場での振る舞いが苦手な人が多く、日本人同士の集まりin韓国ゆえ、「お酌」とかも始まってしまいました~。とほほ。私はこういう洋食パーティーでは絶対にお酌はしませんが、日本人のオジサマから見たら、「若い女がお酌しろ!」って思うんでしょうかね~。ワインを注いでテーブルを回るのもね~。あ~、難しい。私達日本人の行動は、文明開化の直後に洋装・散切り頭になった頃と、基本的には変わっていないのであります。この忘年会は、全体的に「ほほう、こういうものか」といういい経験になりました。

そうそう、かつて一緒に韓国語を勉強していたクラスメートのオジサマともばったり再会しました~。久しぶりにお話できて、楽しかったです。
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
SIWAバザー
2007/11/18(Sun)
韓国の国内居住人口が5000万人を突破したそうです。その中には、外国人居住者も含まれます。ソウルには、一体どのくらいの外国人が住んでいるんだろう…。アジア系だけでなく、欧米や中東の人もけっこう見掛けます。

そんなインターナショナルなソウルで、インターナショナルなバザーがあるというので、行ってきました。SIWA(Seoul International Women's Association)という団体の主催するバザーです。私はこの団体に所属していないのですが、大使館員の奥様たちはみんなこれに所属することになっているみたいですね。今回、お友達が声を掛けてくれて、聞いたところ、バザーにはいろいろな国の出店があり、各国の物産が手に入るということでした。会場は市内のホテル。楽しみ♪

で、お昼は会場の食べ物を食べようと、ダンナさんと一緒に昼前に出掛けたのですが、何を間違ったか、全然違うホテルに向かってしまいました。手帳に間違って「アンバサダー」とメモしてしまっていたのです…。失敗、失敗。アンバサダーではないと分かり、バザーが行われるヒルトン・ホテルへ移動。ところが!ホルトン・ホテルは市内に2箇所あり、またまた間違ったほうへ移動していたのです!本日2回目の失敗~。結局、目的のグランド・ヒルトンに到着したときには、空腹もピークを迎え、よろよろに疲れていました…。

入り口で入場料の1万W(約1200円)を払い、支払いの証明であるリストバンドをはめ、会場に入りました。お昼時とあってか、会場はすごい人だかりでした!こんなに規模が大きいとは思っていなかったので、びっくり!ちなみに、売り上げはチャリティーに寄付されるそうです。

20071126160054.jpg 20071126160108.jpg 

世界各国のブースに、食品や日用品、衣料品や雑貨などが並び、見て回るだけでも楽しかったです。なかなか手に入らないものばかりとあって、買い物する人がたくさんいました。私達も、チリのワイン、フランスのチーズや豚肉のペースト、カナダのメープルシロップにメープルバター、オランダのチーズ、スウェーデンのサーモンペースト等等を購入しました。さらに、私はオーストラリア産の、ダンナさんはペルー産の、アルパカの毛のマフラーを購入しました。

20071126160128.jpg 
家に帰ってかごに盛ると、「秋の収穫」ってな趣です。

それと、懐かしのトルコのブースでは、「オヤ」というレース編みのふち飾りの付いたスカーフを買いました。トルコ人女性でスカーフを着用する人は、このスカーフで髪を覆い、その上に、外用(?)の大きなスカーフを被っています。私は、この外からは見えないスカーフが大好き!見えないのに、すごく凝ったレース編みの飾りを縫い付けていて、それが本当にかわいいんです!た~くさんの色柄の中から、売り場にいたトルコ人女性(大使婦人???)が「手描きはここにはこれ1点しかないから!」とお勧めしてくれたスカーフを買いました。

20071126161650.jpg 20071126161704.jpg 

私が購入したのは、ガーゼのような優しい手触りの綿布。手描きの花模様に合わせて、ふちには黒と黄色のパンジーのような花のオヤが縫い付けられています。これを首にさっと巻くと、レース飾りが何ともかわいいんです。もちろん、頭にかぶってモスク見物のときにも使えます。

バザー会場の食べ物コーナーでは、いろんな国の料理を少しずつ食べて、ワインも飲み、大満足。パキスタンのピラフのようなお米料理が美味しかったな~。

今日は天気予報の通りに急に気温が下がり、イチョウも一気に葉っぱを落としていました。これから、冬に向かうソウル。家の中が楽しくなります。まずは、夕食に、今日買ったチーズなどをつまみつつ、解禁されたボジョレー・ヌーボーを飲み、今日の楽しかったバザーを振り返りました。しばらくは、世界中の美味しい食材で楽しめそうです。
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
アウトレット
2007/11/16(Fri)
ふと思い立ち、この夏に韓国にできた大型アウトレットへ行ってきました。

ソウルから高速バスで1時間のヨジュというところにあるアウトレットは、日本の御殿場や泉佐野などにあるプレミアム・アウトレットと同系列のアメリカ資本のアウトレットだそうです。わくわく。

実は、ここ数年ずっと愛用していたジャンバー(愛称ウサギちゃん)が、とうとうダメになってしまい、代わりのジャンバーが急遽必要になったのです。とってもお買い得なタイムバーゲンで買ったため、「1年で使い切って捨ててもいい」と思っていたウサギちゃんジャンバーですが、着てみると意外と使いやすく、長々と愛用していました。が、重い荷物を担いで歩くことの多い私。とうとう肩のところが擦り切れてしまいましたー。この週末から一気に冬型になるそうで、ついにマイナスの予想最低気温が出てしまったソウル。分厚い極寒用のダウンしかない今、軽めの普段用ジャンバーは必須!何が何でも買わなくちゃー。

ということで、せっかくだから、前々から行ってみたいと思っていたヨジュのアウトレットまで足を伸ばすことにしたのです。高速バスターミナルから高速バスに乗って、道が混んでいたため1時間半ほどでヨジュに到着しました。そこからアウトレットまで、市内バスかタクシーで移動します。長旅だ~。

で、ようやくたどり着いたアウトレットは、そこそこ広かったのですが、欲しいものが見つからず…。しかも、アウトレットなのに、思ったより値段が高い!結局、目的のジャンバーは買えませんでした。わざわざ出かけていったのに…。(でも、私の御用達MNGでセールをしていて、ぴったりサイズのボトムスが1本分の値段で3本買えました♪ただでは帰らん!)
20071123234216.jpg 

で、帰りも道が混み、ソウル市内の高速バスターミナルに戻ったのは、薄暗くなってからでした。一緒に出かけたSさんが、高速バスターミナルの地下の商店街に行ったことがないというので、一緒に見て回ることにしました。そして、悩んだ挙句、結局ここでジャンバーを購入!う~ん。ヨジュまで行かなくてもよかったんじゃ…???まあ、MNGのボトムスが買えたから、よしとしましょう。

ということで、週末に入る前に何とか無事にジャンバーをゲットできました。
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。