スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
本、届く!
2008/08/29(Fri)
ダンナさんの会社の海外駐在員向けサービスの図書購入で申し込んだ本が、昨日届きました。o(^-^)o 先月、今年度の分も申し込みができると知り、急いで注文しました。しかも、昨年度までは2万円限度だったのが、今年度は3万円分♪うれしいな~。

うわ~い!読みたかった本がいっぱ~い♪最近、一番気になっている器の本を中心に注文させてもらいました。

200808韓国 229

和の器に興味が生じているのですが、身近に指南してくれる人もいないし、本もなかったので、レビューを参考にこちらの本を選びました。器選びに頭でっかちになる必要はないと思いますが、必要最低限の知識は欲しいな、と思って…。日本に帰国後、ゆっくり眺めながら勉強したいと思います。*^-^*

200808韓国 228

「和の食」シリーズは、リンクさせていただいている「It is time for tea !」のtomoさんの旧ブログで紹介されているのを見て知り、気になっていたのですが、2004~2006年出版のムックなので、入手困難かもしれないなーと思っていたのです。それが、注文できる本のリストを見たら1~5まで揃っていたので、全部注文しました。これも、秋の夜長などにゆっくり眺めながら、あれこれ参考にしたいと思います。

200808韓国 232

台所関係の本は続きます。どれも、6月に一時帰国したときに本屋さんで手に取ってはみたけれど、帰国後に買おうと、そのときは買わなかったものです。それと、その一時帰国のときに厳選して買ってきた平松洋子さんの本を読んで共感したので、彼女の文庫本も。

200808韓国 231

あとは、眺めるだけで、なかなか買うに至らなかった平野由希子さんの「ル・クルーゼ」シリーズの本も。レビューを読んだところ、この本を参考にして調理をすると、ル・クルーゼの長所が存分に引き出され、食材がより美味しくなるそうです。今まではル・クルーゼでの調理は完全に自己流でしたが、この本のレシピでどれだけ美味しく作れるか、実際に作ってみるのが楽しみです♪

200808韓国 233

最後に、私のアクセサリー作りの参考にしている清水ヨウコさんの本。シリーズで揃えていますが、こちらは4冊目です。そして、帰国後、ぜひトライしてみたい洋裁のために、1冊。

ほぼ実用書ですね。全部で14冊あります。これだけの本が無料で手に入るのですから、本当にありがたいサービスです。ダンナさんの会社に感謝!そして、全て私の好きな本を注文させてくれたダンナさんにも感謝!

帰国カウントダウンでばたばたし始めたので、この本をじっくり楽しむのは、帰国後になりそうです。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
ナイスなサービス
2008/08/25(Mon)
うちのダンナさんが勤める会社では、海外駐在員向けのサービスの中に、書籍購買というのがあります。海外へ日本の書籍を郵送してくれるサービスなのです。手数料送料込みで1年間に2万円まで注文できますが、居住する国によって手数料が異なります。韓国は日本から近いので、手数料はヨーロッパやアメリカなどと比べると、そう高くありません。(送付先が韓国の場合、EMSで1.6倍、普通郵便で1.4倍になります。)

手数料と送料を考えると、2万円と言っても、実際には定価で1万4千円程度の注文になります。それでも、このサービスがあるとないとでは潤いが違います~♪

今までは雑誌を注文していたのですが、昨年の分はダンナさんが欲しい雑誌が注文対象になっていなくて、自分は本屋で選んで買いたいから、私の好きな本を注文していいと言われました。イエ~イ!(古!)欲しい本はいろいろありましたが、いずれ買うつもりでいたけど、全部まとめて買うチャンスのなかった本を注文させてもらいました。

「大きな森の小さな家」シリーズです。

200808韓国 146

この本については、熱く語りたいので(!)、また後日別の記事で…。(^m^)

この福音館書店のハードカバーのシリーズはもう廃盤になってしまったのか、全然見かけなかったのですが、日本にいるときに、たまたま本屋にシリーズ1冊目の「大きな森の小さな家」だけが売られていたので、即、購入しました。調べてみたら、シリーズ全巻、売っていました~!しかし、お取り寄せになるとのことで、そのときは長く日本にいられなかったので、注文できずに諦めたのです。

それが、ダンナさんの会社のサービスのおかげで、シリーズ全部一気に揃えることができました~!(^0^)アリガタイ! 

帰国直前ではありますが、今年度の分もサービス利用可能ということで、ぎりぎりに注文させていただきましたよん♪だって、もったいないじゃないですか。しかも、今年は値段が上がって3万円分になってるし!注文しなきゃ、損、損!届いたら、また記事にしたいと思います。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
北京オリンピック、終わる
2008/08/24(Sun)
2週間に渡って繰り広げられた北京オリンピックも閉会式を残すのみ。いよいよ幕が下ります。

200808韓国 141

海外で迎える4回目のオリンピック。今までは、マレーシアでもトルコでも台湾でも、本当に全然日本人選手の活躍が見られませんでした~。悲しい思い出。しかし、韓国と中国北京は時差が1時間だけで、今は放送も多様化してきているし、今回は海外にいながらにして、いろいろな競技の日本人選手の活躍を楽しむことができました。主要な競技の決勝だけはNHK総合が独占していて、LIVEで観ることが出来ず、それだけが残念といえば残念でしたが。でも、ダンナさんが出張で留守だったこともあり、今までにないぐらい、どっぷりオリンピックに浸っていましたね~。

おかげさまで、様々な競技の様々な選手の活躍を、とことん楽しませていただきました!やっぱり、オリンピックは感動しますね!スポーツは見るのが専門の私ですが、素晴らしい選手たちのおかげで、何度もしびれ、ふるえ、じーんと熱くなりました。何もしていないのに、今、私には妙な充実感があります。(^▽^;

さて、せっかく一生懸命テレビで観戦していたのですから、ちょっと覚書に記しておこうと思います。

続きはこちら。
 ↓
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
一人でテレビと相対する
2008/08/20(Wed)
今週はオリンピックも後半に入って、さらに熱くなっております!予選からず~っと見ているソフトと野球の決勝も楽しみ♪思うところもいろいろありますが、オリンピックについての感想は長くなりそうなので、後でまとめてということにします。(^▽^; 

実は、今週はダンナさんが台湾出張で週末から次の週末まで1週間留守なんです~。一人で家に籠ってオリンピック観戦中心の毎日。もう佳境に入ってきているので、放送時間は目が離せません!NHK総合の独占中継で放送が見られない野球の試合も、ネットの詳細な速報を利用して、球種からチェックしています。しかも、そうしながらも、テレビではBSで放送している別の競技も見ているのです~。ネットとテレビを駆使しています。日々こんな状況なので、当然ご飯も手抜きです~。

こんなのとか。
200808韓国 106

こんなのとか。
200808韓国 086

こんなのとか。
200808韓国 002

はい。麺ばっかりですが、何か?この機会に在庫を消費するのです。しかし、今日は久しぶりに買い物に行きました。(^▽^;
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
リビングから花火
2008/08/16(Sat)
昨日は渓谷から帰ってきて、夜、テレビでオリンピック観戦をしていたら、窓の外でドドーン!という音が…。

花火大会でした!花火を打ち上げているのはヨイド。リビングから丸見えの位置に花火が次々と上がっていて、思わず部屋の電気を消して、オリンピックから花火見物に切り替えました。最後には3箇所から一気に大玉の花火がドドドーン!と。花火って、見ていると興奮しますね~。え?私だけ?いやいや、日本人のDNAの中には「花火で興奮」という遺伝情報が組み込まれているはず…。

そういえば、今、ハイ・ソウル・フェスティバルの夏バージョンが開催されていて、その会場がヨイドなんですよね。連日、楽しげなイベントが繰り広げられていて、期間中はコンサートやショーもいろいろあるそうです。私も出掛けてみたかったんですが、ダンナさんが忙しく…。でも、せめて花火を見ることができて、ラッキーでした。

あ、見ることに集中していたので、花火の写真はありません。(^-^; 
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
16年目のお楽しみ♪
2008/08/12(Tue)
北京オリンピックが盛り上がっています。夏のオリンピックをこんなにかぶりつきで観戦しているのは、人生で初めてかも~!思い返せば、大学卒業後、1996年から始まった私の海外生活。途中、日本に帰国してしばらく日本で生活していたこともあったけれど、あれから12年、ほとんど海外に出ていました。その間、オリンピック4回。今まで、日本人選手の活躍は全然見られませんでした。(T-T) 

今年だって、日本にいないのですから、今回の北京大会も、本当だったらオンタイムで見られなかったはずなんです。NHKの海外向け放送のワールドプレミアムでは、放映権の関係上、競技終了後にしか放送できないので、LIVEでのニュースは、全て映像なし。画面は静止画像になっちゃうんです~!会場の「ワー!」とか「キャー!」とかいう歓声は聞こえるのに静止画像…かなり辛いものがありますよね。

でも、私の住んでいる所では日本のNHKのBS放送が受信できちゃうので、BSで放送している競技はばっちり観戦することができます。(^0^) ヤッター 本当は、海外では日本の電波は受信できないことになっているんですけど、近いから、入ってきちゃうんですね~。ラッキー☆

そのほか、日本の民放の放送も、インターネットで見ることができます。そういうわけで、今回のオリンピックは海外に居ながらにして、日本人選手の活躍がばっちりチェックできる環境にあります。

しかし!我が家のテレビ事情で、唯一見ることの出来ないのがNHKの総合と教育なんですが、日本人選手の出場する競技の決勝は、殆どNHK総合で放送しているではありませんかー!がーん!(*□*) 盲点でした。でも、LIVEで見られなくても、録画では見られるので、よしとしましょう。

私にとっては92年大会以来、16年ぶりのオリンピック観戦は、本当に楽しくて、家から外へ出たくなくなります!籠りっきりです!

ところで、アナウンサーが「会場は地元のお客さんの『チャンヨン』の掛け声がすごいですね!『チャンヨン、チャンヨン』と言っています」…というようなことをおっしゃっていましたが、「チャンヨン」ではありませんよー。「チャーヨウ」ですよー!思わず、訂正を入れたくなりました。

中国語では「頑張れ!」は「加油!」と書いて「チャーヨウ!」といいます。油を差して、もっと馬力を出せー!というようなことでしょうかね。この中国語、面白いと思いませんか?ちなみに、スポーツだけでなく、頑張らなければいけない場面では全て「加油!」です。選挙のときの掛け声も「加油!」です。

余談ですが、韓国では「頑張れ!」に相当する言葉は「ファイティン!」つまり、英語の「fighting!」から来ています。それよりも韓国といえば「テーハミングッ!」の掛け声の方がインパクトがありますね~!

日本では応援するときに「頑張れ!」と同じ意味で「ファイト!」と言いますが、これを試験に臨むトルコ人に言ったら、「戦えってこと???」と怪訝な顔をされました。言葉は同じでも、使う国によっても状況によっても意味が変わってきます。要注意ですね~!「加油!」はたいていの場面で使えるみたいですけどね!でも、「チャンヨン」ではありませんから。(^-^)bネ!

200808韓国 005 200808韓国 006

暑い日が続いていますが、今日は雨で~す。雨に濡れるお花の画像で。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
ゴミの捨て方
2008/08/06(Wed)
どうやら、ダンナさんの日本への帰国の辞令が正式に出たそうです。秋には東京へ。辞令が出たということで、前回のようなどんでん返しはないものと思われます。(いや、まだ完全には信じてはいけないような気もしますが…。)

韓国での生活も、あと2ヶ月を切ったということで、こちらでの生活の細々したことを覚書として記しておこうと思います。今日のテーマはゴミの捨て方。

ソウルではゴミは分別して捨てるようになっています。リサイクルできる資源ゴミは、瓶、缶、プラスチック、紙などに分けて捨てるようになっています。ソウル市内でも、どの程度徹底されているのか分かりませんが、私が住んでいるアパートのゴミ捨て事情をレポートします。

一般ゴミは区指定の有料ゴミ袋に入れて捨てます。それぞれの区にシンボルマークがあって、ゴミ袋にもそのシンボルマークがあしらわれています。我がマポ区はかわいいカモのマークです。
 ↓
200808韓国

うちのアパートの資源ゴミ捨て場です。
 ↓
200807韓国 305

うちのアパートもそうですが、一般的にソウルのアパートは1階屋外にゴミ捨て場があります。麻袋があって、その中に種類別に捨てるのです。といっても、日本みたいにアルミ缶とスチール缶を分けたりはしませんし、瓶の蓋もそのままにして捨ててあったりします。ペットボトルと一般のプラスチック製品も一緒の袋に捨てます。回収した後にさらに細かく分別作業をする人がいるのでしょうか?ちなみに、回収業者は麻袋ごと持って行きます。

そして、もう一つ。生ゴミも生ゴミ捨て場に捨てるのです!
 ↓
200807韓国 304

台湾でも生ゴミ回収バケツが設置されていましたが、韓国も生ゴミを一般ゴミとは区別して捨てるようになっています。日本ではまだこういうシステムは確立していませんね?エコ大国ドイツに住んでいた友達の話では、ドイツでも生ゴミは回収していたそうです。何のためかというと、豚のえさにするためだそうですが、本当に利用されているのかな?豚のえさになるということで、一応、卵の殻や魚の骨は生ゴミの中に入れないように気をつけています。でも、ゴミバケツの中を見たら、お肉を串に刺したまま捨ててあったり、トレーやビニールごと捨てていることもあって、住人のマナーの悪さにびっくり!うちのアパートには外国人も多数住んでおり、日本人も60世帯ぐらいいるとのことなので、こんな捨て方をしているのが日本人じゃないことを祈ります…。(-人-)

しかし、外にある生ゴミ捨て場は、夏場とってもとっても臭いのです。バケツの蓋を開けた瞬間、息を止めて、さささっと作業を完了させなければなりません。週末はゴミの回収がないので、月曜日の午後まで近寄りません!
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
お手入れ
2008/08/04(Mon)
韓国の冬は乾燥しています。家の中もオンドルでぽかぽか暖かい反面、浴室とトイレ以外の床全てが暖かくなるため、どこも逃げ場がないぐらい乾燥しています。部屋干しの洗濯物が4時間ほどでカラッカラに乾くのですから…。恐ろしい。(-_-) そういうわけで、冬の間中、乾燥対策が必須です。

昨年の秋にこの「雪花秀」の化粧品に替えてから、お肌の調子がよくなりました。寝る直前には、「皇后」の水眠パックを塗り塗りして、そのまま就寝。おかげで、冬場もお肌が乾燥せず、それどころか、想像以上の韓方効果で、けっこうもちもちしたお肌をキープできました。(^-^)v 

200808韓国 027

冬の間は顔だけじゃなく、手のお手入れも必須。私は爪が弱く、乾燥&洗剤に負けて二枚爪になってしまうので、お皿洗いの後はまずハンドソープで手を洗い、それからクリームを塗っていました。手のお手入れグッズはシンクのすぐ近くに置いて、タオルで手を拭いたらそのままお手入れが出来るように。カゴに入れておけば、そのまま持ち運びもできて、どこでもお手入れ可能で便利です。マニキュアのような形のものは、爪に塗るオイルです。

200808韓国 029

さて、冬の間こうやって頑張ってお手入れしていても、床暖房の上を歩く都合上、足の裏だけはどうしてもガサガサになってしまいます…。(>_<) 夏にサンダルも履けないよ~!と、夏も間近になった頃、ようやく足のお手入れを始めました。クラランスのオイルでマッサージ…♪写真右の日本で買ってきたマッサージローラーが気持ちいいのです~。IKKOさんが良いと言えば、何でも飛ぶように売れる時代ですね。写真中央の顔用のローラーは韓国でも大ブレイクしていて、コスメショップの景品でもらいました。これもIKKOさん効果なんですよ~。コロコロするとかなり気持ちいいですが、ローラー部分の素材がお肌にいいのか悪いのか疑問です。

200808韓国 028

しかし、頑張っていたこれらのお手入れが、夏に入ってなかなか継続できていません。(>_<)" お肌のお手入れだけは続けていますが、手と足のお手入れは尻すぼみ的になっています。喉元過ぎれば…ではありませんが、冬と違って乾燥しないので、すっかり怠けております。いけませんね。

美は一日にして成らず。お手入れは継続が大切なんですよね~。心の余裕を持って、再び継続していきたいと思います。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
我が家の掃除機
2008/08/01(Fri)
私が住んでいるアパートには、冷蔵庫、洗濯機、掃除機が標準仕様で設置されています。というのも、これらは造り付けなんです。家具ではないので、造作家電?

今日は掃除機について…。

掃除機が造作って???とお思いでしょう。実は、部屋の壁にホースの差込口があって、そこに掃除機のホースを設置する仕組みになっているのです。つまり、掃除機本体がなく、吸引口とホースのみ!

200701韓国 050

この吸引口はリビングと寝室の2箇所にあります。他の部屋にはありません。なぜかというと、ホースが長いからです!

こんなに!
200701韓国 048

収納するときは、この通り。巻き取るのが大変です。

200701韓国 051

吸引されたゴミはどこへ行くのかというと、室外機置き場になっている半畳ほどのスペースに設置されたゴミ収集箇所に集まるようになっているのです。

200808韓国 003

先日、ブレーカーが倒れたまま元に戻らず、家中の照明が点かないというトラブルに見舞われましたが、問題解決の途上でエアコン室外機を検査してもらったときに、ゴミ収集パックがてんこ盛りになっているから、交換するようにと注意されてしまいました!(>_<) 

引っ越してきたときから、一度も交換していません。というより、引っ越してくる前の住人のゴミもそのままです。ゴミパックはパンパン!分かってはいたのですが、その交換用のゴミパックがどこにも売っていなくて…。本当に、誰に聞いても、「たまたま交換用のパックが部屋に置き去りにされていたので、それを使っている」とか「掃除機が故障したときに修理に呼んだ業者から買った」とか、自分でお店に出向いて購入した人がいなかったんです。そして、そのまま放置…。

この際だからと、その時にお世話になったダンナさんの会社のBさんに、ゴミパックについて管理事務所に尋ねてもらったら、何と、アパートの近辺では売っていない代物だったのです!しかも、ソウル市内でも取り扱いはなく、キョンギド(京畿道)というソウル近郊の会社から取り寄せるしか方法がないとのことでした。びっくり!(+0+) 

なんで、そんなややこしいものを標準仕様にしているんだ?メンテはどうなっているんだ?管理事務所で買えるように取り計らうべきでは?…などなど、次々と疑問が沸いてきました。

注文してから、かれこれ2週間。遅すぎはせんかい?と、思いつつも、無事に手元に届いたのでよしとしましょう。3枚入りで15000W(約1500円)。高いー!もうすぐ引越しだというのに、許せない金額です。

200808韓国 001

文句ばかり言っていても仕方がないので、お掃除でもしましょうかね…。でも、長いホースを出したり仕舞ったりするのが大変で、ついついクイックルワイパー(fron 日本)で済ませてしまう私なのでした。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
照明問題の行方
2008/07/19(Sat)
木曜日に外部の業者に家中の照明を取り外してチェックしてもらい、結果、寝室のスイッチがブレーカー・ダウンの原因とつきとめ、それを取り替えてもらった結果、ブレーカーは正常に戻りました。この時点で、全ての問題は解決したと思っていましたが、翌金曜日、アパートの管理事務所からチェックが入り、やはり電流が正常値ではないので、漏電している可能性が高いといわれました。放っておけば、どんなリスクが生じるか、分からないと…。

で、土曜日の本日、とうとう建設会社の方で点検チェックしたいとの話になりました~!昨夜も接待のため、私の就寝後に帰宅したダンナさんも、重い体に鞭打って朝から起き出し、9時の来訪を待っていました。しかし、やっぱり時間通りにやって来ません。しばらくすると、見たことのない男性がやって来ました。聞くと、この部屋のオーナー(家主)の弟さんだとか。オーナー自身は釜山にいるため、代理でやって来たそうです。オーナーも参加することになっていたのね…。

200807韓国 243

今日こそラストになりますように。続く。
 ↓
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。