スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
駐在員妻の交友
2006/09/06(Wed)
朝から日本のテレビは(といってもNHKのBSしか映らないけど。)「紀子さま男のお子様をご出産!」というニュース一色でしたね~。ず~っと見ていたけど、お昼にはさすがに飽きてしまいました!

さて、いつもお世話になっているAさんから嬉しいお知らせがありました。ちょっと前に帰国した人が使っていたアイロンがあって、それを譲り受けた人も帰国間近なので、まだアイロンを持っていない私に譲ってくださるとのこと。「2年ぐらいしか使っていないから、きれいだよ~」とのことで、ありがたく譲っていただくことにしました。韓国の電圧は220Vなので、日本の電化製品は使えません。変圧器を使って、日本から持ってきた電化製品を使う人もいますが、私としては、高温になるものは、なるべく変圧器を通さずに使いたいな~。過去に、電子レンジや炊飯器やドライヤーなどで痛い目に遭った人たちをたくさん見てきたので。でも、韓国は電化製品もそんなに安くはなかったのです…。これは誤算でした。(台湾の電化製品は安かったな~。)アイロンも、なきゃないでも何とかやっていけるし…と躊躇して今まで買っていなかったのですが、やっぱりあれば便利。このお話は本当にありがたかったです。アイロンの所持者からAさんが預かって、持ってきてくれるとのことで、私は本当に何もせずに、ただアイロンを届けてもらうのを待つのみ…。最近、楽してるな~。

お昼過ぎに、アイロンを引き取りがてら、私と同じマンションに週末に引っ越してきたばかりのTさんの家にお呼ばれして、Aさんはじめ、4人でお茶しました。Tさんは、韓国語もぺらぺらだし、こちらの生活も4年近く、いろいろ知っているので、何かと教えてもらっている心強い存在です。みんなでおしゃべりしていたら、あっという間にもう真っ暗になってしまいました。こういう女同士のおしゃべりって、なんで時間が経つのがはやいんでしょうね~。で、後で何を話したか思い出そうと思っても思い出せなかったりするんですよね。つまらないおしゃべりですが、こういうのが大事な息抜きになっていたりするんです!世の男性諸氏にはちょっと理解するのは難しいかもしれませんが…。無害な女同士のおしゃべりは、家庭内平和のためにも、必要なんですよ!

今晩、ダンナさんはお客さんと食事の予定だったので、私は一人で気楽な晩御飯~と思って、何も準備せず、おしゃべりに花を咲かせていたのですが、急にダンナさんから会食の予定がなくなったと電話が入り、今日は外食にすることにしました。ちょっと散歩がてらぶらぶらして、「ウォンおばあちゃんのポッサム」というお店でポッサムを食べました。ポッサムは茹でた塊の豚バラ肉を薄くスライスしたものを、野菜やキムチと一緒に食べるというものです。日本でも自己流で作っていましたが、本場は手軽に食べられるね~。しかも、いろんな野菜と一緒に、いろんなキムチを入れて。満席に近かったので、ここはまあまあ美味しいかな、と思ってお店に入ったし、私もそこそこ美味しいと思ったのですが、自称「ポッサム大好き」なダンナさんは「まだまだだな」との辛口コメントでした。

ところで、この店で夫婦らしき中年男女のマジ喧嘩を目撃してしまいました!おばさんが大きな声でおじさんをののしる、ののしる。食器を叩きつけるような音もしていました。最後にはおばさんの方が泣き出してました。なんで、普通の飲食店で喧嘩するのかな~。日本じゃまずありえない光景。

20060906231502.jpg
これで2人前。さらにチヂミも注文したら、ばかでかくて、お腹いっぱいになってしまいました~。
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べること(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。