スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ここにきて、初めての味
2008/09/20(Sat)
まだまだ胃薬なしで食べ続けております。頑張れ!私の胃袋!

週末はダンナさんと一緒に食事ができるので、私がまだ食べたことがなく、去年の冬ぐらいからず~っと食べに行きたがっていた鍋料理のお店へ繰り出しました!カンジャンシジャン(広蔵市場)の中の、魚屋さんが並ぶ通りに、そのお店はあります。

「テグタン」という鍋です。
200809韓国 293

鱈の身、白子、肝、頭、そしてたっぷりの野菜や豆腐が入っています。ダンナさんは別のお店でテグタンを食べたことがあるそうですが、ここのお店の白子の量に驚いていました。味も、美味しい~!(^0^)b 白子はじっくり煮込めばスープの味が染みますが、ぷりぷりのうちにワサビ醤油で食べても美味しかったです。お店は、地元のアジョッシ&アジュンマで賑わっていましたが、皆さん登山の格好でした。山登りの後、カンジャンシジャンに寄って、何かつまみながらマッコリを飲むというのが、この辺りの登山愛好家のお決まりみたいです。登山の後にこれを食べたら、さぞ染みるだろうな~!

お店の外には、材料がセットされた鍋がスタンバイ。注文が入ったら、お店の外のカセットコンロで調理し、ある程度火が通ったら、テーブルに出します。調理は全てカセットコンロ!店内には山のようにカセットコンロ用のガスボンベがありました。

200809韓国 296 200809韓国 297

たらいの中に、大量の白子ちゃん♪美味しゅうございました。
200809韓国 295
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べること(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。