スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
食べ納めに向けて…
2008/08/31(Sun)
8月も今日でおしまい!早いもので、あと1ヶ月で韓国生活も終わってしまいます~!あ~、あと何回週末があるかな~。ダンナさんと一緒に外食できるのは、ほぼ週末に限られているので、二人一緒に食べたいものは、計画的に食べ歩きをしていかなければなりません!

なるべく心残りのないように、気になるものは何でも食べたいのはやまやまですが、そうは言っても、一つの国の料理を2年やそこらの生活で食べ尽くせるはずもなく、食べ物に関しては制覇は望んでいません。また来ればいいのです。美味しいものは何度も食べたくなるものです。そのときに、また韓国へ来る!という前提で、それでも今、食べておきたいものを食べ歩きリストにいれることにしました。

その第一弾として、土曜日は「タッカンマリ」、日曜日は韓国フードフェスティバルへ行ってきました~。

まずは、タッカンマリです。これは、韓国語で「鶏一羽」という意味。その名の通り、鶏を一羽まるごと煮た料理です。先日の記事にも書きましたが、タッカンマリはトンデムン(東大門)が有名で、タッカンマリ横丁もあります。こちらのスープは澄んでいて、赤くない、唐辛子ない、辛くない~。辛いものが苦手な私にはもってこいなんですが、ここでタッカンマリを食べたことがありません。というより、タッカンマリ自体を食べたことがありません。韓国に2年も住んでいて、タッカンマリを食べたことがないなんて~!ですよね。なので、帰国前に、どうしても食べておきたかったんです!

私達が行ったお店は、トンデムンではなく、チュンムロ(忠武路)にあるお店。実は、ココだけの話(?)地元のグルマンの間では、トンデムンのタッカンマリは観光客向けになっていて、味もサービスも今ひとつという評価なんだとか…。ソウル歴7年の先輩あ~さんに「テソンタッカマリ」というお店がおいしいという話は聞いていたのですが、どうやって行くのか尋ねても、道を説明しにくいそうで、一緒に行くチャンスもなかったので、それっきりになっていたのですよ~。でも、「あそこのタッカンマリが一番好き」なんて言われたら、食べてみたいじゃありませんか~!こうなったら自力で探す!と決意を固めて間もなく、なんと、そのお店がソウルナビに登場しました~。(記事はコチラ。)道順も分かりやすく説明されているし、これで私も無事に食べに行くことができましたよん♪小さなお店なんですが、行列ができるそうです。私たちは遅い時間に行ったので、空いていました。

左:煮込み前 右:煮込み後
200808韓国 243 200808韓国 247

見た目、カムジャタンみたい~。こちらのお店のスープは唐辛子のペースト入りで、赤く辛いタイプ。でも、大丈夫です。私でも食べられる辛さ。それよりもびっくりしたのが、すりおろしにんにく!尋常じゃない量です。にんにく丸ごと1玉分はありますね。お味は、見たとおり、にんにくが利いていましたよ!無茶苦茶期待しすぎて、それほどでもなかったような肩透かし感が若干ありましたが、うん、まあ確かに美味しかったです。

200808韓国 248

最後にご飯を入れて〆ます。お鍋の最後に麺やご飯を入れるのは、日本と同じですが、ここ独特なのは、韓国海苔と胡麻油を入れること!トッピングはお店によって色々ですが、この二つは必須。このお店では、プチュ(小さい韮)もた~っぷり入れて、お鍋に押し付けるようにご飯を固めて、出来上がり☆これがまた、美味しかったです。

トンデムンのタッカンマリを食べたことがないので、比べることはできませんが、たぶん、スープが違うので、全然別ものの料理と考えたほうがよさそうですね。トンデムンのタッカンマリも、食べれば美味しいと思います。でも、まあ、とりあえずタッカンマリは食べることができたので、満足です。

そして、日曜日、韓国国内の美味しいものを集めたフードフェスティバルが開催されているというので、会場のチョンゲチョン(清渓川)広場へ行ってみました。

200808韓国 256 200808韓国 258
200808韓国 257 200808韓国 260

こちらでは、「ホンオサマッ」というエイ料理や、豚の腸に豚の血や米を詰めた「スンデ」、それからイカ飯などを買ってみました。椅子とテーブルがあって、その場で食べられるようになっていたのですが、蒸し暑いし、人は多いし、落ち着かなかったので、家に帰ってビールでも飲みながらゆっくりつまみたくなったので、包んでもらって持ち帰ることにしました。

ホンオサマッ
200808韓国 266 

イカ飯
200808韓国 264

スンデ
200808韓国 265

スンデは腸詰なので、売られているのはこんな状態。グロイですね。
200808韓国 261

そして、夕食。韓国郷土料理+和風料理のコラボ。あ、台湾のピータンが友情出演していますね。
200808韓国 280

ビールは韓国ビールで☆
200808韓国 278

ホンオ(エイ)は、はっきり言って、すんごく臭いです。家中がアンモニア臭。いや、アンモニア臭だなんて、そんなきれいな言葉では言えないぐらいの臭いです。率直にお伝えすると、ずっと掃除していない公衆トイレのような臭い。(゜o゜)ヤバイ… でも、「食べ納め」と思って、食べました!

縁側を食べたのですが、食感はかなりコリコリしていました。味は、好きな人はクセになる味だそうですが、それほどでもないような…。臭いは、一旦口に入れてしまえば気になりません。味はトイレ味じゃないし。でも、わざわざ食べなくてもいいな、と思いました。ホンオはこれが2回目ですが、やっぱりたいして好きな味じゃないと認識しました。気が済んだ!

3つの中で、イカ飯が一番美味しかったです。中のもち米の味付けが韓国風で、タレも酢とコチュジャンと胡麻油です。

いや~、しかし、食べ終わって数時間たった今も、部屋中がアンモニア臭に侵されています。きゃ~!我が家が公衆トイレ状態~!(T0T)
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べること(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。