スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
東大門グルメ remiバージョン
2008/08/30(Sat)
昨日、トンデムン(東大門)で買い物の合間に、久しぶりの場所でランチをしました。

トンデムンと言えば、タッカンマリ(鶏一羽)横丁が有名ですが、鶏一羽を丸ごと煮込む料理だから、ボリュームがあります。女性のランチだったら3~4人でちょうどいいぐらいかな?そんな人数でトンデムンに来ることもあまりないので、タッカンマリ横丁の鶏専門店の合間にある魚の専門店へ行くことが多いです。タッカンマリ横丁で焼き魚定食。一人でも入れるし、普段家では焼き魚を食べないので、こういうときに美味しい焼き魚を食べます♪

私はいつもコドゥンオ(サバ)を注文します。一緒に行った友達はクルビ(いしもち)を注文しました。

200808韓国 220

何でも一緒に食べるのが韓国流。シェアが前提だからか、2匹の魚が同じお皿に入って出てきます。

ランチはこんな庶民の味を満喫しましたが、デニムのスカートにめぐり合えず、そろそろお茶でも…というタイミングでミョンドンへ移動し、まだ行ったことのなかった「ドーナツ・プラント」へ行ってみました。

200808韓国 222

ドーナツはしっかりした味でした。とろけるような軽い食感のクリスピー・クリームより、こちらのほうが好みのタイプ。アイスコーヒーはここのも韓国風に薄~い味でした。韓国のコーヒーは本当に薄いのです!コーヒーと言うより、コーヒー豆茶!カフェはいっぱいあるのにね~。コーヒー好きには辛い国です。

ところで、ミョンドンには、本当にたくさんのドーナツ屋がひしめいています。休憩するとなると、手近なドーナツ屋ということが多いので、こちらに来て、必然的にドーナツを食べることが多くなりました。
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べること(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。