スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
トンデムン&ミョンドンぶらぶら
2008/08/30(Sat)
昨日、トンデムン(東大門)の卸市場やファッションビルを巡ってきました。目的は、デニムのスカートを買うことです。

まずは、シンダン(新堂)からスタート。本来の目的とは外れていますが、こちらの卸ビルで、いいものはないかな~と洋服チェック。卸市場の洋服はマスタード色や煉瓦色や深緑など、すっかり秋の色になっていました。外は蒸し暑くて、まだまだ残暑が厳しいんですけどね。ファッションの世界は、既に秋です。

ここで、またもやシルクのトップスを購入しました。これはあまりに安すぎて、公表すると、私を知っている人の前で着れなくなりそうなのですが、安く買えたことを自慢したい(爆)ので、発表しちゃいま~す。(^▽^)

200808韓国 234
こちらは19000W(約1900円)。艶のないシルクです。もともとしわっぽい生地で、大きなしわが出来にくそうなので、何かと便利に使えると思います。

200808韓国 236
こちらは、なんと10000W(約1000円)ぽっきり!つるつるすべすべのシルクですよ~!(写真では畳みじわが付いていますが。)どこもおかしなところなどないのに、このお値段。普通はシルクのブラウスだったら3~4万Wが相場なのに、これは卸市場でもセールになっていた品で、激安です。やめられません。(>▽<)

黒い方のブラウスは、ちょっと地味すぎかとも思いましたが、ロングネックレスが映えるデザインだな~と。お店の人に値段を聞いたら、10000Wぽっきりだったので、即、購入!帰宅後、さっそく自作のネックレスを合わせてみました。うん、いい感じ。

200808韓国 235

トンデムンの卸市場の次は、ファッションビルへ移動し、真剣にスカート探しをしました。卸市場では試着はもちろん、服を体に当ててサイズをチェックすることも嫌がられます。(だって、卸市場ですから、小売業者さんが買い付けにくるところでしょう?自分用の服を買うのは、建前上ご法度なのです。)なので、デニムのスカートは、卸市場ではなく、ファッションビルで買おうと思って。ファッションビルでなら、一応試着が出来ます。

doota!やミリオレ、hello apM などチェックしましたが、どのお店も、置いているスカートが30センチもないぐらいの激ミニしかありませんでした~!(>_<) もともと背が高いこともあり、超ミニには抵抗がある私。脚が主張しすぎてしまうのです。しかし、韓国の流行は超・超ミニ~!マイクロミニのスカートなんて、スパッツと組み合わせようが何だろうが、絶対に無理!最後の最後に、ようやく「この長さとデザインなら!」というものを見つけたので、試着をさせてもらいましたが、体に合わず…。デニムのスカートを求めて歩き回りましたが、本日は撃沈でした。

ちなみに、私が試着させてもらったときは、お店の片隅ではなく、個室が並んでいる試着室を利用しました。お店の商品を自分で試着室まで持っていくので、デポジットとして、お店の人に携帯電話を預けるシステムでした。へえ~!

この後、ミョンドン(明洞)へ移動し、いろいろお店をチェックしました。やはり、卸市場で見た洋服があるわ、あるわ。お値段は、卸市場1→トンデムンのファッションビル1.5倍→ミョンドンのセレクトショップ→2倍 と、だいたいこのような感じでした。

ミョンドンでは、露店でお花のコサージュのついたヘアゴムを購入しました。

200808韓国 239

今、黒髪なので、髪の色に合うものを選びました。小物も秋カラーですね~♪
スポンサーサイト
この記事のURL | お買い物 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。