スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ギリシア料理で乾杯
2008/07/26(Sat)
韓国人カップルのK夫妻と一緒に、イテウォン(梨泰院)のギリシア料理のお店、「サントリーニ」へ行きました。

K夫妻はギリシア料理は初めてだそう。羊肉があまり好きではない韓国人が多いのですが、K夫妻には、以前我が家に来てもらったときに私がラムチョップを出したことがあり、羊肉が美味しく食べられる人達であることが分かっているので、安心です。(^-^) 

タラモサラダなどの前菜盛り合わせに始まり、サガナキ、ムサカ、カラマリ…。ワインも進みました。最後にグリルのお肉をオーダーしましょう、と、メニューを持ってきてもらうと、お店の人は「ラムケバブは匂いがあるので、ラムチョップの方がお勧めです」とのことですが、実際に両方オーダーして食べてみたら、K夫妻は「ケバブの方が香りがあって美味しい!」と。よくお分かりで。(^-^) 

私達にとって、ラム肉の「におい」ではなく「香り」なのです。あ~、久しぶりに、家でもラムを料理したくなりました。

200807韓国 286

店内が薄暗く、写真がうまく撮れなかったのです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べること(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。