スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
東大門の総合市場
2008/07/07(Mon)
日本では七夕ですが、旧暦で伝統行事を行う韓国では、今日は普通の一日。空は生憎のどんより。このところ、蒸し暑くてかないません。(>_<)``汗が~!

蒸し暑さの中、今日はトンデムン(東大門)へ行ってきました。ご存知トンデムンには、いろいろな市場があります。市場というと、路上に野菜や果物を並べて売っているイメージがありますが、ここはそんなかわいいものではありません。ビル丸ごと1個が専門の卸市場になっていたり、通りの両側に同じジャンルの専門店がずら~っと並んでいたり、そういう規模の市場なんです。

そして、トンデムンというと、ファッションビルが有名で、安くてかわいい衣料品を求めて、若者がうじゃうじゃ集っているイメージもありますが、そういう衣料品を作る材料の卸市場も充実しているんです。

今日は、そんな衣料品やアクセサリーの材料を専門に売っている総合市場へ行ってきました。こちらは、5階建てのビル2棟がまるごと布と服飾品の材料の卸市場になっています。はっきり言って、何をどこで買ったらいいのか…。お店が多すぎて、行く度に迷ってしまいます。

お買い物の目的は、ビーズのパーツと、テーブルクロス用の布だったんですが、ここで布を買うのは初めてだったので、ぐるぐる見て回っては迷子になり…を繰り返し、でも、何とか気に入る布を3枚買うことができました。

韓国では布はマ(1マ≒90センチ)単位で売られています。メートル単位を使う日本人にはちょっと慣れませんが、台湾でも1尺単位で買うのが普通だったので、この辺は臨機応変に…。

ベージュと若草色と水玉模様の薄いすみれ色の布を買いました。
 ↓
200807韓国 123 

ベージュは灰色に近いシックな色合いです。若草色のは、抹茶色との中間ぐらいのちょっと渋いトーンです。水玉模様の方は、薄灰色のような水色のような淡~いすみれ色。こちらは麻なんです。買ったお店は全部ばらばらですが、お値段は全部一緒で、1マで5000W(約500円)でした。卸にしては特にお安くもない?実は、幅が150センチ以上あります。こんなところも、日本と違いますね~。

ミシンがないので、ミシンを持っているお友達のところで、ミシンを借りて縫わせてもらう予定です。

しか~し!糸を買うのを忘れてしまいました!(>_<) 広い売り場で、布を買うのでいっぱいいっぱいだったんですね…。すっかり忘れていました。手持ちの100均の15色縫い糸セットで間に合うかな~。いつも、ちょっと抜けている私です…。(^-^; 
スポンサーサイト
この記事のURL | お買い物 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。