スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
元町デート
2008/06/24(Tue)
いつものことながら、今回の一時帰国も、急に決めたんです。ダンナさんが珍しく関西方面への出張で、出張前の金曜日は韓国が祝日で3連休だったことがあり、私も金曜日からダンナさんと一緒に関西へ来て、日本で週末を過ごすことにしたのです。

関西といえば、神戸に妹ファミリーと新婚の弟夫婦が住んでいます。またまた妹の家にお世話になりました~。妹の子供達が「あと○回寝たら来る~!」と、私達が行くのを楽しみに待っていてくれるので、毎度こちらも楽しみになります♪

子供たちともたっぷり遊びましたが、日本到着の翌日は、ダンナさんと二人で神戸元町に出かけました。

200806日本 012 
(地下鉄駅の建物です。)

元町には、戦前の古いビルが多く残っています。ほとんどが現役で頑張っていて、「○○貿易」とか「○○商会」などの看板が出ています。そんな中にぽつん、ぽつんと雑貨屋や洋服屋、カフェやレストランが入居していて、独特な雰囲気を出しています。

路面店も、道にまでディスプレイがはみ出していたり、なんだかのんびりした雰囲気です。

200806日本 010 

雑貨屋さんを中心にいろいろ見て回りましたが、アインショップで、ダンナさんがこれを買ってくれました。

200806日本 474 

キャス・キッドソンのかばんです。

キャスのかばんは、オイルクロスといって、表面がコーティングされているので、雨の日に持つのにいいかと思って。キャスといえば、カラフルな柄がたくさんありますが、ベージュに水玉模様が何にでも合わせやすいかな~と思ってこの柄を選びました。この柄は、日本限定なんだとか。海外で人様とバッティングする率はかなり低いでしょうね。日本でも、そうそうかぶらないのでは?日本でのキャスの人気はすごくて、派手な柄物を持って人とかぶると、ちょっと悲しいかも…と思っていたんです。(だけど、後日、京都のバス停で、これと全く同じかばんを持った人と遭遇して、しっかりバッティングしてしまったんですが~。あらら。やっぱり気まずいものですね。(^-^;ソンナコトモアルヨネ )

ダンナさんは、この形がいいと言って買ってくれたんですが、確かに使いやすいです。それに、他のかばんと違って、内側にも同柄の裏地が張ってあり、二重になっているので丈夫です。実際、何にでも合わせやすいし、とっても気に入っています。サンキュー♪(^3^)/~チュッ
スポンサーサイト
この記事のURL | おでかけ(日本) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。