スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大人のゲーム
2006/07/03(Mon)
s-IMG_0506.jpg

ちょっと分かりにくいですが、↑この数字のパズル、知っていますか?数独といって、日本で生まれた数字のゲームです。縦横それぞれ9マスと3×3の正方形のマスの中に1~9までの数字をかぶらないように配置していくという単純なゲームです。新聞の日曜版にこの数独が掲載されているので、毎週このゲームをしています。単純なんだけど、集中できて楽しいです。

DSとかPSPとか、大人のゲームが流行っていますね。脳のトレーニングということで、一見楽しそう、よさそうに見えますが、それにはまっている大人の姿は、やっぱり子供みたいで違和感を覚えちゃう…。こういうのは、ゲーム機を通してやるんじゃなく、紙面で十分だと思うんだけどな~。日本の大人はすぐに子供化するので、なんか怖いです。例えば、セグウェイに乗って喜ぶブッシュ大統領を見て、違和感を感じた人は多いはず。あの違和感と同じ感覚かな。でも、最近気づいたんだけど、電車内で漫画を読む大人が少なくなった気がします。私は子供の頃、電車で漫画雑誌を一心不乱に読むスーツ姿のサラリーマンの姿を見て、けっこう不安になっていました。こんな大人で日本の未来は大丈夫?って。私も漫画を読むし、大好きです。漫画は日本の文化だとも思っています。でも、大人には大人のTPOがあると思うのです。雑誌の売れ行き自体が下がってきているのかもしれませんが、やっぱり大人が漫画を読むのなら、電車の中じゃなくて、自宅とか漫画喫茶とか、プライベートな時と場所であってほしいと思う私には、「電車内一心不乱漫画成人」が少なくなったことは、嬉しい変化でした。
スポンサーサイト
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。