スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
灯台下暗し
2008/01/19(Sat)
私の住んでいるアパートの裏に焼肉通りがあることは、このブログで何度もお伝えしていますが、今日はその焼肉通りではなく、うちから徒歩10分のコンドク(孔徳)駅の近くの豚肉専門の焼肉屋さんに行ってきました。数ヶ月前からず~っと気になっていたんですが、ダンナさんと一緒になかなか外食するチャンスがなかったんです。今日こそは!と、夫婦してかなりの期待。

しかし!焼肉を食べに行く前に、ミョンドンへ出かけていたのですが、美容室に行ったダンナさんのヘアカットが1時間ほどで終わるからということで、その間私は一人でミョンドンのお店リサーチをしていました。でも、ヘアカットの終わる1時間が経ってもダンナさんからの連絡はなく、こちらから電話しても連絡が取れない~!ぶらぶらするにも外があまりに寒いので、ドーナツ屋でコーヒー飲みながら待つことにしたら、ドーナツを2つも食べてしまいました!食べ終わる頃、ダンナさんから電話が入り、普段はしないトリートメントまでしていて遅くなったとのこと。なに、色気出してんの~!

そういうわけで、焼肉屋へ向かうとき、実は私一人だけ全然お腹が空いていない状態だったんです。しかし、ダンナさんはお腹ぺこぺこで、やる気満々!今更、取りやめにはできない…。楽しみにしていたお店なのに、私は不本意な腹具合で臨むことになってしまいました。とほほ。

200801韓国 109 

この「チェデポ」というお店は、もともとはマッコリという濁り酒を飲ませる小さなお店だったらしいのですが、おつまみの焼肉が人気を呼び、お客が増えるにつれお店を拡張していった結果、現在のお店の敷地は凸凹したヘンテコな形になっていて、大通りに2面も面していながら、大通り沿いに出入り口がないという、すごいことになってしまったようです。出入り口は薄暗い裏通りに面しているのですが、凹の部分には違うお店が営業しているので、入るときにはお店を間違えないように気をつけて入らないと…。

さて、お店に入ったのは午後6時をちょっと過ぎた時間でしたが、けっこう賑わっていました。早速、首肉と味付カルビと皮を注文。私たちは普段は焼肉と言ったらまずビールですが、ここは地元ルールに則り、最初からマッコリで。

出てきた焼肉は、リーズナブルな値段からは信じられないほど美味い!マッコリにも合う!首肉は柔らかく、でも歯ごたえも十分あり、とても気に入りました。カルビも美味しかったです。あれ?私、お腹空いていなかったんじゃ…?

200801韓国 137 200801韓国 131 
ハサミで切って食べますよ~。

そして、豚皮!焼肉屋さんで豚皮を食べるのは初めてで、焼き方がよく分からなかったんですが、「食べたことがないんで、どうやるのかよく分かりません」と言うと、お店のお姉さんが丁寧に焼いてくれました。まず、皮に甘めのタレを塗って焼き、焼けてきたらハサミでちょきちょき。両面よく焼いて食べます。くにゅくにゅしていて、「「美味、美味!」というほどのものではありませんが、コラーゲンたっぷりだそうです。是非食べるべし!

200801韓国 134 200801韓国 140 200801韓国 143 

最後に締めで麺を食べますが、ここのキムチマリグクスがまた美味しかったです~。濃い目の味の焼肉とマッコリを堪能した後、さっぱりした麺で締める!最高です。
200801韓国 141 

あんまりお腹が空いていなかったはずの私ですが、ダンナさんと一緒に、もりもり食べてしまいました。麺も、一人で一食食べちゃいました。これだけ食べて飲んで、二人で32000W(約3500円)という安さ!信じられません。徒歩10分というのも魅力です。外はかなり寒いけど、安くて美味しいお店が近くにあるんだから、食べに来なければ損!今までここに来なかったことが悔やまれる~。灯台下暗し!まだまだ私の知らない美味しいお店が近所にもたくさんあるんだろうな~。奥深いわ、ソウル!
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べること(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。