スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
がんばれ、オッサン
2006/07/02(Sun)
ワールドカップもいよいよ大詰めへ向かっております。サッカーはそんなに興味ないとはいえ、やっぱり世界のスーパープレーが見たい!ダンナさんがいないから、朝も何時に起きてもいいや~と、一人の気楽さでいつも夜中にテレビに向かっています。

今、ポルトガル×イングランド戦の真っ最中。イングランドはルーニーが一発退場になって、ピンチ!でも、私は密かにポルトガルを応援しています。だって~、もっとフィーゴを見ていたいんだも~ん。「え?あのひげの濃い、毛深くて体臭も臭そうなあのフィーゴ!?」って思わないで。あの手の顔、好きなんです。かといって、若林豪がタイプというわけではないですよ。ラテン系の濃い男性がけっこうタイプな私。毛深いのも全然気になりません。っていうか、むしろ男性らしくてステキ♪

フィーゴといい、フランスのジダンといい、素晴らしい選手がこのワールドカップを最後に引退するんですよね。もうオッサンだもんね。明らかに若手の選手と違うよね~。しかし!なんと、私は彼らと同い年なんですわ!オッサンと書いた後に何ですが。いやいや、ベテランの渋味…。でもさ、ベッカムももう峠は越したって感じがしません?さすがにベッカムのフリーキックは今でも間違いなく世界一だけど、その他のプレーでは明らかに一時期の輝きがないものね。顔を見ても、ひと頃出ていた幼さは微塵もない。あ~、大人になったな~って思いました。(←えらそうに…)

なんか、スポーツ選手って、年齢に関係なく、どうも「自分より優れている=自分より年上」みたいに感じてしまいます。でも、ある時、お兄さんだと思っていた甲子園球児が年下となり、同い年の横綱が誕生し、その横綱が親方になり、いろんなスポーツの年下の選手が次々と現役を引退していく…。いつの間にか、私はそんなに年を取っていたのだと気づかされます。スポーツ選手の現役生活はまさに人生の縮図だわ。だから、オッサンみたいなジダンやフィーゴの活躍を見るのは、本当に嬉しい。そういうこともあって、今回やたらとワールドカップを見ちゃうのかな~。

s-IMG_0501.jpg
イングランドのルーニーにレッドカードが出てもめてるところ。あ~ん、本当はフィーゴが撮りたかったのにぃ。
結果、試合はまたもや延長→PKへ。私の願いが通じたのか、ポルトガルが勝ちました!それにしても両チーム、死闘を尽くしました。最後までよく動き、よく守り、いい試合だった。見ててよかった!さて、私はこの後、ブラジル×フランス戦を見るために、朝まで起きていなければならないのか…?ジダンの勇姿を見届けなければ~。
スポンサーサイト
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。