スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ダンナさんの両親来韓①
2007/11/02(Fri)
さて、本日より3泊4日で、ダンナさんの両親がやって来ました。

航空券は私のほうでネットを通じて手配しましたが、申込書を記入したり、受け取ったりは、私達にはできません。搭乗者である両親にやってもらうことになります。remi両親は最近携帯電話を持つようになり、メールも打てるようになったので、remi両親のときはメールで確認していましたが、義父母にはそれは無理。で、数日前から何度も国際電話を掛けて確認しました。実は義父母は今まであちこち海外旅行をしているとはいっても、それらは全て団体旅行で、自分達では何もしなくてもいいという形態だったので、自分で手続きをして海外へ出るのは、今回が初めてなのです。

以下、初日の観光。
興味のある方だけ、お付き合いください。
いろいろ分からないことや不安なこともあるだろうと、電話で確認することにしました。電話してよかったです…。義母(ねねさま)は、航空券を発券してくれた旅行代理店の担当者が空港にやってきて、義父母のためにチェックインの手続き等を手伝ってくれると思い込んでいました…。「あら~、そうなの~。来てくれないの~?」と。危ない、危ない。しかし、会ったこともない旅行代理店の人と、何時にどこで会うとか、何の約束もしていないだろうに、なぜ空港で会えると思い込んでいたのでしょうか?不思議です。

ま、こんな様子で、やや心配な感じではありましたが、「日本では日本語が通じるんだから、人に尋ねれば何とかなります!」と前日の最後の電話でねねさまを力づけ(?)ました。

今日、空港へ迎えに行くと、二人とも無事に到着しました。たぶん、今まで乗ったこともないであろう一般の空港バスに乗せて、市内の我が家に向かいました。私達と一緒の以上、今回の旅は「庶民派」です!贅沢はできません!

さて、我が家に到着すると、やっぱり窓からの眺めに見入っていました。しばらく家でまったりし、ちょっと遅れて仕事を終えたダンナさんと合流してから、家の近所の焼肉屋さんで庶民的な夕食をとりました。夕食後、翌日から何をしたいか?というテーマで話す予定でしたが、ねねさまのおしゃべりが盛り上がり、話は何度も脇道へ逸れていき、肝心の観光について細かい打ち合わせのないまま、「明日は市場」とだけ決めて、初日は終了~。何とかなるでしょう!今回は私は考えすぎないようにすると決めました。

IMG_0689.jpg

スポンサーサイト
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。