スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ペダル(配達)サービス
2007/08/29(Wed)
韓国では、テクベ(宅配)の制度がすごく整っていて、大抵のものは宅配できます。日本でも、もちろんクロネコとかペリカンとか、いろいろありますが、韓国ではそういう有料の宅配だけでなく、無料で宅配してくれるサービスがいろいろあるのです。

例えば…

・食堂からの出前
うちのアパートの近所には、配達できる食堂がたくさんあります。電話1本で、バイクで家まで持ってきてくれるので、かなり便利。でも、電話でうまく説明するほどの韓国語が身についていないので、まだ試したことはありません。アパートの1階にいろんな食堂やカフェがあるので、わざわざ持ってきてもらわなくてもな~、なんて思ったりもするし。でも、忙しいオフィスワーカーや、お店で働いている人は、配達をよく利用するみたいです。もちろん、一般家庭でも、利用されています。何でも配達してもらえるのが、便利ですよね~。もちろん、普通の宅配ピザもあります。

・スーパーの配達
日本では生協や「らでぃっしゅぼーや」などで、宅配サービスで食料品を買うことができますが、いずれも、前もって注文したものが決まった日に届くというシステムですよね。でも、韓国では、スーパーで買ったものを家まで配達してくれるサービスがあるのです。今日は、そんな配達サービスのある農協スーパーへ行きました。普段、運ぶのが億劫で、ついアパートの地下のスーパーで買っていたお米やお水、洗剤など、重いものも、配達してくれるならと、たくさん買ってしまいました。でも、自分で持って帰るのは、生鮮食品だけなので、身軽~。あとは、家で買い物した荷物が届くのを待っているだけでOKです。ちゃんと玄関まで届けてくれるから、本当に便利~。これは無料サービスで、スーパーによっては配達してくれないところもあるので、要注意。以前、大型スーパーのロッテマートで電子レンジや扇風機など、電化製品をまとめ買いしたことがあったのですが、そのときは、配達サービスがなくて、びっくりしました!電化製品は配達してくれるだろうと、勝手に思い込んでいたので、お会計の後に、配達を断られたときには、驚きました。

・その他
去年、博物館で分厚くて重い本を購入したとき、配達してくれました。もちろん無料で。いろいろ配達してくれるみたいです。持ち帰るのが大変なときは、配達サービスがあるかどうか、お店の人に一度聞いてみるのがいいですね。大きいお店だったら、たいていのものは、宅配してくれるみたいです。

・番外編
韓国で、忘れてならない配達サービスの一つに、バイク便があります。バイクの後ろの荷台に荷物を紐で括りつけ、何でも配達してしまいます。展示会のとき、大きな作品を展示する人は、バイク便を使って会場に搬入していました。一度、コンテナで野菜を運んでいるバイク便を見たときは、雑技団か?と思っちゃいましたよ。白菜などの野菜が詰まったコンテナを6~7個も積み上げて、バスと同じぐらいの高さのコンテナを運んでいたのですよ~。どうやってバランスを取ってるんだろう…。一般道を走るから、見ていて怖いし、けっこう危険です。そうそう、テレビで見たのですが、バイク便は、家具も運んじゃうそうです。実際には見たことはありませんが、テレビでは、ベッドや冷蔵庫を運ぶバイクが紹介されていました。危ないっちゅーの!

なかなか便利でしょう?日本では、家電や家具などのお店では宅配サービスがありますが、有料のところも多いです。でも、韓国だったら、たいていは無料。有料でもバイク便を頼めば、安くすみます。私は今日、スーパーの配達を利用して、心の底から便利さを実感しましたよ!
スポンサーサイト
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。