スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
友人ご一家来韓
2007/08/13(Mon)
11日~13日、台湾時代にご近所で仲良くなった友人夫妻が、もうすぐ2歳になる子供を連れて、韓国にやってきました。(ブログリンクしている、ケンケンママ&ケンケンパパ&ケンケンです。)

前に会ったときは、ケンケンがまだ生後4ヶ月ぐらいのときだったのかな?当たり前のことですが、1年半ぶりに会ったケンケンは大きくなっていました。ケンケンママのブログで成長を見守っていましたが、実際に会ってみると、思った以上にか・わ・い・い・~~~!!!ケンケンはカメラ写りもいいけど、実物もむっちゃかわいいでぇ!ケンケンが「きれぇ~」とか「ひこーき」とか言うとき、声が小声になり、ワントーン高くなるのが、かわいかったです。

ケンケンは人見知りをしない、愛想のいい子で、うちのダンナさんにもなついてくれました。ええ子や~。移動中は、ずっと私と手を繋いでくれ、私をリード(?)してくれたケンケン。むっちゃ「やる気満々」だったね~!元気一杯のかわいいケンケンに、私もダンナさんも、かなり癒されましたわ。

韓国では、たいていの女性の店員さんが、かわいい子供を放っておかないので、ケンケンはどこへ行ってもモテモテでした。ハグもされるわ、投げキッスもされるわ、しまいにはバッチリメイクのほっぺにキッスまで要求されていましたが、嫌な顔ひとつせず、嬉々としてお姉さんのリクエストにお応えするケンケンでした。^^;

観光の内容は、以下へ続く。
ケンケンファミリーは2泊3日の日程でしたが、初日は到着が夜だったため、さくっとミョンドンに出かけて、コスメショップでお買い物した後、食事を取りました。「コグン」(古宮)で韓国料理の定番、ピビンパッ、ヘムルパジョン(海鮮チジミ)、ユッケ(生肉)、チャプチェ(春雨のような炒め物)を注文しました。食後のデザートは、「クリスピー・クリーム」のドーナツです。やっぱり、日本では1時間ぐらい並ぶらしいです。オーノー!ここでは5分だよ!(ま、週末になれば15分ぐらい並ぶんだけどさ。うちのダンナさんは15分でも拒否ですよ。うちの夫婦は、日本じゃ、もう並んで買えないな。)

2日目は、朝から生憎の雨。仕方ないですね~。ここ2週間、ソウルは毎日雨。昨日の夜、降らなかったのがラッキーってぐらいです。

ま、気を取り直して!せっかくソウルにいても、2泊3日では食事の回数は限られているので、朝ごはんもソウル・フードで攻めてみることにしました。朝からネンミョン(冷麺)です。しかも、庶民派食堂「キンパプチョングク」(のり巻き天国)にて。この食堂は、ソウル市内至るところにあるチェーン店ですが、うちのアパートの1階にも入っていて、アパート直通で24時間営業というのがありがたい。remi夫妻はけっこう利用しています。そんな庶民派食堂へケンケンファミリーを誘い出し、朝からディープです。

なかなか雨が上がらないので、もう諦めて、免税店へ行きました。免税店を出る頃、雨が上がっていたので、その隙に!とキョンボックン(景福宮)を観光しました。でも、見て回っている途中も雨が降ったり止んだり。雨さえ降っていなければね~!

お昼ごはんは、これまた定番サムゲタン(参鶏湯)を食べに、トソクチョン(土俗村)へ行きました。サムゲタンフリークのケンケンママも納得の美味しさで、見事完食!全員汗だくでお店を後にしました。

晩ごはんまで、腹ごなしにインサドン(仁寺洞)をぶらぶらし、お土産などを見て回りました。でも、ここでも雨に降られ、お茶をしながら過ごすことにしました。「チェッチャチプ」という伝統茶のお店に行きました。ここは、店内を小鳥が自由自在に飛び交う不思議なお店。ケンケン、ちょっとびびっていましたね…。

20070817235932.jpg 20070817235941.jpg 
このカナリア、小さいのに一番強かった…。

あんまりお腹も空かないまま、晩ごはんを食べに行きました。これまたお勧めの竹筒ご飯。サムギョッサル(豚の三枚肉)などを焼いて、サンチュやエゴマなど様々な葉っぱに、竹筒で炊いたご飯とお肉を一緒に載せて食べる、というものです。竹筒の清酒を発見したので、注文してみました。甘くて美味しい~☆これは、病みつきになりそう!今度から、このお店ではこのお酒を注文しよう~。

20070818000107.jpg 

2日目は雨に降られながらも、なんだか濃厚な一日を過ごしました。

3日目、月曜日で、出張のケンケンパパと、うちのダンナさんは、朝からお仕事です。ケンケンママとケンケンと私の3人でレッツゴー!

この日も出かけるとすぐに雨が降り出しました。せっかくバスに乗って移動しようとしていたのに、移動時に雨が降り出すなんて。ついてな~い!それでも、すでにバス停にいたので、バスに乗ってみました。韓国のバスは、運転手も乗客も「イラチ」が多いので、ぐずぐずしていたら置いていかれちゃいます。自分の乗りたいバスが来たら、バスが自分の前まで来なくとも、そのバスめがけて走っていき、さっさと乗り込まないと、拾ってくれません。降りるときも、早目に席を立ち、降車ドアの前で待機していないと、降りる前にドアを閉められてしまいます。韓国では当たり前のことですが、ケンケンママはかなりびっくりしていました。そうか~。もうこスタイルに慣れきっていた私は、日本の常識をまたもや忘れかけていたわ…。ケンケンママのおかげで、日本の常識を思い出しました。

ロッテマートでお買い物して、一旦ホテルに荷物を置きに戻り、ちょっと早いけど、お昼ご飯を食べに再び出かけました。ケンケンママのリクエストで、ポリパプを食べに行くことにしました。私は数日前に食べたところだったので、前回行ったお店とは違う、アックジョンの「サウォレ・ポリパプ」というお店に行きました。ここのポリパプも、具沢山で美味しかったです。このお店では、最後に別のお鍋でヌルンジ(おこげにお湯を注いだもの。韓国人の大好物。)も出てきました。それにしても、店内の広さにびっくり!その店内が12時過ぎたら満席、しかも並んで待っている人がいるんだから、人気店なんだな~。早目に行って正解でした。

20070818000200.jpg 20070818000209.jpg 20070818000219.jpg 
一番右がヌルンジ。

雨も上がり、少し晴れ間も見えたので、ソウルタワーに行きました。ソウルタワーは山の上にあって、360度ぐるりと街が広がっているので、見応えあります。ハンガンの流れる様子も、密集した高層マンションも、よく見えました。

タワーのある山からケーブルカーで下り、ミョンドンへ移動しました。ここで、最後のショッピングに精を出し、再びK・Kのドーナツを食べました。

ホテルに戻り、ケンケンパパと合流したあと、ケンケンファミリーは空港へ。すっごく楽しかったけど、お見送りした後は、寂しいですね。今回は、雨の中むりやり観光したりして、今ひとつイケていなかったので、もしチャンスがあったら、是非リベンジしたいですね!また、遊びに来てね~。
スポンサーサイト
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。