スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
365日部屋干し
2007/07/31(Tue)
我が家には、ベランダがありません。一般的に韓国のアパートは、日本のようなベランダ付きの部屋は少ないです。ベランダスペースには天井とガラス窓が取り付けられ、サンルームのような、室内ベランダになっているか、もしくは、うちのように、全然ベランダスペースがないようです。

さて、ベランダがなくて、ちょっと困ったのは「洗濯物」です。一体どこに干せばいいのやら???外に洗濯物を干すスペースはどこにもありません。従って、部屋干しをすることになります。そう、我が家は365日、晴れていようが、風が吹いていようが、雨が降っていようが、雪が降っていようが、天気に関係なく、毎日部屋干しなのです。

一番日当たりがいいのは南側を向いているリビング。でも、さすがにリビングに洗濯物は、視覚的に辛い…。でも、せめて日光に当てたい。で、リビングの隣にある、やはり南向きの個室が洗濯物を干すスペースとなっています。ここは、ゴルフバッグやスーツケースなど、普段使わないものの物置でもあり、ダンナさんのお仕事コーナーでもあります。雑多なものと同居の書斎…。かわいそうな気もします。でも、日本の家で書斎なんて持っている人がどのくらいいることか。贅沢は敵~!なのです。

ところで、今日は湿度+日光=かなり暑いながらも、ちょっぴり風が吹いているようでした。街路樹の葉が揺れているので、分かります。そんな日は、大物のお洗濯もしたいですよね~。で、タオルケットやなんかも洗濯しましたが、気付けば、どうせ部屋干し。外がどんな天気だろうが、関係なかった!!

我が家は、高層アパートのため、ベランダもなければ、大きな窓もありません。南側の壁は、一面ガラス窓になっていますが、羽目殺しで、端に小さ~な窓が付いているだけです。開く窓は、南側の部屋の小さ~な窓二つだけなので、いくら外の風が気持ち良さそうでも、部屋の中を風が抜けていくことはありません。ううう~。部屋の中で、なかなか乾かないタオルケットと洗濯物たち。外を吹く風がうらめしいぜ…。

やっぱ、洗濯物は外でぱりっと乾かしたい!
スポンサーサイト
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。