スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
最終日
2007/07/06(Fri)
展示会は今日が最終日。いろいろな方が見に来てくれました。

午前中、韓国語の授業を受けた後、韓国語の先生と友達をお誘いして、一緒に会場へ行きました。先生はじーっくり、なんと、1時間ぐらいかけて、全ての作品を見てくださいました。ありがたいことです。

今日は刺繍の先生も来てくださいました。先生はお体の調子がよくないということで、先日、展示会を見に来る予定を変更したばかりだったのですが、今日は私達のために、来てくださいました。これまた、ありがたいことです。

最終日の午後はお友達が次々と見に来てくれました。私がよく行くインサドンのお店のお姉さんも、忙しい中、お店を抜け出して、わざわざ見に来てくれました。韓国の方は、こういった催しを見に行くときに、お花を持参する人が多いと聞きましたが、実際に、今日来てくれた韓国人の方から、バラの花をいただきました。

20070706213326.jpg 

そういえば、昨日は我がダンナさんも見に来てくれました。平日の10時~17時という時間帯で、仕事をしている人は、まず見に来ることができません。うちのダンナさんも「見に行きたいけど、無理だろうな~」と諦めていたのですが、ちょうど日本からお客様がいらして、その方を迎えに行った帰りに、遠回りして会場に寄ってくれたのでした。うちのダンナさん以外にも、何人ものダンナさまが足を運んでくれていました。東京だったら、こういうことは会社と展示会場がよっぽど近くにない限り、無理かもしれませんが、ソウル市内は割とコンパクトだし、韓国の風習もあって、時間を作りやすいのかもしれませんね。(韓国人は、就業時間中もよく抜け出している(?)と聞きました。たしかに。展示会場のお向かいにある某有名企業の韓国人社員のおじさん二人連れが、ポスターを見たと言って、展示会を見に来ていました。仕事中では???と思いましたが、外で時間をつぶしていたのかもしれませんね。)

毎日会場に足を運んで、受付やら、お客さまの応対やら、おしゃべり(これが一番多い…)やら、させていただきましたが、いろいろな分野の方と知り合うことができ、とても楽しく有意義でした。山水会の展示は1年に1回。来年は日本にいるのか、韓国にいるのか???もしかして、参加は無理かな~?でも、1回だけでも参加できて、本当に楽しかったです。

スポンサーサイト
この記事のURL | 習いごと(韓国刺繍) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。