スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
再び大晦日
2007/02/17(Sat)
韓国では伝統的な行事は、旧暦に従って行われることが多いです。最近では日本と同じく1月1日を新年とする考えも広まってきましたが、やっぱり伝統的な旧正月でもお祝いします。今年は2月17日が大晦日、18日が元日です。日本人にとっては今年2回目のお正月。気分の盛り上がりはありません。しかも、その大晦日と元日が土日と重なってしまい、今年は例年になく短いお正月休み。ぶーぶー。振り替え休日作って~!と叫びたくなるお正月の3連休。私達外国人はいいとして、故郷に帰ったり、何かと忙しい韓国人にとっては、あまりに短すぎるんじゃないでしょうか?

お正月はほとんどのお店が休業になるため、大晦日のうちに買い物を済ませておかなくてはなりません。私の住んでいるアパートの地下にスーパーが入っていて、ちょうど今、年末セールをしているので、買出しに行ってきました。前にも書きましたが、韓国では、まとめ売りが主流で、とにかく量が多いのです。今まで、安売りの卵は、あまりに量が多く、夫婦二人(しかもダンナさんは外食がち)では食べきれず腐らせてしまうかも~!という恐怖から、どうしても買うことができずに、いつも割高の10個入りパックを購入していました。10個入りと30個入りの値段が同じだなんて…。

でも、今日、トライしてみました!30個入り卵ちゃん!これで2400W(約300円)です。
20070219130529.jpg 
これからしばらくは、毎日卵を消費していくことになります。
スポンサーサイト
この記事のURL | お買い物 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。