スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
当番
2007/02/07(Wed)
今年初めての刺繍の授業の日。私達が習っている刺繍教室は、生徒の家が持ち回りで会場になり、今月は我が家が当番です。

先生は数え年で70歳になろうという方ですが、ソウル市内まで1時間以上かけて、車でおいでになります。もちろん、自ら運転して。私の家が会場になるのは、今回が初めてなので、道に迷わないかな~と心配していましたが、時間になっても先生が現れません。もしや???と、携帯電話に何度も電話をしましたが、応答なし。あれれ~?運転中で出られないのかな?渋滞に巻き込まれているのかも?…と、待つこと30分。もしや、久しぶりの授業で、忘れている???ご自宅にも連絡しましたが、いらっしゃいませんでした。やっぱり、こっちに向かっている途中なのかな?

先生から連絡が入ったのは、予定より45分ほど遅れてのこと。なんと、時間通りに到着はしていたのですが、うちのアパートのどこに車を停めればいいのかわからず、迷っていたとのことでした。確かに、分かりにくいです。私も、車に乗らないので、全然知らないし。でも、何とか無事に到着してくださって、ほっとしました。その後、生徒の皆さんも続々と到着。久しぶりの刺繍の授業。刺繍におしゃべりに、皆で集まれて、楽しかったです。

今、刺している作品はおそらく今月中に完成するでしょう。さ~て、次はどんな柄にしようかな~。
スポンサーサイト
この記事のURL | 習いごと(韓国刺繍) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。