スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
日帰りバス旅行
2006/11/03(Fri)
韓国語の授業の日ですが、授業に参加することが決まる前に申し込んでいたバス旅行があったので、授業をお休みして、バス旅行の方に参加してきました。韓国に来て、ソウル以外はまだ見て回ったことがなかったので、楽しみにしていたんです…。

このバス旅行は、「KOTRA」という団体が主催していて、在韓外国企業の職員やその家族に、韓国文化を紹介するというもので、旅行代金は全て無料なんです!「KOTRA]は日本で言えば「JETRO」のようなもので、本来の目的は、外国人投資家を誘致することです。今回の旅行も「外国人投資習慣」の一環とのこと。それで、全て無料なんですね~。バス旅行には旅行会社のガイドさんも付いていて、参加者は、英語バスと日本語バスに分かれました。英語バスの方の参加者は、いろんな国から集まってきた人たちの様子。日本語バスの方は、もちろん日本人オンリーでした。

バス旅行の目的地は、まずは「イチョン」(=利川)という町です。ソウルからはバスで1時間ほど。ここは陶芸で有名な町。この旅行には「韓国文化体験」という目的がありますので、私達もここで陶芸を体験しました。手びねりで各自好みの器を作りました。私は、納豆を混ぜ混ぜするための器を作りました。後日、郵送してくれるそうです。どんな仕上がりになるのかな~?楽しみです。

さらに、イチョンは有名な米の産地でもあります。その昔は、ここで取れた白米は、王族に納められていたとか。そのくらい美味しかったのですね。ちなみに、韓国でも米の品種改良が行われており、年々美味しい米が食べられるようになっているんだとか。コシヒカリも作られていて、私はいつもスーパーでコシヒカリを買っていますが、お米の味は、そこそこ美味しいですよ。ジャポニカ米だし。(要求のレベルが低い?)ま、そのような米の産地に来たということで、韓定食の昼食をいただきました。韓国では、いろんなおかずを小さいお皿に入れて、テーブルの上にい~っぱい並べます。今日の食事でも、様々な種類のキムチの他、貝や蟹、秋刀魚にチゲ、プルコギ、ポッサムなども並んでいました。いろんな種類のおかずを食べながら、おいしいご飯を食べる…。ご飯が止まらなくなるのは当然でしょう!(そう、それで、うちのダンナさんは2ヶ月で5キロ太りました…。)この昼食も無料。ビールまで飲めて、本当に至れり尽くせりだな~。
20061104135149.jpg


昼食後、再びバスに揺られて、「ヤンピン」(=楊平)というところへ移動しました。1時間ほどで到着。ここの「ヨンムンサン」(=龍門山)の中腹に「ヨンムンサ」(=龍門寺)というお寺があり、その境内にあるイチョウの木を見に来たのです。なんと、ここのイチョウの木は、樹齢1100年!韓国で最も古いイチョウの木だそうです。天然記念物にも指定されているそうです。今はちょうど紅葉・黄葉の季節。お寺までの道々、色づいた山のモミジやカエデなどを楽しむことができ、本当に癒されました~。リスや何の鳥かは知りませんが、野鳥も見ることができましたよ。

さて、お寺までの山道散策を楽しんだ後にたどり着いた、その大きな大きなイチョウの木も、黄色く色づいた葉を身に纏っていました。それにしても、大きい!あまりの大きさに、ただただびっくり!写真にも納まりきらないほど!すご~い!大きな幹も堂々としていて、たくさん枝分かれしたその一つ一つに、きれいな黄色に染まった葉をたくさん付けて、本当に立派な木でした。日本の神社だったら、きっとご神木として綱を巻かれ、大事にされていることでしょうね。それにしても、きれい。いい時期に来させてもらいました。感謝~。
20061104135330.jpg 
大きすぎて、かなり遠くからでないと、全体が写せませんでした。こんなに大きいイチョウの木を見たのは、生まれて初めて!

20061104135256.jpg 20061104135320.jpg 20061104135311.jpg 20061104135244.jpg 

今回のバス旅行では、バスの中からも、韓国の田舎の景色を堪能することができ、目の保養になりました。稲の刈り入れの終わった農村の風景は、なんとなく日本と似ています。そして、ソウルより気温が低いからでしょう、どこへ行っても、きれいな紅葉・黄葉を楽しむことができました。

秋を満喫した日帰り旅行でした。

ちなみに…。帰りは、夕刻。時間的に混むのは仕方がないのですが、ソウルに近づくにつれて本当に大渋滞!行きは1時間ほどでしたが、帰りは2時間以上かかってしまいました!さらに、解散したソウル市内のホテルから、路線バスで帰宅しようと思ったのですが、その路線バスがまた渋滞に巻き込まれ、家に帰り着くまで、さらに1時間もかかってしまいました!さすがに疲れました~。

スポンサーサイト
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。