スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
追われています
2006/10/27(Fri)
最近、私は追われています。誰に?じゃなくて、何に?と聞いてください。私を追ってくるのは「宿題」です。

週1回の刺繍と週2回の韓国語。それぞれ宿題がたくさん出ます。刺繍しかやっていなかったときは、一日中刺繍に没頭して、宿題の範囲をすぐに終えてしまっていましたが、今やそんな余裕はありません。韓国語の宿題が…。

韓国語の授業では、まず韓国語の独特の文字を習い、その発音の練習を中心に授業が進んでいます。しかし、この段階は、とにかくたくさんの単語を習うのですよ~。日本語の授業でもそうだから、文句は言えないのですが…。それにしても、たくさん!そして、宿題はその単語の書き取りをして、覚えてくること。この「覚えてくること」というのが曲者で、頑張ってもなかなか全部は頭に入りません。悲しい。中国語のときは、とりあえず漢字は書けるし意味も分かるから、発音を覚えればよかったのですが、韓国語は書き方も意味も発音も頑張らなければなりません。ハングルは表音文字だから、苦しいのはこの最初のステップだけ!なんですが、いきなりハードルが高く、急上昇するのも辛い。今日ニュースで見た、羽田を離陸する飛行機じゃないけど、急上昇するには燃料もたくさん使うのよ~。韓国語の横田空域よ~、どっかいっちゃえ~。

で、毎回授業の最初に、宿題で覚えた(はずの)単語から、先生がいくつかピックアップして発音し、それを生徒が聞き取って書くという、ディクテーションを行います。(ちなみに私も日本語の授業で毎回必ずやります。)ディクテーションが効果的なことは、百も承知。でも、生徒の側がきちんと単語を覚えていないと、ディクテーションを受ける意味がないのよね~。だから、今は毎回半分死んだ気になって単語を覚えています。夕べは、宿題の範囲の単語がどうしても覚えられなくて、お風呂にまで単語帳を持って入ってしまいました!韓国語の発音は、本当に難しい!私の中で、たくさんある「ウェ」「ウィ」などの文字と発音の違いが一致しないのです。中国語も難しかったけど、韓国語でも発音で苦労してますわ。

ところで、私達が習っている先生は、日本語がとってもお上手。単語の意味も、日本語で教えてくれます。授業が日本語で進行していったら、なかなか韓国語が覚えられないから、ちょっとぐらいスパルタでも、韓国語オンリーがいいな~と思っていたのですが、聞いた話によると、最初は日本語で説明してくれるそうですが、徐々に韓国語オンリーになっていくそうです。よしよし。これで一安心しました。この先生、日本語での説明も上手なんですが、それ以前に、というか、韓国語の教え方そのものがとってもお上手です。まだ文法を習っていませんが、最初の授業で「あ、上手な先生だな」と分かりました。こちらで韓国語を習った日本人の生徒さんに評判がよかったので、期待していたのですが、噂にたがわずというか、評判通りでした。今まで台湾で中国語を習いに行っていたときに、マンツーマンで、いろんな先生に習いましたが、今ひとつ、本当に上手な先生に当たった気がしません。そこそこ上手な先生はいましたが、授業を受ける中で「ここをもっとこうしてくれたら…」という思いもあったので、今のところ、今まで習った中では、この韓国語の先生が一番いいかな?と思っています。

以前、同じ日本語教師をしていた同僚で、フランス語を習っていた友達と言っていたことがあるのですが、自分が生徒の立場になって外国語の授業を受けるときって、ついつい「教師目線」になって、先生の教え方をチェックしちゃうよね…と。私もそれで、今ひとつな先生に当たったときなど、ちょっとストレスがたまったことがありました。そして、自分を振り返ってみて思う。「私も生徒にこんな思いをさせていたかもね~」「かもね~」じゃなくて、「させていたでしょう、きっと」と訂正だな、こりゃ。でも、今は韓国語の先生がいい先生なので、そのいいところをたくさん見習えます。だから、宿題のストレスはあるけれど、授業に行くのが楽しみです。

ところで、大人になって語学を習い始めた人って、どうやって単語などを覚えているのかしら?私は、文法はさておき、単語については、いまだに単語帳を作って覚えています。効率悪いかな?って思うけど、昔からこれが一番覚えられるんですよね~。あとはひたすら書く、そしてCDなどを聞いて発音することかな?効率よく勉強したいので、もっといい方法があったらな~、と思います。みなさんの勉強方法を教えてください~。
スポンサーサイト
この記事のURL | 習いごと(韓国語) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。