スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
テンジャンご飯
2008/08/26(Tue)
台湾人のお友達がもうすぐ韓国を離れる、ということで、一緒に買い物に行き、その後ランチをしました。「テンジャンの美味しいお店」という話が出たので、久しぶりにポリパプとテンジャンチゲをミックスしたような料理のお店へご案内~♪

200808韓国 175 200808韓国 177

黒米が入っていて、赤い色をしたご飯に、右のテンジャンチゲをかけ、トッピングにプチュ(細いニラ)などを加え、よ~く混ぜて食べます。久しぶりにこのお店に来ましたが、相変わらず美味しい~♪パンチャン(おかず)もどれもこれも美味しくて、たまりませんっ!(>▽<)ウマイ!台湾人のお友達も「美味しい!」と気に入っていました。

いや~、「私も韓国にいる間に、できるだけたくさん韓国料理を食べに行こう!」と、決意も新たにしましたよ~。今週からは、また毎日お出かけです。一食入魂!
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べること(韓国) | ▲ top
刺繍の糸
2008/08/26(Tue)
今日は、台湾人のお友達が間もなく韓国を離れるということで、会いに行ってきました。

まずは、お土産を買いに行くという彼女に同行して、ジョンノ(鐘路)にあるお店に行きました。刺繍やメドゥプなどの伝統小物が売っているお店でした。広くない店内には、小物から大物までぎっしり。インサドン(仁寺洞)のきれいなお土産屋さんより、お値段はかなりお手頃でした。

刺繍の箪笥がたくさんあったので、写真を撮らせてもいらいました。

200808韓国 164 200808韓国 163 
200808韓国 161 200808韓国 162 

細かい手刺繍がぎっしり!人件費の安い中国で刺繍して、箪笥の組み立てのみを韓国でしているそうです。最近、どこのお店で聞いても、刺繍は中国でしているようなんですよ。韓国は人件費も高くなってきているし、刺繍のような手作業をする人もいなくなってきているそうです。日本と同じですね。いずれ、中国も経済的に成長し人件費が上がれば、こんな手作業をする人がいなくなるかもしれませんね。実際、徐々にベトナム、インドへ移行しつつありますもんね。

次に向かったのは、メドゥプなどの材料屋さん。私はメドゥプはやらないので、彼女たちが選んでいる間、同じ建物内にある刺繍糸の専門店へ行きました。

200808韓国 172

糸は撚りがあるのとないの、太いのと細いの、などが、色ごとに分類されて棚に収められています。欲しい糸の色と種類を言って、お店の人に棚から出してもらい、選んでいきます。

200808韓国 171

ここに来るのは2回目です。帰国後にやってみようかなーと思っている、花の刺繍のために、糸を買い足しました。前回は葉っぱの緑を中心に買ったので、今日は花のピンクや黄色、紫などを買いました。全部一緒に買おうとすると、選びきれなくなりそうで、2回に分けてみました。(^-^; 

200808韓国 180

こんなにたくさん!刺繍しようと思っている絵の写真を見ながら選んだので、スムーズに買えました。似ているけれど、どの糸束も全部微妙に違う色です。60束近く買って、100000W(約1万円)越えました~!(>_<) 絹糸は高い!フランス刺繍用の綿の糸と値段も全然違います~。

刺繍の材料としては、あとは絹の布を買う必要があります。また、今度です。

買い物が済んだ後は、ランチをしたのですが、別記事で。
この記事のURL | お買い物 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。