スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ナイスなサービス
2008/08/25(Mon)
うちのダンナさんが勤める会社では、海外駐在員向けのサービスの中に、書籍購買というのがあります。海外へ日本の書籍を郵送してくれるサービスなのです。手数料送料込みで1年間に2万円まで注文できますが、居住する国によって手数料が異なります。韓国は日本から近いので、手数料はヨーロッパやアメリカなどと比べると、そう高くありません。(送付先が韓国の場合、EMSで1.6倍、普通郵便で1.4倍になります。)

手数料と送料を考えると、2万円と言っても、実際には定価で1万4千円程度の注文になります。それでも、このサービスがあるとないとでは潤いが違います~♪

今までは雑誌を注文していたのですが、昨年の分はダンナさんが欲しい雑誌が注文対象になっていなくて、自分は本屋で選んで買いたいから、私の好きな本を注文していいと言われました。イエ~イ!(古!)欲しい本はいろいろありましたが、いずれ買うつもりでいたけど、全部まとめて買うチャンスのなかった本を注文させてもらいました。

「大きな森の小さな家」シリーズです。

200808韓国 146

この本については、熱く語りたいので(!)、また後日別の記事で…。(^m^)

この福音館書店のハードカバーのシリーズはもう廃盤になってしまったのか、全然見かけなかったのですが、日本にいるときに、たまたま本屋にシリーズ1冊目の「大きな森の小さな家」だけが売られていたので、即、購入しました。調べてみたら、シリーズ全巻、売っていました~!しかし、お取り寄せになるとのことで、そのときは長く日本にいられなかったので、注文できずに諦めたのです。

それが、ダンナさんの会社のサービスのおかげで、シリーズ全部一気に揃えることができました~!(^0^)アリガタイ! 

帰国直前ではありますが、今年度の分もサービス利用可能ということで、ぎりぎりに注文させていただきましたよん♪だって、もったいないじゃないですか。しかも、今年は値段が上がって3万円分になってるし!注文しなきゃ、損、損!届いたら、また記事にしたいと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。