スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
利川で陶磁器体験
2008/06/29(Sun)
これまた、ちょっと過去の記事ですが、SJCの婦人部の企画で、「利川陶磁器体験ツアー」というのがあり、参加を申し込んでいたところ、めでたく参加できることになったので、6月25日に行ってまいりました~。

大型バスを借り切って、日本人の奥様方が総勢30数名、陶磁器で有名なイチョン(利川)へ向かいました。そう、イチョンといえば、先月もクァンジュヨの食器を買いに行ったところです。実は、韓国に来て間もない2006年11月にも、KOTRAの韓国文化体験ツアーに参加して、イチョンで陶磁器体験をしているんですよね。あの時は、納豆用の鉢を作ろうとして、微妙にうまくいかなかったんです。今回は、リベンジです!

目的地に到着~!
200806韓国 253 

立派な登り窯もあります。この窯で私達の作品も焼いてくださるんだそうです。恐れ多い…。(>_<) 
200806韓国 254 

まずは、スライドを見ながら韓国の陶磁器について簡単にお勉強し、いよいよ実践に入ります。
200806韓国 267 

こんな土を渡されて、各自自由に作ります。
200806韓国 265 

私は今回も納豆鉢。前回、焼き上がりが思ったより小さく、かき混ぜる過程で納豆があふれそうな鉢になってしまったので、今回は大き目を意識しました。…が!これまた思ったより大きすぎ~!なかなか思い通りにはいかないものです。(-_-; 
200806韓国 266 

焼き上がりが楽しみなような、そうでないような作品を制作した後は、昼食タイム♪イチョンは韓国有数の米どころ。ご飯が楽しみです!

…と思ったら、偶然にも、先月イチョンに来たときに昼食を食べた、同じお店でした!
200806韓国 271 

陶芸村をぶらぶら~。買う気はないので、冷やかします。「最初にこういうお店で売っているものを見て、それから作品作りをした方がよかったかも~」と、今回の自分の作品にも懐疑的な私でした…。
200806韓国 273 200806韓国 274 
200806韓国 282 200806韓国 283 
200806韓国 285 200806韓国 286 

街灯も陶磁器の街らしく。
200806韓国 280 

今回のツアーは盛りだくさんで、午後はヨジュへ移動し、韓国で最も有名な名君、セジョンデワン(世宗大王)のお墓を見物しました。

200806韓国 315 

世宗大王は、韓国のお札の肖像の人物で、ハングルを作った人物です。それだけでも偉業ですが、そのほかにも、時計を作って時間を制定したり、さまざまな決まりを作った人物です。この世宗大王の在位中に朝鮮王朝が発展、繁栄したため、韓国では最も偉大な名君とされています。

日時計。グリニッジ天文台の標準時に合わせた現行の時刻より正確です。
200806韓国 292 


韓国でも鳥居のようなもので結界を表すそうです。
200806韓国 295 

お墓参りのときは、王族もこの建物でチャレ(茶礼)をしたんだそうです。
200806韓国 309 

チャレ(茶礼)をする場所でひれ伏して初めて墓陵が拝める、という設計になっています。
200806韓国 300 

その恐れ多い墓陵に、わしわしと登っていく現代の観光客たち。
200806韓国 308 

墓陵からの眺め、最高です!それにしても、敷地が広い…。
200806韓国 303 

今回のバスツアーは、内容が盛りだくさんで、とても楽しかったです。それにしても、体調がなんとか復活してくれて、よかった~。

しかし、実は…。
 ↓
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。