スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
刺繍、ラストスパート
2008/05/29(Thu)
5月に入っても、何かとお休みの多かった刺繍のレッスンですが、その間にも自宅で順調に(というか、必死に!)刺していっていたので、私にはこれが最後のレッスンになるかなー。

こんなかんじで、蓮の刺繍も佳境に入っています。

200805韓国 594 200805韓国 595 
200805韓国 597 200805韓国 946 

右下の画像の、つぶつぶした刺繍、シアッスという技法です。(日本で言ったら「相良刺繍」です)
これが、本当に大変!やり直しもきかないし、時間はかかるし、死にそうになりながら刺しました…。

来週までに細かい仕上げをして、提出したらおしまい!7月の展示会に間に合わせるためにも、今週はラストスパート、頑張って刺しますよ~!ひたすらちくちく!

思えば、韓国にダンナさんが単身赴任になり、私が日本で就いて間もない仕事を辞めて、日本と韓国の往復生活を始めたのが、1年9ヶ月前、2006年の8月でした。その往復生活を始めて1ヵ月後には刺繍を習うことにして、10月から通い始めたのでした。それからダンナさんの駐在期間が延び、私も正式に韓国で一緒に住むことになり、2007年6月に日本から韓国へ引っ越してきて、早や1年。今までに5作品を作りましたが、もし、もっと長く韓国にいるんだったら、これから先も習い続けていきたかったです。でも、残念ながら、ダンナさんの会社の話では、そんなに長く韓国にはいられない様子なので、一つの作品を仕上げるのに時間がかかる刺繍は、この辺で終わりにしておいたほうがいいのかな~と思います。刺繍のレッスンも、夏には1ヶ月ぐらいお休みになりますしね。これで終わりとなると、寂しいです~!もっといろいろ刺したい図案もあったのに…。

さて、そういうわけで、最後の仕上げが済んだら、また写真をアップしたいと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | 習いごと(韓国刺繍) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。