スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
南山へお花見
2008/04/13(Sun)
せっかくの桜の季節でしたが、今年の韓国は急激に暖かくなり、開花が一気に早まりました。そして、開化した直後に滅多に降らない雨にもたたられ、散るのも早かったんです。残念~。だけど、ソウル市の中心にあるナムサン(南山)の桜は、先週お花見に行った人の話では、そのときにまだ咲いていなかったということなので、まだ間に合うかも…。うちのアパートから見えるナムサンは、今週の中ごろから登山道に沿って植えられた桜が、白いジグザグの道をはっきりと示していて、今がお花見のリミットぎりぎりだとよく分かります。

上海から帰ってきたばかりで、かなりお疲れ&仕事の溜まっているダンナさん。「お仕事で疲れているからこそ、気分転換に、桜を愛でつつ山の空気を吸おう!」と説得して、ナムサンへお花見に行ってきました~。

いつもはケーブルカーでタワーのあるところまで一気に登ってしまうのですが、今回はせっかくだから桜を見ながら自分の足で登ってみようということになりました。ミョンドンまでバスで行き、そこから山に登っていきました。登山道がきちんと整備されていて、アスファルトで舗装されているので、登山といっても、本当に山登りをするわけではありません。

出かけてみると、思ったとおり、桜は満開をやや過ぎていましたが、まだまだたくさん残っていました。風が吹くと花びらが舞って、それはそれは美しかったです。

200804韓国 162 200804韓国 174 

日頃の運動不足&体力低下のおかげで、夫婦揃って後半はかなりバテ気味…。タワーの下は急勾配になっていて、ずっと階段が続いているのですが、そこがきつかった~。何度も休みながら登りました。そんな私達の横を、スーツ姿でパンプスを履いたアジュンマ(おばさん)達がおしゃべりしながら登っていく…。韓国人の中高年のパワーには圧倒されます。それに、もう臨月間際!?というような大きなお腹を抱えた妊婦さんも登っていて、びっくり!そして、その妊婦さんを誰も気に留めていないことに、もっとびっくり!さらに、左半身が不自由なハラボジ(おじいさん)が、足を引きずりながら、休み休み登っているのも驚きました。韓国人は、老いも若きも本当に山登りが好きなようです。

1時間ちょっとで頂上に到着。上からの眺めは、最高~!
200804韓国 179 200804韓国 181 
200804韓国 180 200804韓国 182 

道路に沿ってピンクの道がジグザグに…。最後のお花見に間に合って、本当によかったです。今年も桜を満喫できました♪
スポンサーサイト
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。