スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
久しぶりの台湾
2008/03/25(Tue)
夕方、台湾から韓国に戻ってきました。インチョン空港に到着し、表に出てびっくり。吐く息が白かった…。3月に入ってどんどん暖かくなってきていたソウルですが、ここ数日は少し寒さが戻ってきたようです。台湾は今はちょうど季節の変わり目で不安定なお天気。ちょっと肌寒い日もあれば、長袖では汗ばむほどの日もありました。韓国よりは断然暖かく、南国気分を味わっていたのですが、韓国に戻って来たとたん、季節が逆戻りです。

今回の台湾旅行は急に決まり、慌ててチケットを手配して行ってきました。土曜日に台湾総統選挙があり、4年前の混乱した台北市内の様子が脳裏に甦り、一瞬不安になりましたが、行ってみると、実際は今回の選挙は静かなものでした。暴動やデモの気配もなく、終始安心して楽しめました。(^-^)

(台湾風景)
200803台湾 018 200803台湾 207 200803台湾 101  
200803台湾 037 200803台湾 058 200803台湾 112 200803台湾 068 200803台湾 064 200803台湾 061

さて、今回の台湾紀行の大まかな流れですが、仕事の関係で時間が取れず台北滞在オンリーのダンナさんとは、行きも帰りも違う飛行機を選びました。(この辺りが…自由なんです!)まず木曜日、ダンナさんより一足お先に台北入りし、一人で勝手にお買い物並びに台北グルメを満喫しました。同日深夜に台北へやって来たダンナさんと合流し、翌金曜日は朝から二人で台北散策し、思い出に残るお買い物もしました。金曜日深夜に台湾時代の上司Y氏が合流。土曜日はダンナさんは殆どの時間をY氏と一緒に過ごしていたため、私も概ね一人行動でした。でも、台北での一人歩きは、台湾時代に週に2回台北まで中国語を習いに通っていたこともあり、勝手知ったる何とやら…。今でもけっこう道を覚えているもんですね。一人で思う存分お買い物もできたし、昔なじみのお店に行けば、お店の人が顔を覚えていてくれて、おしゃべりが尽きなかったり、楽しく過ごせました。日曜日にダンナさんが韓国に戻った後は、一人後に残って、新竹に移動し、懐かしの面々と再会を果たしました。

(新竹の街の様子)
200803台湾 205 200803台湾 206 200803台湾 196 200803台湾 195 200803台湾 173 200803台湾 174

新竹には2年近く駐在しましたが、その間にたくさんの友人に出会い、思い出のたくさん詰まった良い時間を過ごしました。あの頃の友人の殆どは、私と同様、日本へ帰国したり、また違う国へ引っ越していたり、ばらばらになっていますが、今回は新竹に今も残っている友人や、3月末の帰国が決まっている友人に会うことができました。本当に久しぶりに会うのに、そんな気がしないのが不思議なところです。ちょうどいいタイミングで(?)飲み会が催されることになっており、私も飛び入り参加させてもらいました。楽しすぎて、飲みすぎちゃいました!突然の訪問にもかかわらず、私のために忙しい時間を割いてくれた方々、この場を借りて、ありがとうございました。m(_ _)m

さらに、夫婦で通った飲み屋さんにも顔を出し、ここでも懐かしの面々に再会することができました。いつまでもず~っと元気でいてもらいたい人の元気な顔を見ることができ、涙、涙…。飲みすぎですね!

ダンナさんと一緒の時間は少なかったけれど、一人台湾時間もなかなか充実していました。やっぱり、数年とはいえ自分が住んでいた国には思い入れもあり、久しぶりに訪問すると、普通の旅行と違って特別な感情が湧いてきますね~。その国を懐かしむ材料として、景色や食べ物、いろいろあるけれど、やっぱり決め手は人かな~と思います。人との出会いは財産です。(あ、きれいにまとめ過ぎ?)いえいえ、本当に心からそう思う、今日この頃なのです。みんな、元気に頑張っていきましょう!
スポンサーサイト
この記事のURL | おでかけ(台湾) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。