スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
柳宗理のボウル
2008/03/17(Mon)
キッチン道具の見直しを図っている昨今です。昨年、柳宗理のボウルのフルセットを手に入れました。

200803韓国 143 200803韓国 145 
13、16、19、23、27センチの5つのサイズが入れ子式になっています。
ステンレスのつや消しで、見た目も美しい。

これも、結婚した直後に広瀬祐子さんの本を読んで、「いいな~、欲しいな~」と思い始め、長い年月かかってようやく私のキッチンに仲間入りしました。ボウルやザルって、なぜか安物で色もサイズもまちまちのものが、いつくかごろごろしていません?私もダンナさんも一人暮らししていたので、二人のボウルとザルを合わせると、ばらばらながら、二人暮らしには十分な数があったんです。捨てるのももったいないし、買わなくても十分かな~と思って、それらのボウルとザルを使い続けていたんです。

でも!去年、溜まったマイレージの有効期限切れが迫り、航空券には引き換えられなかったので、カタログの中から何か品物を交換することにしたんです。そのカタログの中に、このボウルセットがあったんです~♪お金を出さずに入手できるチャンス!ということで、結婚から5年半温め続けていたボウルが、ようやく私のものになったのです。(^-^)v

使ってみると、評判どおり、すごく使いやすかったです。ちょっと深さがあって、混ぜたり和えたりがしやすいです。ステンレスなので、臭い移りの心配もないし、熱にも強い。(熱伝導がいいので、持つときに注意が必要だけど。)私は場所を取る洗い桶を置いていないのですが、このボウルの一番大きいサイズを使えば、野菜を洗ったり水に浸けておいたりするのにちょうどいいです。小さいサイズは、1個分の卵を溶くのにちょうどいいですね。それから、なんでも、23センチのボウルは柳宗理の泡だて器と一緒に使うと、すごく泡立てしやすいということで、それを試してみたいのですが、お菓子を作らない私には、今のところ試すチャンスはまだないかな…。でも、23センチのボウルは他のと比べて特に深さがある形なので、お好み焼きやホットケーキなどの粉物を混ぜるときに重宝しそうです。

使い勝手もいいし、何よりセットで同じものが並んでいると、使うときも収納するときも気分がいいです。このボウルに合わせて作られたパンチングボウルもあり、それもボウルと合わせて全部まとめて入れ子にできるので、帰国後は水切り用に買い足したいと思っています。

さて、今まで使っていたプラスチックのいろいろな色とサイズのボウルとザルたち…。中には大学生の頃から長年愛用してきたものもあり、捨てるのが忍びなくて、まだ我が家のキッチンに生息中です。ばらばらだけど、大事に使ってきたので、どこも痛んでいなくて、まだまだ十分使えるんですよね…。だけど、新しいものが来たら、古いものは処分していかないと、収納も無限大にあるわけではないし…。今度日本に帰国して、同じ柳宗理のパンチングボウルを手に入れるまでは、ザルも必要だし、韓国でもうちょっと働いてもらうことになるので、その間に気持ちに区切りをつけたいと思います。o(>_<。)o 古いものを捨てるのが苦手な私です。

スポンサーサイト
この記事のURL | お気に入りのもの | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。