スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
3月のお料理教室
2008/03/07(Fri)
3月で帰国する方が多いです。海外でも3月は引越しの季節。我が家もそうなるはずだった…けど、我が家と同じく予定変更で残留の方もいます。まだまだ韓国生活を楽しみましょう♪

今日は先週に続き、お料理教室です。2月前半は旧正月、3月後半は帰国ラッシュ、ということで、こんなスケジュールになりました。2週連続で美味しい韓国料理が食べられ…もとい、習えて、幸せ♪

(今日のメニュー)

ポムドンコッチョリ(春白菜のサラダ)
200803韓国 046 200803韓国 030 
右が春白菜です。春白菜って日本で見たことがありません。韓国特有の野菜なんでしょうか?スーパーで山のように積まれて売られています。冬の長い韓国では、冬の間は生の野菜を食べる機会が少なく、干した野菜やキムチなどを食べています。ようやく春になり、新鮮な生野菜が食べられるようになったときに、この春白菜を食べるんだそうです。韓国人は、生野菜が好きですもんねー。冬が長いために、そういうふうに生の野菜を食べるありがたさを思い知り、生野菜が好きになるのかなー?といっても、近頃は年中あらゆる野菜が採れ、野菜に旬がなくなってきつつありますけどね。

トゥブチョンゴル(豆腐の鍋物)
200803韓国 044 200803韓国 047 
左が鍋に材料を並べてだし汁を入れる前、右が煮た後。豆腐は、ただの豆腐じゃなくて、片栗粉をまぶした豆腐を一度焼いて、それから味付けした牛肉を挟んで、茹でた三つ葉で結んでいます。今日は時間の関係で結ぶところをお手伝いしましたが、手間がかかる~!先生はスイスイとされるんですけどね。

センソンジョン(白身魚のジョン)
200803韓国 051 
今日は鱈のジョンでした。

チャプチェ(五目春雨)
200803韓国 048 
韓国の春雨は、日本の緑豆春雨と全然違います。もっと太くて歯ごたえがあり、色も黒っぽいです。原材料にサツマイモなんかが入っているから、こしがあって色のある麺になるそうです。この料理、韓国の定番料理で、私も大好き!ですが、作るのに手がかかります。「五目」と書きましたが、韓国では9種類ぐらいの具が入ります。全部一つ一つ別々に味付けして炒め、最後に混ぜ合わせます。卵も白身と黄身に分けて、別々に焼いてから千切りにする手の掛けよう。でも、本当に、家庭でもそうやって作っているようです。美味しいので、私も定番化したいのですが、手間が…。以前、別のお料理教室でも習いましたが、家ではまだ一度も作っていません…。(^^A;

スットック(よもぎ餅)
200803韓国 052 
市販のよもぎの粉を使いました。濃い緑色が均一に出て、きれい。まわりの白い粉は、蒸した白豆をつぶして作った、きな粉とあんこの中間みたいなものです。韓国の伝統菓子では、様々な豆を多用しますね。

いつも最後にフルーツ。
200803韓国 057 

今日もお腹一杯!今日のメニューは、是非作りたいものばかりでしたが、チャプチェが鬼門…。いえいえ、必ず作ります。だって、チャプチェは本当に美味しいんです~。o(^0^)o
200803韓国 055 

お料理教室の後、帰国するお友達の送別会へ行きました。また、別の記事で…。
スポンサーサイト
この記事のURL | 習いごと(韓国料理) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。