スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
新大統領就任
2008/02/25(Mon)
今日、韓国の第17代大統領にイ・ミョンバクが就任しました。就任式は国会議事堂のあるヨイドにて行われるため、ヨイドへ渡る道路には規制がかかり、バスの運行時間にも変更があるんだとかで、ダンナさんは朝、急いで会社へ向かいました。

11時からの就任式の様子をテレビで見たいなーと思っていたのですが、残念ながら今日は刺繍のレッスンの日だったので、生中継で見ることはできませんでした。でも、ちょうどバスで移動中にバスの運転手さんが就任演説のラジオ放送を大音量で車内に流していたので、言っていることはわかりませんが、何となく雰囲気だけは伝わってきました。

韓国は、今、ちょっとしたバブル期です。土地の価格がうなぎ上りに上昇し、貧富の差がこれまでになく開きつつあります。不満を募らせている国民は、新しい大統領に「経済の立て直し」を期待しています。

私が気になるのは、日韓関係と、南北関係です。イ・ミョンバク大統領は、「日本といい関係を築きたい」と強調しており、北朝鮮に対しても毅然とした態度で臨んでくれそうな予感…。

しかし、日本人の私が大統領の就任の話を振ったら、刺繍の先生は「私は興味ありません。誰が大統領になっても同じです」と。ご苦労の多い世代は、達観していらっしゃいます…。(^^;
スポンサーサイト
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。