スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
弟の結婚式
2008/02/16(Sat)
韓国に戻ってきてから、更新をサボっているため、記事がたまっております。^^;
ぼちぼちアップしていきます。

さて、一時帰国中のことについて、ちょっと記録しておこうと思います。今回の日本帰国は、弟の結婚式に出席するのが主なる目的でした。

日本は、韓国に比べればそんなに寒さは厳しくない…はずでしたが、日本もけっこう冷えていましたね。そして、結婚式当日の2月9日は、なんと、神戸では11年ぶりというなかなかの積雪!私と妹は、結婚式に留袖を着ることになっていたので、朝、神戸の美容室で着物の着付けとヘアセットをした後、電車で大阪の結婚式場に向かいましたが、信じられないほどの大雪に見舞われてしまいました!さらさらの粉雪が降るほど気温が低いわけではないので、降っていたのは水気をたっぷり含んだぼた雪でした。セットした髪も、ほんの目と鼻の先の駅にたどり着くまでにびしょぬれ。足袋を汚さないように歩くので精一杯。駅にたどり着いてみると、電車も遅れ、遅れ気味で到着した梅田からホテルまでタクシーもなかなか捕まらず。やっと乗ったタクシーの中で、「この雪じゃ、遅れてくる人もけっこういるだろうね~。」なんてのん気に話していたのに、みなさん時間前にきっちり到着されていて、私と妹は親族紹介&写真撮影になんとかぎりぎりで滑り込みましたが、化粧直しする時間もゼロ!ま、こんなこともあるさ…。

そんなハプニングもありましたが、式と披露宴は無事に終わりました。私達姉弟の結婚式は末っ子の弟のこれでおしまい!両親もほっとしたことと思います。お嫁さんも、ほんわかした感じのいい子で、私も安心しました。

披露宴からの帰りは家族全員が車に乗って妹の家まで戻りましたが、雪は降り止む気配もなく、じゃんじゃん積もっていました。何事にも前向きなうちのダンナさんは「ホワイト・ウェディング!」とはしゃいでおりました。確かに、こんなに印象に残る結婚式、珍しいかもしれませんね。関西で大雪なんて滅多にありませんから!しかも、雪が降ったのは、この一日だけで、翌日はきれいにぴかーんと晴れていました…。本当に、ダンナさんの言うとおり、「ホワイト・ウェディング」になりましたね~。せっかく「2.9(福)の日」に結婚式を挙げたのだから、幸せになってもらいたいです。

余談ですが、うちの弟はこの数年で激太りしていて、久しぶりに会った私も、その丸っこさに驚いてしまいました!今後、「2.9(福)の日」が「2.9(肉)の日」で定着しないように祈っております。

200802日本 293 
(注)ダンナさん撮影

スポンサーサイト
この記事のURL | おでかけ(日本) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。