スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
とうとうゲット!
2007/11/21(Wed)
朝起きると、かなりの寒さ!といっても、家の中は無性に暖かいので、暖房なしでも、薄い羽根布団1枚で寝ています。寒いのは、外です!窓を開けようと、外を見ると…真っ白!寝ている間に雪が降ったんだ~。とうとうソウルの街中にも雪ですよ。

20071126185157.jpg 
道路や日当たりのいい場所の雪はすぐに溶けましたが、日陰の雪は凍ってましたよ。雪の翌日は足元に気をつけねば…。

さて、今日は刺繍のレッスンの日です。が!この寒さの中、レッスン前に、朝からシンダン(新堂)にある卸売りビルに行ってきました~。

今月、シンダンの卸売りビルには既に3回も行きました。その理由は、ずっと探していたジャンバーです。ここで気に入るものが見つかれば…と、何度も足を運びましたが、結局ここでは求めていたものに巡り会えず、先日、ようやくカンナムの地下商街で購入しました。

でも、実は、何度もここに来るたびに、気になっていたコートがあったんですよね…。だけど、卸売りにしてはお高い98000W(約12000円)というお値段と、試着ができない場所柄ゆえサイズが分からず、購入までに至らなかったんです。そのコートと全く同じものを、ジャンバーを購入した際、カンナムの地下商街で見つけました。さっそくお店の人に頼んで試着させてもらったら、66サイズでは小さい!でも、着てみたらデザインがかっこいい!ということが判明しました。そのお店には66サイズしかなかったので、大きいサイズの試着はできませんでしたが、デザインが気に入って、断然欲しくなりました!卸売りビルに、大きいサイズの在庫がまだあるかな???

欲しいとなったら、在庫があるかどうか、急に心配になりましたが、それ以来ずっと朝から予定が詰まっていて、卸売りビルに行くチャンスがありませんでした。卸売りビルは、小売業者が買い付けに行くところなので、営業は深夜~翌日昼までということが多く、私が買いたいと思っているコートを置いているお店も、昼過ぎには閉店してしまいます。行くなら、今日の早朝か、明日以降です。…う~ん!卸売りビルでは在庫切れがしょっちゅうなので、できれば早目に行ってみたい!ということで、朝から頑張って出かけてきたのです。

ありました!お目当てのコートは、大き目の77サイズがありました!お店のオンニがちょっと考えた後、衣料品の山の中の、かなり下のほうからやっとこさほじくり出していたので、もしかしたら、最後の1枚だったのかもしれません。わ~い!念願のコートがゲットできたよ~!卸売りでは高めの98000Wという値段設定ですが、安いと言われるカンナム地下商街で266000Wで売られていたことを考えれば、破格のお値段でしょう。コートはカーキ色のきれいめミリタリー風で、取り外し可能なライナーにはフォックスファーが付いていて、きっと日本で着ても大丈夫。(←重要)

ついでに、以前買おうとしたら在庫切れだったため入手できなかったニットも、今日買うことができました。卸売りビルは、あくまでも個人相手の商売ではないため、接客態度は韓国内でも最低ランクで、面倒くさがられたり、邪険に扱われたり、売ってくれないことも多々ありますが、こうして気に入ったものが買えたときは、とてもハッピー♪になります。「スムーズにお買い物ができるように、韓国語にも磨きをかけなきゃ!」と、頑張る気にもなろうというもの。

しかし、朝からごみごみした卸売りビルで買い物をしたため、刺繍のレッスンに向かう頃には、何だか既に一仕事終えた後のような気がしました。それでも、刺繍も頑張ってきましたよ!ハッピーだと、かなり頑張りが利きます。

スポンサーサイト
この記事のURL | お買い物 | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。