スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
まだまだ黄葉を求めて
2007/11/11(Sun)
先日行ったKOTRAの文化体験ツアーで、紅葉・黄葉があまりに美しかったので、どうしてもダンナさんにも見せたくて、しつこく黄葉めぐりをしてきました。今日はちょっと気温も低めですが、雨が降ったら一気に散ってしまうでしょうから、今日が最後の黄葉散策になりそうです。

ソウル市内には、黄葉のスポットはたくさんありますが、今日はプッチョン(北村)へ出掛けてみました。北村韓屋村で文化体験が無料でできるという情報をつかんだので、それにも参加してみたい!

まずは腹ごなしに、スジェビという、日本で言ったらすいとんのような料理の有名店に。お店の前には行列!でも、10分で入れました。韓国人の「食べたらぐずぐずせずに席を立つ」という習慣のおかげです~。回転が速くて助かります!

20071122193103.jpg 20071122193116.jpg 20071122193143.jpg 

肌寒い日には、スジェビが温まる~。スジェビはよく食べますが、このお店のは、やさしいお味で、人気があるのがよく分かります。

さて、黄葉は、本当に今日が最後のチャンスだったみたいです!もう散り始めていますね~。間に合ってよかった!

20071122193517.jpg 20071122193532.jpg 20071122193751.jpg 20071122193605.jpg 20071122193721.jpg 20071122193642.jpg 20071122193823.jpg 

北村の韓国文化体験にも参加してきました。染物や版画、メドゥプなどいろいろ体験できるとのことでしたが、私達が到着した時間が遅かったため、すぐにできそうな民画体験に参加しました。韓紙でできた団扇には既に下絵が描いてあり、そこに色を塗る作業を教えてもらいました。

20071122194738.jpg 20071122194752.jpg 20071122194808.jpg 
出来上がった作品は、そのままいただいて帰ることができます。

プッチョンやサンチョンガク(三清閣)の辺りは、歴史的な家屋がよく保存されており、加えてギャラリーやカフェやおしゃれなショップなども増えており、ステキなデートスポットとなっています。あちこちにカップルの姿が…。私とダンナさんも、韓国カップルにまじってぶらぶら歩きをしてきましたが、途中、「冬ソナ」撮影地の看板を発見。高校とユジンの家があると地図に載っていますが、行くのは初めてです。

20071122195349.jpg 20071122195404.jpg 
ユジンの家は今は取り壊されて、なくなっています。高校前には、冬ソナファンを当て込んだタレントグッズのお店ができています。ここで、噂に聞いていたアジュンマに遭遇。お店のアジュンマなんでしょうね。この辺りをぶらぶらしている日本人観光客に、「ここがヨン様がタバコを吸った場所」とか「ここがユジンの家の跡」とか説明し、お店に呼び込もうと頑張っています。私は本当に韓流ドラマに興味がないので、アジュンマとはちょっとおしゃべりしただけでお別れしました。

バスで帰ろうと思い、青瓦台の前のイチョウ並木を通っていくことにしました。

20071122195948.jpg 
落ちたイチョウの葉っぱが地面に敷き詰められて、黄色のじゅうたん!

ところで、この日は警察の機動隊が大量に大統領府の辺りに配備されていましたが、夕方、帰宅時にちょうど演習が始まってしまい、急に道路が封鎖され、バスに乗れなくなってしまいました!仕方がないので、足を伸ばして地下鉄の駅まで歩いていくことにしましたが、地下鉄の駅までの道も、あちこちが封鎖され、なかなかたどり着けませんでした。なんでだ~!最後の最後で大回りして、たくさん歩く羽目になってしまいましたが、ダンナさんがひそかに装着していた万歩計は、午後からの散歩で1万歩近くを計上していました。よく歩いたわ!
スポンサーサイト
この記事のURL | おでかけ(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。