スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
世界花火大会
2007/10/13(Sat)
秋も深まりゆくソウル。毎年、この時期にソウル市内のヨイドで世界花火大会が行われています。残念ながら去年は、北朝鮮のミサイル発射の直後だったため、花火大会は中止になってしまいましたが、今年は予定通り行われました。

実は、我が家のリビングは真正面がヨイドに面していて、花火大会の時には家に居ながらにして目の前に打ち上げられた花火が見えるという、絶好の見物ポイントなんです!「よく見えるらしいよ~。年に一度のお楽しみ!」とダンナさんに聞いていたので、去年も楽しみにしていたのですが、去年は流れてしまったので、今年こそ!と、すごく気合が入りました。日本でだって、家から花火大会見物なんて、なかなかできるもんじゃありません。

いつもお世話になっている韓国人のKさん夫妻をお招きして、食事をしながらまったり見物することにしました。ダイニングテーブルを窓際に寄せて、テーブルセッティングし、ワインなんぞ飲みつつ花火見物なんて、贅沢~!

いよいよ打ち上げられた花火は、正に目の前!ちょうど目の高さに次々と花火が上がり、テーブルはもう大騒ぎ!花火は日本、アメリカ、韓国の順で打ち上げられましたが、各国の打ち上げの間に10分ほど休憩時間があるので、その間は食事に集中し、花火が上がるとすぐさま電気を消して見物、という素晴らしいパターンが出来上がりました。

いや~、本当に素晴らしかったです。それに、真下の地下鉄駅からぞろぞろと歩いていく人の群れを見たら、なんだか気の毒になるほどの特等席での見物。ああ~、リッチな花火見物でした。

写真で雰囲気を味わってください。

20071016234136.jpg 20071016234153.jpg 20071016234208.jpg 20071016234225.jpg 20071016234241.jpg 20071016234307.jpg 20071016234324.jpg 20071016234346.jpg 


IMG_2058.jpg IMG_2056.jpg 
花火大会が終わった直後のうちのアパートの下は、こんな状況でした。まるでゲルマン民族大移動のごとき景観!人の波が車道の半分ぐらいまでふくらんでます~。花火大会中もず~っと地下鉄出口から人が吐き出され、人が流れていたので、彼らが無事に花火を見ることができたのかどうか、気になりました。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。