スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ポリパプ
2007/08/10(Fri)
ここ10日ばかり、連日雨が降っております。ソウルの梅雨は7月下旬に明けましたが、梅雨の期間中よりも、梅雨が明けてからのほうが降雨量が多いはず…。しかも、「しとしと」ではなく、「ざあざあ」です。毎日一日数回、空が真っ暗になり、本格的に降っています。一日中大雨っていう日もあって、この時期、ソウルでは珍しい空模様のようです。

この雨では、出かけるのも億劫になります。で、この10日間、刺繍も韓国語も夏休み中なので、家に籠って、ひたすら刺繍をしまくっていました。毎日午後はずっと刺繍。1日4~8時間ぐらいはやっていましたね。ついに、自分で刺せる範囲は全部刺し終えて、もう刺すところがなくなってしまいました。やり終えた…。真っ白な灰に…は、なっていないけど、ちょっと一息つきたくなりました。

今日、ちょうどいいタイミングでお友達からランチに誘われて、久々に外出しました。予報では雨でしたが、朝とお昼に少し降っただけで、珍しく晴れました。ラッキー☆

さて、今日のランチは「ポリパプ」でした。ポリパプというのは、韓国語で麦ご飯のことです。麦ご飯に様々なナムルを混ぜて食べるのが、韓国風。野菜中心で体にいいということで、韓国でも人気が高まっています。韓国では、「体にいい」=「ウェル・ビン」(Well Being)と言いますが、このポリパプはウェル・ビン料理の代表ですね。

20070810222023.jpg 
ナムルも種類が多くて、ヘルシーです。このナムルを…

20070810222042.jpg 
麦ご飯の上に…

20070810222115.jpg 
のっけて、よく混ぜます。コチュジャンもお忘れなく。

20070810222058.jpg

韓国の味噌汁、「テンジャンチゲ」も一人に1杯付いています。このお店のテンジャンチゲは、薄味の多い韓国では珍しく、テンジャン味噌も塩気も強かったです。野菜と豆腐の他に、干しエビも入っていて、具沢山でした。

お店は、うちからバスで10分ほどのハプチョンというところにありますが、そんなに賑やかな場所ではないのに、このお店の前には、人だかりが。私達も5分ほど待ってからお店に入れました。この辺りではすごい人気なんですね。確かに、味もとってもよかったです。それに、あのボリュームで5000W(約650円)は安いな~。また行きたくなるお店です。
20070810222130.jpg 

帰りに、店長さんが私達を呼び止め、お土産までくれました。これまた麦でできた「ポンせん」です。買ったら1000W(約130円)ぐらいするでしょう。韓国人のお客さんはもらっていなかったから、日本人の私達への特別サービスだったのかな?店長さん、ありがとう~!
20070810222223.jpg 

味も量もサービスもよくって、とってもいいお店でした。

~おまけ~
20070810222143.jpg 
これは、何でしょう?
テーブルに着いたら、お店の人がすぐにこれを持ってきました。かわいい器に入っているし、私は「へ~、食前に落雁?」と思っていたのですが。

20070810222200.jpg 
答えは、「おしぼり」。お水を含ませて使う、圧縮タイプのおしぼりなのでした。初めて見ました。でも、ビニール袋に詰めてあるおしぼりに比べたら、ゴミが少なくて、いいんじゃないでしょうか?エコです。小さな塊がお水を含んでどんどん大きくなっていく様子も面白いですよ~。
スポンサーサイト
この記事のURL | 食べること(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。