スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
チョコの日 後日談
2007/02/15(Thu)
チョコの日(バレンタインデー)に帰宅したダンナさんは、会社の女性社員からチョコをいただいていました。なんと、韓国に来る前に赴任していた台湾の女性社員からも連名でチョコが送られてきていました。愛されていますね~。義理でも嬉しいよね!^^

日本では「義理チョコ」と言いますが、韓国では「カムサ(感謝)チョコ」と言うそうです。あげる理由は一緒なんですが、どうせあげるなら、義理より感謝って言うほうが聞こえがいいな~と思いました。あと、小学生のママからの情報によると、最近の子供達は「義理チョコ」という言葉は使わないそうですね。友達にあげるチョコってことで、「友チョコ」というそうです。う~ん、進化している。もう、バレンタインデーのチョコで愛を告白する人は、どんどん少なくなっていくのではないかな?チョコも多様な目的で贈り合うものに変化しています。

ところで、なぜか私も女性からチョコをいただきました。なぜ???目的の多様化???

20070216212931.jpg
しかもハート型。
スポンサーサイト
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。