スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大分へ里帰り その3
2007/02/01(Thu)
まだまだ続きます。大分紀行。最終日の日曜日、朝からお風呂につかって、朝日を眺めました。前日、ダンナさんのお姉さん夫婦と私達夫婦が相部屋になり、ついつい遅くまで話し込んでしまい、寝たのは3時過でしたが、お風呂に入ると、眠気もすっかり飛んで、気分すっきり!今日も朝からご飯がうまい~!と、朝食をもりもり食べてしまいました。なんで旅館の朝食って、いつも食べ過ぎちゃうんでしょうね~?永遠の謎だわ。

さて、朝食を食べた後、ねねさまが「今日はこれからどうしましょうか~?」と。こういうとき、ねねさまには既に何か考えがあるはず。「何をしましょうか?」と言うと、「草原にドライブに行きましょう!」と即答。そのときのやり取りがあまりに面白かったので、ここに抜粋して記載しておきます。

ねね「草原に行きましょう!」
私達「草原?」
ねね「そうよ、草原。あそこにライオンがいるから、見に行きましょう。」
私達「ああ、サファリパークね。」
ねね「remiちゃん、行ったことある?車で中にも入れるんよ。」
私達「車はだめよ。傷が付くかもしれんから。」
ねね「じゃあ、バスに乗りましょう。」
私達「いいよ。餌もやれるから、子供たちも喜ぶね。」
ねね「ね、いいでしょう?」
私達「じゃあ、今日はサファリパークまでドライブね。」
(そこへ、コーヒーを取りに行っていた義兄が戻ってくる)
ねね「○○さん、今日の予定が決まったわよ!草原にライオンを見に行くの。バスで!」
義兄「…はぁ?」

話の流れを知らない人が聞いたら、「サバンナに行くんかい!」と突っ込みたくなるようなねねさまの発言。この後、家族の男性陣から「意味が分からん」だの「主語がない」だの「述語がおかしい」だのと、責められていたねねさまでした。でも、いつもこの調子で、私達は大笑い。本当に、面白い義母です。

20070201215041.jpg 
サファリパークまでの道は、ねねさまではありませんが、さながら草原のよう。しかし、やはりサバンナではありませんね。サファリパークは小高いところにあるので、気温が低く、この日は雪もちらついていました。寒い~!

20070201214349.jpg 20070201214402.jpg 
バスの中からライオンやトラ、ゾウやキリンに餌があげられるのが楽しいです。子供達も興奮して大騒ぎ!

サファリパークを楽しんだ後、お昼は知る人ぞ知る地鶏の店へ。注文を受けてから鶏を絞めるそうなので、完全予約制です。こういう隠れた名店情報は、ダンナさんのお姉さんが詳しく、いろいろ連れて行ってくれます。予約した時間までまだ余裕があったので、これまたお姉さん情報で、湯布院福地蔵さんへお参りに行きました。私は初めて知ったのですが、願掛けすると、よく当たると評判なんだそうです。大人たちはみんなで熱心にそれぞれのお願いをしてきました。みんなの願いが叶うといいな~。

いよいよ、牧場内にある地鶏料理のお店へ。しかし、お店といっても、古い納屋みたいな建物の二階座敷にテーブルを並べただけ。外から見て、お店だとは思わないでしょうね~。っていうか、ここの場所を通っていく人もまずいないでしょう。そのぐらい田舎の山の麓にあります。お手洗いだって、旧式です。(水は流れません。)ここの経営者は、かなりのお爺さん。後継者がいないので、この先どうなるか分からないそうです。この味のファンとしては、なんとかお爺さんにいつまでも元気でいてもらいたい!後継者よ、現れて~!と願うばかりです。

20070201215743.jpg 
美味しいものを食べつけている義父は「ここの鶏が今まで食べた中で最高。これ以上の味は、なかなかないぞ」と言います。本当に、美味。レバーも刺身も新鮮だからこそ。七輪で焼いて食べる地鶏の肉は、身が引き締まっていて、美味しい~!あ~、幸せ♪

楽しかった時間もそろそろ終わりに近づきました。全員が空港まで送ってくれることに。空港までの道すがら、にわか雨が上がり、空に大きな虹がくっきりと出ました。わ~!何だか、今回の里帰りの象徴のようではありませんか!私達はその大きな虹のトンネルをくぐって空港へ向かいました。ねねさまも大喜び!とっても楽しかった滞在のよい締めくくりになりました。また会う日まで、お元気で~!

付記:帰りの飛行機の中は、乗客の殆どが韓国人!っていうか、私達以外に日本人っていた~?韓国人のみなさん、飛行機の中で携帯電話の電源は切りましょう。通話はもちろん、メールもダメなんですよ!…って韓国語で言ってあげたい。はあ、また韓国語の勉強しなきゃ~ね~。
スポンサーサイト
この記事のURL | おでかけ(日本) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。