スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
荷物が届きました
2006/07/31(Mon)
昨日の夜、ダンナさんの実家から荷物が届きました。韓国でのビザ手続きに必要な戸籍謄本1通を送ってと頼んだのですが、なぜか荷物はダンボール箱。そうです、ねねさまが今年上半期に訪れたいろんな国のお土産がたくさん入っていたのです~!

ねねさまイチオシの「ヴィトンのスリッパ」は、スリッパじゃなくて、トングタイプのサンダルでした。私用に大きいサイズを買ってきてくれたらしいので、ありがたく頂戴しました。そして、レスポのショルダーバッグ。黒一色に茶色のトリミングで、地味だけど、使えそう。これは正真正銘本物です!嬉しいな~。あと、細々したものがたくさん…。記録のため、ちょっと書いてみましょう。まず、「韓国土産編」→シルクの巾着2点、がま口の小銭入れ1個、靴下4足、レースのパンツ2枚。(@▽@)何ゆえにパンツ…。それにしても、いや~、この靴下が笑えました。靴下も「ヴィトン」でした。そして、よ~く見たら「シャネル」も!すごい!ねねさまは「た~くさん買ったの♪」って言っていたけど、いったい何足の靴下を買ったんだろう…。では、気を取り直して、「タイ編」→シルクのゾウさん模様のポシェット1点。ジムトンプソンの口紅ケース1点。「スペイン編」→カスタネットの形のマグネット2点。

今回は私の物ばかり。しかも、スペインのお土産は以前送ってきてくれているのに、これで2回目です。ねねさまの海外旅行の後がちょっと怖い私です…。でも、海外だけじゃなくて、国内旅行、しかも超近場でも、お土産を買って送ってくれるんです…。結婚してすぐに届いた小包の中には、地元大分県は日田名産の杉の木で作った下駄が入っていました。一度も履いていないまま、押入れの中だな~。ああ~、世界各国、日本各地のお土産ものが山となっていく~。

でも、これって、愛されている証拠なんですよね?

s-IMG_0571.jpg

s-IMG_0572.jpg
おシャネルざんす~。
スポンサーサイト
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
日曜日
2006/07/30(Sun)
関東地方はまだ梅雨明け宣言が出ていません。でも、昨日今日は雨も降らず、もうそろそろ梅雨も明けるかな?昨日は風がなく、蒸し暑かったのですが、今日は雲があって風もあるという理想的な天気。湿度も低めで過ごしやすかったので、ここで家事をしたら、さぞかしはかどるだろうな~と思いつつ、ズボラな私は洗濯を2回した以外は特に家事もせず、家でのんびりと過ごしました。

先日、家の近くにある図書館のカードを作ったので、そこで借りてきたレース編みの本を見ながら、新しいレースのテーブルセンターを編みました。私はクイズ番組が大好きで、日曜日の午後家にいれば「アタック25」を見るんですが、今日もクイズを見ながら編み物しました。クイズ番組って、私は必ずテレビに向かって答えてしまうのですが、もしダンナさんが一緒なら、二人で一緒になって、競って答えています。うちの妹は、クイズ番組を見ているときに側にいる人に「答え、何だと思う?」と聞かれるのが嫌だそうで、妹のダンナさんがクイズ番組に答えているのがうるさいと言っていました。私たち夫婦はその点、息が合っています。そして、自分が分からなかった問題に相手が答えたりすると、「すごい、よく分かったね~」と言いながらも、静かにライバル心を燃やしていたりします。うちは、夫婦で得意分野がかぶっていないので、喧嘩せずにクイズ番組を楽しんでおります。ところで、今日の優勝者は、最後の問題ですべりました。残念!挑戦者が失敗したときに、自分が答えられていたりすると、ちょっと得意。

その後、BSでオードリー・ヘップバーン主演の「尼僧物語」があったので、それを見ました。私はオードリー・ヘップバーンが大好き!きっと世の中の女性のほとんどが、オードリーに憧れていると思いますが、私もその中の一人です。オードリーがあまりに美しく、しかも、字幕だったので、編み物と平行してテレビを見ることが出来なくなってしまいました。テレビに集中!オードリー主演というだけでなく、物語の内容にすごく引き付けられて、じっくり見ていました。先ほどクイズに答えられて得意になっていた私が恥ずかしくなるような、尼僧の信仰生活…。様々な教会の儀式も厳粛で、興味深かったです。しかし、なんと、最後の最後に睡魔が襲ってきて、残り10分を見逃してしまいました~!オードリーが修道院を後にして歩いていく後姿に「THE END」という文字がかぶり、音楽が大きくなったところで目が覚め、がっくり。(T_T)

普段の行いが悪いからか???沈んだ気分を盛り上げるため、というわけではありませんが、今日はおやつに桃を食べました。桃って、部屋に置いておくだけで、部屋中がいい匂い!先日書いた無花果も大好物ですが、一番好きな果物は桃かな~。特に、日本の白桃は素晴らしい!今の時期、目一杯楽しみたい味です。

s-IMG_0569.jpg
安い桃はそれなりの味っていうけれど、1個500円もするような桃にはなかなか手が出ません。これは4個で498円。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
最後の授業 その1
2006/07/27(Thu)
今日のタイトル、フランスのアルザス・ロレーヌ地方を舞台とした小説じゃないですよ。今日、T大学の研究所の日本語クラスの最終日でした。全部で13回×2時間しかないのに、初級教科書の前半が終わっていない状態で初級後半クラスがスタートし、授業のスケジュールに四苦八苦しましたが、ここに週1回通うのは、とても楽しかったです。最後の授業では日本語によるスピーチ発表会が行われ、みんな拙い日本語ながら、質疑応答も活発に行われました。残念だったのは、学生たちが学会やら研究やらでそれぞれ忙しく、今日の出席者が4名しかいなかったこと。でも、この4名はずっとまじめに授業に通ってきた人たちで、最後はみんなで私に昼食をご馳走してくれました。

徐々に仕事が片付き始めています。やっぱり寂しいな~。また再開できる日が待ち遠しいです。

s-IMG_0565.jpg
みなさん、最先端の研究をしている人たちです。
この記事のURL | 仕事 | ▲ top
昔の友達、新しい友達
2006/07/26(Wed)
私の出身は山口県。卒業した大学は福岡県。就職してマレーシアとトルコへ。結婚して台湾へ。そして今は神奈川県在住。こんなに流れ流れているけれど、おかげでいろんな出身地の人と知り合いになれました。私は子供の頃から、ずっと同じメンバーで過ごしていくより、常に新しい出会いを求めるタイプです。中学から高校へ進学するときも、私の出身中学の人はほとんど行かないような遠い高校を選びました。また、高校生の頃、毎年クラス替えがありましたが、1年2年と仲良しメンバーとクラスが一緒でした。3年になるとき、ふと、今までとは違う環境を求めている自分を発見。古い仲間が嫌っていうわけじゃないんです。ただ、今までとはまるっきり違う環境で、新しい出会いを求めている自分がいるんです。そういう性格だったから、海外へ出て行くことにも全然抵抗がなかったし、むしろ、子供の頃から海外志向が強かったので、海外就職も自然な流れだったのかも。

こんな私ですが、昔からの友達もいます。年を経るにつれ、みんなばらばらの場所に暮らし、それぞれの生活も違っているから、滅多に会えない友達もいるし、普段は年賀状のやり取りぐらいしかしない友達もいます。でも、細くても、長~くつながっているんです。たまにしか会えなくても、会えば昔話で盛り上がれます。こういうのは、やっぱりお互いに昔の自分たちを知っている友達ならではですよね。昔の友達とのつながりは、大事にしていきたいと思っています。

今日は、久しぶりに大学時代の友達と会いました。大学で同じクラスだった友達のSちゃんとは連絡を取り合っていましたが、偶然にもYちゃんというクラスメートも神奈川県在住であることが分かり、今日はYちゃんのお宅にお邪魔することに。Sちゃんはもうすぐ2児のママに、Yちゃんは2歳の女の子のママになっていました。月日が経つのって、速いね~と、しみじみ。もうすぐ卒業から12年になるんですよね~。しかし、こうして昔の友達に会うと、自分の年齢を一瞬忘れることができます。いいかげんに勉強していた大学時代のこととか、思い出したり。久しぶりに、楽しいおしゃべりでした。

これから先、私はどこに住むことになるのか???でも、どこへ行っても、行く先でいい友達に巡り会うことができ、その友達と長くお付き合いできることを祈っています。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
におい・・・
2006/07/25(Tue)
じめじめした毎日です。今日は雨は降っていませんが、気温が上がったため、蒸し暑くて過ごしにくい一日でした。あ~、日本の夏…。

ところで、この季節、満員電車に乗っていると、気になることがあります。それは、におい。今日は仕事に行くとき、隣に座った若者が香水の臭いをぷんぷんさせていて、おええ~ってなりそうでした。思わずハンカチで鼻を覆ってしまいました。つけすぎじゃん…。嗅覚が鈍感な私でさえ苦しかったから、敏感な人はさぞや辛かろう。

そして、仕事帰りの電車でのこと。今日はたまたま座れたのですが、隣のおじさんが…。おじさんに罪はない!でも、くさいの…お口が…。おじさんは最初、居眠りをしていて、私も気付かなかったのですが、途中、電車の揺れで目を覚まし、私とは反対側の隣に座っていた知り合いに「いや~、寝てた」って話しかけました。その時、なんか、変なにおいが…。おじさんは軽く伸びをして、あくびを一発。これではっきりしました。間違いない。ううう~。(T_T)

電車に限らず、ちょっとタンマ!と言いたくなるのは、「おじさんの体臭」「おばさんの化粧&パーマ頭から漂ってくる臭い」「オシャレしすぎな若者の香水」です。この中で、おじさんの体臭は本人にはどうしようもないので、とやかく言ってはいけません。しかし、おばさんと若者には、気を付けてもらいたい人が大勢います。特に、おばさんの頭は、私の身長だと、立っている時にちょうど鼻の下辺りにくるので、本当に我慢なりません!スーパーの魚売り場で、魚よりも強烈に臭っていたおばさんもいました。どんだけスプレー使ってんのや~って言いたくなるよ…。

においって、自分では気付かないもの。私だって、どんなにおいを発散させているか分かったものではありません。こわい…。私の実家では母と妹が鼻が利くタイプで、よく「おねえちゃん、香水きつい!」って言われていました。ほんと、気をつけよう。今日はちょっと心の呟きでした。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
ホームパーティーにお呼ばれ
2006/07/23(Sun)
M社で一緒に教えているK先生のご自宅でのホームパーティーにお呼ばれしました。お客さんは私の外は、みんなM社の中国人研修生。全員で15人!日本ではなかなかこういうホームパーティーをする人は少ないんじゃないかな。K先生も海外暮らしが長かったので、日本人の友達には大人数を招いてのホームパーティーによくびっくりされると言っていました。海外では私も10人以上をお招きしてのホームパーティーはやりましたが、日本では部屋の狭さも手伝って、なかなか…。でも、こういうふうにみんなで集まるのもいいな~って思いました。私も、海外で普通のご家庭に招かれて、楽しいひと時に加えていただいたときは、とても嬉しかったのを覚えています。そんなときは、部屋の広さは関係ないんですよね。外国で外国人の私を招いてくれた人たちの親切を思うと、今、日本にいる外国人を家に招いてあげたら、喜ばれると思うのです。日本人は日本でこそ、ホームパーティーをすべきなのかもしれませんね。ちょっと考え直しました。だけど、実際問題、部屋が狭いんだな~。以前、社宅で社宅の人たちを大勢呼んでお鍋パーティーをしたら、ぎゅうぎゅうになってしまって、あの時は冬にも関わらず、暑さでみんな大汗かいちゃったもんな~。狭さ克服のアイデアを絞らないと!

ところで、今日のメニューは焼肉!水餃子!焼きソバ!20代の男の子の好きそうなメニューです。みんなもりもり食べていました。今日は土用の丑の日だったので、私は鰻の散らし寿司を持参しました。これまた完食していただいて、よかった、よかった。お昼からずっと食べ続けて、さすがにみんなお腹一杯。でも、デザートのケーキまで全員ぺろり!みんなで食べると美味しいですもんね~。

K先生は、自称25歳、でも本当は40代のすごーくエネルギッシュな女性です。料理を準備しながらもずーっと喋りっぱなし!しかも、日本語も中国語も同じぐらいのスピードで、ガンガンの弾丸トーク!内容もかなりきわどい!食後、K先生のおしゃべりの後は、K先生が1ヶ月前から習い始めたという二胡の演奏。これにはみんな大爆笑でした!でも、あくまでみんなを楽しませてくれようとするそのサービス精神!ステキです。夕方には私はちょっと疲れてしまいましたが、K先生はお開きになった後、スポーツジムに行くとおっしゃってました。すごい!
この記事のURL | おでかけ(日本) | ▲ top
静かな夏の一日
2006/07/22(Sat)
先日、雨の日にぶらぶらしたときに買ったラズベリー。たっぷりあったので、ジャムを作りました。ジャムというより、フルーツソースというかんじに仕上げて、ヨーグルトに入れたり、紅茶に入れたりしています。それから、ドラッグストアで買った半生タイプのいちじく、思ったのとは違っていたので、これも紅茶漬にしました。そのまま食べても美味しいですが、ヨーグルトに入れても美味しいです。

こういう保存食のようなものを作るのって、なんで楽しいんでしょうね~?私は梅酒などの果実酒は作ったことがないのですが、もし一つところに落ち着ける生活ができるようになったら、いろんな保存食を作って楽しみたいな~と思います。「○年ものの梅酒」とか、おいしそうじゃないですか!今はまだその時ではありません。いつかやってみたいことの一つです。

今、このブログの更新をしながら、打ち上げ花火の音を聞いています。さっきまでベランダで花火を見物していました。これから週末にはあちこちで花火大会や夏祭りが行われます。世間はもう夏休みなんだな~。早く梅雨が明けないかな~。

s-IMG_0536.jpg

s-IMG_0564.jpg

赤が鮮やかです。けっこうな量のジャムができましたよ。
この記事のURL | 食べること(日本) | ▲ top
学生気分で
2006/07/20(Thu)
T大学の授業の日。ここでの授業も来週でおしまいです。来期も続けて出来ないのが本当に残念です。ここの生徒さんは、みなさん頭がいいだけあって、授業中も反応がいいので、教えていて楽しいのです。みんな理数系の人だから、全員が語学のセンスを持ち合わせているわけではありませんが、ちょっとした会話などでも、おもしろい受け答えをしてくれます。まじめすぎるというわけではないので、適度に冗談も言えるし。ま、ちょっとしつこい人も中にはいますが、でも、ここは生徒さんの国籍もばらばらで、いろんな人がいて、本当に面白かったです。

授業の後、今日は初めて食堂でご飯を食べることにしました。いつも、1階に食堂の入っている建物の2階の会議室で授業をしているので、授業の後、正面入り口は食堂に並んでいる人で大行列が出来ています。食べてはみたいけど、あの行列に並ぶのはなぁ…って思っていたんですが、今日は午後から行きたいところがあるので、食堂でご飯を食べてみることにしました。いつもここの食堂で食べている中国人のLさんと一緒に並んで食券を買って「薬膳カレー」を食べてきました。おいしい!しかも安い!ここの食堂、いいじゃん~!だからいつも大行列なのね~、納得。しかし、大学の施設内の食堂で食べるの、久しぶりだな~。あ~、懐かしい。

そして、午後、行ってきたのは、「日本近代文学館」です!大学で日本語と日本文学を勉強した私には、すごく興味深い場所です。ここには、いろんな文学作品の原稿や初版本や作家の書簡などが保存、展示されています。近代文学の図書館があって調べ物ができるというのが一番の重要ポイントなんですが、調べ物は何もないので、今日は展示室を見るだけにしました。ここは職場のすぐ近くにあるので、是非是非行ってみたかったのですが、今まであまりに暑かったり、土砂降りだったり、休館日だったりして、行くチャンスを窺っていたのです。今日は雨が降りそうで降らないうすぐもりの天気、気温も低く、ちょうどいいな~。ついでに駒場公園にも寄ってみることに。っていうか、駒場公園の中に「日本近代文学館」はあるんですね。

駒場公園で目を引いたのは、旧前田侯爵邸です。すごく大きくて立派な洋館と日本家屋があって、渡り廊下でつながっています。一般公開されていますが、今日は洋館は休館だったので、日本家屋の方を見学してきました。行ったらお客さんは私だけ!ラッキー☆受付にシルバーボランティアの方がいらっしゃるだけで、本当に誰もいないのです!じっくり家の中を見て、滝のある日本庭園に面した縁側で本を読んだりぼーっとしたり、すごく贅沢な時間を過ごしました。こんなところで読むんだったら、海外文学じゃなくて、日本文学の本にすればよかった!立派なもみじや御用松などを眺め、涼を呼ぶ滝の水音を聞きながら読むのなら、難しい日本文学も、さらりと読めそうじゃないですか?は~、ステキな時間でした。

その後、さらに私のぶらぶら歩きは続きます。このあたりは瀟洒なお宅が多く、普通に道を歩くだけでも面白いのですが、ぶらぶらしていたら、T大学の教養学部裏口に遭遇。小さな隙間が開いていて、そこから中へ入ってみました。T大学といえば、赤門のある本郷キャンパスが有名ですが、駒場にもキャンパスがあるんですよね!こちらのキャンパスの中の建物も、古くてステキなたたずまいの洋館などがあり、見ていて飽きません。キャンパスの中を歩いている学生はみんなT大生なのね~。ふと、気づいたのですが、よく電車に乗っていると遭遇する、女子大生グループの大声でのおしゃべりとかバカ笑いは、ここには全然ありませんでした。静かだな~。私はさすがに学生には見えないだろうな~、なんて思いながら、キャンパスを通って、駅まで行きました。あ~、大学の頃を思い出すな~っていう一日でした。ま、私はT大学とは縁もゆかりもない大学を卒業しているんですけどね!
s-IMG_0542.jpg

s-IMG_0537.jpg

s-IMG_0557.jpg
旧前田侯爵邸。立派です。立派過ぎます。敷地も建物も植木も大きくて、びっくり!これが本当の「セレブ」だわ。
この記事のURL | おでかけ(日本) | ▲ top
大好きな果物
2006/07/19(Wed)
s-IMG_0535.jpg

これは何でしょう?
全部、同じ果物です。
答えは、無花果(いちじく)です。

無花果は私の大好物です。生も大好きだし、干したのも大好きです。日本では干した無花果といえば、一般的に小さく縮んでカリカリになった写真の一番右のようなものがありますが、トルコに住んでいたときに、ねっとりとした半生状態の干し無花果を食べて、とりこになりました。日本の干し柿のような食感です。その半生の無花果に胡桃を挟んだものが特に大好き♪ワインとよく合います。日本では半生タイプの干し無花果はなかなか売っていないので、たまにカリカリタイプの干し無花果を買っていましたが、最近、近所のドラッグストアで半生タイプを発見しました。写真中央の黒いのがそれです。原産国はアメリカ。う~ん、アメリカっぽい!プルーンみたいな処理の仕方です。やっぱり中近東などで売られているような干し無花果は日本では買えないのね~。

夏になって、スーパーで生の無花果も出回るようになりました。写真左の大き目の無花果が3個で580円。高いな~。でも、生は生で、たまりません♪おいしい~!

ギリシアやトルコを旅していると、乾燥した空気の中、どこからかねっとりとした甘い香りが流れてくることがありました。どこにいても、無花果の木の香りはすぐに分かります。無花果の香りを感じると足を止め、どこに木があるのか突き止めようと、辺りをうろうろしたものです。特に遺跡を見に行ったときに、よく無花果の木の甘い香りを嗅ぎました。だから、夏の遺跡めぐりと無花果の香りがセットになって私の脳裏に残っています。無花果を食べると、なんだか懐かしい感じがします。あ~、じめじめした日本を脱出して、乾燥したエーゲ海地方へ行きたいな~。
この記事のURL | 食べること(日本) | ▲ top
雨の日に散策
2006/07/18(Tue)
活発な梅雨前線の影響で全国的に雨~!西日本ではまた被害が出ていますね。関東も、気温がぐっと下がり、半袖では肌寒いです。こんな雨の日に午後から仕事へ行くのはだるいな~。

M社の日本語の授業は6時までです。いつもは時間ちょうどに終わるのですが、今日はちょっとオーバーしてしまいました。いつもの電車に乗れないな…。そこで、今日は電車の時間を気にせずに、いつもと全然違う道を通って駅まで行くことにしました。なんで雨の日に…?って思うかもしれませんが、普段は暑くて、駅まで15分の道程は汗だらだらになるので、とてもじゃないけど散策なんてしていられないのです。雨は降っていますが、肌寒いぐらいだから、汗をかかずに見て回れそうじゃないですか?

実際、いつもと違う道を選んで歩くと、おもしろいお店や昔ながらの細い路地の商店街を発見!楽しい~!これから電車を乗り継いで帰宅するのでなかったら、ここで魚とかお惣菜とか買っていきたいところでしたが、ま、それは我慢しました。だって、帰りはラッシュなんだもん~。でも、なんだかかわいいパン屋さんを見つけて、思わずパンを買ってしまいました。生地にシナモンの練りこまれた丸太みたいな形のパンや、私の好きな胡桃やゴマのパン、それと、お薦めカレーパンを買ってみました。ドライフルーツのパンも美味しそうでしたが、さすがに一人ではそんなに食べられないし…。それから、駅ビルの1階に果物屋さんがあるのですが、ここにはいつも美味しそうな果物がたくさん山積みにされています。一度、フルーツトマトを買って帰ったことがあります。今日もちょっと覗いてみたら、わ~!珍しい!ラズベリーがありました。どうしよう、大雨なのに…。でも、欲しいな~。で、結局買ってしまいました。ジャムでも作ろう。

雨の日に、重い教材持って傘差して、何をやっているんでしょうね?でも、やっぱり楽しかったです。

s-IMG_0530.jpg
買って帰ったパン。明日の朝食にはどれを食べようかな~。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
3連休じゃ…!?
2006/07/17(Mon)
日本は海の日で祝日で~す。世の中一斉に3連休♪本当は私もダンナさんのように台湾へ行きたいと思っていましたが、連休で航空券が取れず、断念したのです。今考えたら、このとき、航空券が取れていなくてよかった…。実は、私はてっきり祝日は仕事も休みだと思っていたのですが、普通に仕事が入っていたのです~!直前まで全然気が付かなくて、危ないところでした。気分はすっかり3連休モードでしたが、仕方なく月曜日の夕方からお仕事をしてきました…。

その前に、午前中に友達の家へお邪魔しました。Oさんは先日一緒にバレエを観に行った友達で、マレーシア時代の同僚です。今は2歳の女の子のママですが、お仕事も続けて頑張っています。派遣非常勤講師の私なんかと違って、彼女は大学にお勤めです。産休・育休でお仕事をお休みしていたときも、論文を発表していたぐらい、地道な努力家さんです。私と彼女はたぶん真逆な性格だと思いますが、私は不思議と彼女とは気が合うというか、一緒にいて楽しいです。マレーシア時代、職場での人間関係があまり和やかじゃなくて、きつな~ってストレスに感じることも多かったのですが、そんな中、結構彼女に癒されていたのかな~って思います。

日本では偶然住まいがそう遠くなかったので、たまに外でランチをしたり、お互いの家に遊びに行ったり来たりしていました。でも、お子ちゃまは普段保育園に預けているので、今までお子ちゃまに会ったことがなかったのです。意外といえば意外!今回初めてお子ちゃまにご対面~!最初は人見知りして、なかなか打ち解けてくれませんでしたが、私のことはしっかり観察している様子。あはは、かわい~。時間をかけて、ちょっとずつ仲良しになりました。久しぶりに小さい子供と一緒に遊んだので、体力的にはちょっと疲れたけど、癒されました~。小さい子供の手で触られると、なんだか幸福感を感じてしまいます♪楽しかった~。

子供が生まれてから初めて家に遊びに行ったので、お子ちゃまの成長をまとめたアルバムを見せてくれました。生まれてから月ごとに写真が切り貼りしてあって、細かくいっぱいのコメントが書き込まれていました。今までの彼女のイメージの中にはない、新しい発見でした。我が子が生まれて、幸せなんだな~、ステキなママになってるんだな~って、私まで嬉しくなりました。しかも、彼女は仕事で忙しい中、こうして子供の成長を綴る細かい作業をしているのです。会議中も居眠りこいていたほどの居眠り常習犯だった彼女が、寝る間も惜しんでアルバムを作っているのかな~って思うと、感動しました☆

この二日間は、いろいろなお友達に刺激を受けて、充電できた気がします。
この記事のURL | おでかけ(日本) | ▲ top
国際的食卓
2006/07/16(Sun)
台湾にいた時にお知り合いになった友達と新宿でランチをしました。IさんもSさんも、台湾には5年以上住んでいました。中国語も私なんか足元にも及ばないほどぺらぺらです。このお二人が台湾人と会話していると、本当に、日本人に見えませんから!最初に会ったとき、私は冗談抜きで台湾人だと思っていましたもん!今日はお二人ともお子ちゃまをダンナさまにお任せして、帰国以来久しぶりの再会でした。Iさんのお友達の台湾人の方もお二人いらして、5人でトルコ料理を食べに行きました。トルコ料理って、もしかしたら台湾人には口に合わないんじゃないかな…?一抹の不安。

今日行ったお店は、いつも行く「Istanbul」というお店ではなく、「Bosphorus Hasan」というお店。私はここには今日初めて行きました。前菜からメインまでいろいろ頼んで、ビールで乾杯☆そして、料理はどんどん進みましたが、彼女たちの反応は…?やっぱり、お口に合わなかったようです。そして、聞いたらSさんも羊肉が苦手だということが判明。「臭い~」とおっしゃってました…。そして本日「羊羊(ヤンヤン)してる」という新しい言葉が誕生。ある人にとっては「羊臭い」またある人にとっては「羊の芳香」という意味です。使い方は「この料理、羊羊してて美味しい~♪/この料理は羊羊していてまずい!」などです。ということで、全ての料理をウホウホ言って食べていたのは私とIさんだけでした。

でも、トルコワインは全員の口に合ったようです。Iさんはラクというトルコの地酒まで堪能していました。このラクというお酒は、別名ライオンのミルクと言われるほど、アルコール度数の強いお酒です。だいたい45~50度ぐらいあります。もともとは透明ですが、水を加えると白濁することから、ライオンのミルクと言われているようです。アニスの香りが独特で、好き嫌いがはっきり分かれます。ギリシアにも同じ地酒があって、ギリシアではウゾと呼ばれています。余談ですが、トルコとギリシアは食べ物の文化はほとんど一緒なのに、仲が悪いので、同じ物に両国で別々の名前を付けています。

今日の食事は、日本語と中国語が入り混じり、場所はトルコ料理やで料理人はみんなトルコ人だし、なんだか変な感じでした。それにしても、IさんとSさんの中国語には本当にびっくり!普通にぺらぺら話していて、台湾人のYさんも発音は現地の人並みだと言っていました。感心したのは、そんなにぺらぺらなSさんが、帰国後も中国語のレッスンに通っているということ。語学は使わなくなったら、一気に錆びつきます。ブラッシュアップはすごく重要。でも、ベビちゃんも含めてお子ちゃまが3人もいるのに、この努力はすごい!やっぱり、ぺらぺらの人には、その理由があるのです。何事も努力なくして成就なし!それと引き換え、私ってば、台湾から帰国して以来、中国語も錆びついてしまったし、トルコ語なんて、かなり錆び錆びです。反省。今日はいい刺激になりました。

ランチが終わったら、お子ちゃまを預けているママたちはそそくさと家路につきました。こうやって休日にお子ちゃまの面倒を見てくれて、妻を友達とのお食事に送り出してくれるダンナさま、ステキですね~。先週一緒にバレエを観にいった友達も1児のママで、当日ダンナさまが子守をしてくれました。私たち夫婦にはまだ子供はいませんが、こういう友達と接していると、いいな~って思います。うちは、将来どうなるんでしょうね?

ところで、よく考えたら、私たちは今、神奈川県、埼玉県、千葉県に住んでいます。それでもこうして会って昔話に花を咲かせたり(?)できるのですから、縁って不思議なものですね~。

関係ないけど、国際的つながりで…。ランチが終わった後、路上でT大学の日本語クラスの学生にばったり!新宿3丁目の交差点の人ごみの中、すぐに気づくほどお互い背が高かった…。彼はたぶん190センチは軽く越えてるな~。それなのに、ウエストゴムの短パンにTシャツin は、やめてくり~!恐るべし、西洋人!

s-IMG_0526.jpg
「ヤプラック・ドルマ」というブドウの葉に包まれた米料理の前菜です。私は、食べるという行為に夢中になって料理の写真を撮ることを忘れてしまう人なので、まともに撮れたのはこの1枚だけです。
この記事のURL | 食べること(日本) | ▲ top
それぞれの夜
2006/07/15(Sat)
今日も相変わらず蒸し暑い…。午後は夕立が何度もあって、ちょっとは涼しくなりましたが、家の中は暑いよ~。特にリビングが暑い~。外はまあまあ涼しいのに、なんで?打ち水してみたらどうかな?と思い立ち、ベランダにお水を撒いてみました。でも、あんまり効果なし…。そんな暑さの中、パソコンに向かってテスト作りをしていたら、パソコンの熱で体温も上昇し、たまらない暑さになってきました。疲れて、ふと外に目をやると、大きな虹が…!お!ラッキー♪なんかいいことあるかも?

またまた仕事に戻り、ふーふー言いながらやっていると、今度はどこからか、「東京音頭」の音色が…。せっかくモーツアルトのCDをかけてるのに~。でも、盆踊りなんて、懐かしい。どこでやっているのか、窓から覗いてみたら、なんと、目と鼻の先!どうりで音が大きいわけだ。仕事が終わったら、ちょっとお散歩がてら見に行ってみようかな?

夜涼しくなってからお散歩したいので、ダンナさんもいたらいいのにな~と思うけれど、彼は今、懐かしの地、台湾でお友達の結婚披露宴に出席しています。台湾は台風直撃だったらしいけど、無事に着いたのかな?きっと今頃仲間で変な格好をして「朋友」を熱唱していることでしょう。私も台湾に遊びに行きたかったよ~。私の分も、楽しんで来~い。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
ついに!
2006/07/14(Fri)
今日は朝から暑い、暑い!日が照りすぎ!湿度もすごい!風もない!そんな中、朝から自転車でちょっと出掛ける用事があったのですが、帰ってきたら汗びっしょりで、扇風機も団扇も限界!団扇なんて、あおげばあおぐほど汗をかく…。そういうわけで、ついに、抜いてあったエアコンの電源を入れてしまいました。クーラーって、す・ず・し・い♪

昼に出掛けたときに、なんだか急に雲行きが怪しくなってきました。スーパーで大急ぎで買い物をして、店から出てきたら、大粒の雨がぽつぽつと降り始めました。やばい!洗濯物が!自転車をぶっとばして帰りましたが、マンションのエレベーターに乗っている最中に雨脚が急に強くなって、一気に土砂降りに!雷まで鳴ってるし!きゃ~!大急ぎで部屋に駆け込み、ベランダの洗濯物を取り込みました。間一髪のところでセーフ!そして、また汗びっしょり…。クーラー様~。

ちなみに、昨日の東京の最高気温は35℃。今日は何度だったんでしょうか?まだ梅雨も明けていないのに、この暑さ…。これから先、どうなっちゃうんでしょうね?

s-IMG_0521.jpg
リビングの出窓の眺め。最近被害を受けたアイビーはすくすくと成長しております。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
定番の味
2006/07/13(Thu)
蒸し暑い!関東地方は熱帯夜~。は~、まだクーラーなしで頑張ってるけど、そろそろよその家がクーラーを使い出して、室外機の放射熱で外気温が上がり、私もクーラーをつけざるをえなくなるんだろうな~。でも、まだ扇風機と団扇で頑張ってます。

今日はあまりに暑くて、料理をする気になれない~。そんな夏の日、そうめんが美味しいですね。そうめんもいいけど、私はよく冷たいパスタを作ります。でも、そのネタは今日の昼食で使ってしまったので、晩御飯には、これまたよく使う手抜きネタの、スペイン風オムレツを作りました。大学生のとき、一人暮らしで料理を作るのが面倒なときは、よくこれを作って食べていました。ジャガイモと玉ねぎとトマトをフライパンで炒めて、最後に卵で固めるという簡単な料理ですが、ジャガイモが主食の代わりになるし、ボリュームもあるので、これ一品でお腹一杯になります。今日は、パスタ用に作り置きしておいた夏野菜たっぷりのトマトソースをオムレツにかけてみました。う~ん、ビールに合う♪見た目は茶色オンリーで、なんかぱっとしませんが、味はけっこういけます。これでとりあえず栄養補給できるし、そうめんだけ食べてるより、健康的かな?と思って。しかし、アレンジしまくりで、もはや「スペイン風」ではなくなっているような…。(^-^;)

s-IMG_0523.jpg
トマトソースの中に挽肉も入れたから、今回はよけいに茶色いな~。
この記事のURL | 食べること(日本) | ▲ top
きのこ
2006/07/12(Wed)
うちのすぐ目の前にある高校では、今日は球技大会が行われているようで、朝から若者の元気な声が聞こえてきました。うちの窓から、高校の木や畑がよく見えますが、その向こう側にはグラウンドやプールがちらっと見えます。いつも週末には野球の練習試合が行われていて、バットでボールを打つ快音が聞こえたりもします。家に居ながらにして、若者パワーを吸収!なんて思っていること自体がおばさん化の証???

s-IMG_0514.jpg
緑も目に気持ちいい。

今日は、蒸し暑くてたまりません!外では高校生が元気にボールと戯れておりますが、こちらは午前中家事をしただけで、もう汗ぐっしょりでバテてます。人間様も疲れちゃうけど、ベランダの植物は元気にしてるかな~?朝、いつものように水遣りをしていたら、驚きました!今度はイモムシじゃなくて、なんと、きのこ!ペチュニアの鉢に2本のきのこが生えていました!なんか、かわいいんですけど。きっと肥料だね~。ペチュニアの肥料として熱帯地方のコウモリのフンが含まれたものが売られていて、それを購入し撒いたのですが、そこから生えたものと思われます。昼過ぎにはきのこは元気がなくなり、しなしなになっていましたが、きのこはどうすればいいのだろう?そのままにしておいてもいいの?それとも抜いた方がいいの?疑問。食べられないよな~。(←これは当たり前か!)
s-IMG_0516.jpg

s-IMG_0519.jpg
このコントラストが妙にかわいい。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
ジダンにびっくり
2006/07/10(Mon)
深夜2時からワールドカップの放送を見ていました。いよいよ決勝戦!イタリア×フランス戦!わくわく~。ジダンが疲れを見せずにどこまで華麗なプレーを見せるか、イタリアがどこまで素早い動きでフランスを揺さぶるか、楽しみにしていました。

試合開始直後にフランスのアンリが脳しんとうのような症状を起こして、いきなり波乱の展開。その後、開始わずか7分でフランスにPKのチャンス。ジダンがゴールを決め、あっさりとフランスが先制点。その後、19分にイタリアのマテラッツィがヘディングで同点ゴールを決め、試合は拮抗したまま延長戦へ。そこで、本当に目を疑うような出来事が起こりました。延長戦前半5分、ボールとは関係ないところで、今日の試合で得点を決めたジダンとマテラッツィが小競り合いになり、なんと!ジダンがいきなりマテラッツィの腹部に頭突きを食らわせ、レッドカードで一発退場に!一気に目が覚めました!何?なんで?ジダン、どうしたの~!世界中がびっくり仰天の予期せぬ出来事だったと思います。今まで素晴らしいプレーをし続けてきて、これは彼の現役最後の試合、しかも、ワールドカップの決勝戦という、最高の舞台での引退試合だったのに!自ら最後の花道を汚してしまいました。その後、試合はPK戦でイタリアが試合を制しました。

ジダンっていう人は、フランスだけでなく、世界のサッカー界の顔です。その彼の試合でのプレーには、いつも世界中が注目していました。しかも、これは彼の引退試合。そんな人生の大舞台であんな醜態を見せてしまうとは、非常に残念でした。私はジダンのイメージって、物静かでいわゆる求道者、哲学者のようなイメージを持っていました。でも、「急に怒り出す」「切れると何をするか分からない」っていう一面ももともと持っていたそうで…。う~ん、人って分からない。こんな大事な場面でジダンにあんな愚行をとらせるほどの何があったのか、今は世界中が知りたがっていると思います。何があったんでしょうね?でも、何があったとしても、ジダンの取った行動は、取り返しがつくものじゃありません。「引退試合のワールドカップ決勝戦で切れた男」という烙印が押され、彼の人生にこれからずっとついてまわると思います。だって、もう選手として試合で挽回するチャンスは彼にはないのですから。いや~、いろいろ考えさせられました。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
昨日の反動で…
2006/07/09(Sun)
昨日は友達と一緒にバレエの公演を観に行きましたが、久しぶりに新宿で外食しました。お昼はベトナム料理♪食べ放題のビュッフェランチでしたが、面白かったのは、ゴイクン(生春巻き)やフォー(麺)を自分で作ること。久しぶりに東南アジア料理を食べて、美味しかったのですが、香菜がなかったのが残念!ベトナム人の店員さんに聞いたら、日本人は香菜が嫌いな人が多くて、出してもたくさん残してしまうので、ランチタイムには出していないそうです。香菜は値段が高いから…とのことでした。えええ~、せっかくの東南アジア料理なのに、あの香菜がなかったら、いまひとつニセモノっぽい味で満足できない~!香草好きの私としてはちょっとがっかりしました。

公演の後は、これまた久しぶりのトルコ料理を食べに行きました。ランチを食べ過ぎてあまりお腹が空いていなかったので、前菜やおつまみみたいなものをちょこっと頼んで、トルコビールを飲みました。「エフェス」というかなりライトな感じのビールが有名です、私もかつては仕事帰りに海岸通のオープンバーでエフェスを1杯飲んだりしてました。トルコでは1杯100円ぐらいなのにな~。新宿の店では500円でした。トルコのイズニックタイルの敷き詰められたカウンター席だったので、トルコ人シェフと話をしたら、以前トルコに住んでいたよしみ(?)で、トルコのお菓子「ヘルワ」とチャイをご馳走してくれました。あああ~、なんだか懐かしい。またトルコへぶらりと旅行に行きたいな~。

今日は、昨日の充実した食事と娯楽の反動であんまり食欲がなく、外は雨だし、家でごろごろして過ごしました。早朝4時に起きてドイツ×ポルトガルの3位決定戦は見ました。ポルトガルのオウンゴール、痛かった~!でも、ドイツのシュバインシュタイガー、すごかったですね~!これからは若い世代が活躍していくんだな~って実感しました。たしかにカーンもフィーゴもすごかった!でも、やっぱり世代交代していくんですね。若くてすごい選手はどんどん出てきている。これからは、C.ロナウドの活躍でも見守ろうかな~。(さっそくマンチェスターU.首になっちゃうのかな~?)

さあ、明日の早朝、いよいよ決勝戦!楽しみです!
この記事のURL | 食べること(日本) | ▲ top
トロカデロ・デ・モンテカルロ バレエ団
2006/07/09(Sun)
「トロカデロ・デ・モンテカルロ バレエ団」の公演を観に行ってきました。演目は「レ・シルフィード」「瀕死の白鳥」「ドン・キホーテ」など盛りだくさん!最初から最後まで笑いっぱなしでとっても面白かったです~。バレエで笑いっぱなし???って不思議に思った方は、「トロカデロ・デ・モンテカルロ バレエ団」(略して「トロックス」)を知りませんね~。「トロックス」は男性のみのコメディバレエ団です。前から生で観たい!って思っていたので、日本公演のときに観れてラッキー☆でした。男性だから、みんな背が高くてごっついのですが、ちゃんとトゥで立っているんです!しかも、やたら動きが素早くて、回転スピードもめちゃくちゃ速い!リフトはかなり大変ですが、時には女性役が男性役をリフトしたりして、笑えました。ごつくて胸毛もぼーぼーの男性がふわふわの衣装を着てくるくる回っているのは、それだけでもかなり笑える画ですが、さらにコントみたいなことをするので、もう会場は大爆笑♪2時間半はあっという間でした。

「トロックス」の公演は最後まで異色の面白さ!フィナーレで出演者全員が舞台に立って拍手を浴びた後、一度幕が下りたら、普通はそれからお約束のように何回か幕が上がったり下りたりして、公演は終了します。ところが、「トロックス」では、一旦幕が下りて次に幕が上がった時に、全員がフォーメーションを変えてリバーダンスをしたり、また幕が上がったら今度はラインダンスをしたり、正座で歌舞伎の顔見世公演の時の「隅から隅までずずずいーっと」の動きをして三つ指ついてお辞儀をしたり、ついには花笠音頭を踊ってました。最後の最後まですごいサービス精神。とことんまで笑わせてもらいました。

あ~、久しぶりによく笑った♪
s-IMG_0509.jpg
青いひげ剃り跡にばっちりメーク。ステキです。
この記事のURL | おでかけ(日本) | ▲ top
むかむか!
2006/07/07(Fri)
北朝鮮の暴挙は続く…。北朝鮮大使の発言に怒りを覚えます。「経済制裁すれば最悪な結果を招くことになる」みたいな脅し文句、本当に頭にきます!阿部さんはこれに対しはっきりと「原因を作ったのは誰だ!」と発言しました。他国の援助無しでは国家として成り立たないくせに、何を勘違いしているのでしょうか?国際的な包囲網で北朝鮮を締め上げるしかありません!

日本に住んでいる北朝鮮国籍の人も、大半は辛い思いをしていると思います。(ニュースで朝鮮学校の元校長という人物のインタビューを見ましたが、その老人はあくまでもミサイル発射は正当な自治権だと言っていました。そのインタビューの最中に再び7発目のミサイルが発射されて、さすがに言葉を失っていましたけど。こういう人もいるんですね。)民団と朝鮮総連、一度は和解したのに、民団は今回のミサイル発射を受けて、朝鮮総連との関係を元(冷戦状態)に戻すと発表しました。日本に住んでいる在日といわれる韓国籍の人、北朝鮮籍の人、みんな複雑な心境で、不安が広がっていると思います。一国の指導者が道を誤ると、その国の国民全体だけでなく、他国の国民まで不幸にします。北朝鮮は誤った指導者をいだいたままでいいのでしょうか?国民の中から革命が起こらないかな~と、つい夢のようなことを考えてしまいます。この問題は、考えれば考えるほど、憂鬱になります。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
さよならフィーゴ
2006/07/06(Thu)
しつこくワールドカップ見てます。しつこくフィーゴの姿を追ってます。今朝も4時起き。さすがに疲れが溜まってます。今朝はポルトガル×フランス戦!フィーゴ×ジダンの夢の対決です~♪期待していましたが、今日はポルトガルにあまりいいところもなく、ジダンの決めたPKゴールの1点でフランスが勝利しました。でも、試合が終わった後、フィーゴのところへ歩み寄るジダン。ユニフォームを脱いで、なぜか裸で抱き合う二人。お互いの栄誉を称え合っていたに違いありません。そして、お互いのユニフォームを着て、二人は離れていきました。ええシーンや…。試合のシーンは忘れても、あの二人が抱き合うシーンは忘れられないわ。(←私のこの辺りのコメントに、本物のサッカーファンでないニセモノ感が漂うね…。)ワールドカップでのフィーゴの裸、貴重な見納め映像でした。(←トドメの発言。)これで、3位決定戦を残して、もうフィーゴがワールドカップのピッチに立つことはないんだな~、と思ったら、私の中で、中田英寿の引退はすごーく小さなニュースになっています。とにかく、さよならフィーゴ。(←まだ早いけど。)そして、フランス×イタリアの決勝戦、むちゃくちゃ楽しみです!フランスが優勝し、ジダンのワールドカップとなるのか!それともイタリアが栄誉を勝ち取るのか!あ~、家で一人で見るのが残念!一人盛り上がりだ~!

それはそうと、北朝鮮はまたもやミサイルを発射し、合計7発も日本海に着弾しました。さらに、打ち上げに失敗したとみられるテポドンをもう一度発射する準備をしていて、近日中に発射実験を行うらしい、とニュースで言っていました。怒怒怒怒怒怒怒怒…!軍部が暴走しているみたいですが、これをきっかけに、北朝鮮の体制が崩壊するようなことになったらいいのに!と強く願っています。それにしても、隣国にミサイルを撃ち込まれても、日本は何も出来ないってことがよく分かりました。これでいいのか!?っていう不安があるけれど、だからといって、日本の国民の一人として何ができるのか、はっきりした行動がとれない。私自身、全然緊張感がないし。朝からワールドカップを見て、普通に電車に乗って仕事に行って、髪の毛を切りに行って美容師さんと世間話して…という普通の一日を過ごしています。でも、なんだか、これでいいのか!?っていう焦燥感みたいな変なものを感じてしまいます。私たちは、どうすべきなんでしょうね?考えなくちゃいけませんね。

明日は明日で、どう状況が動くのでしょうか?とんだ隣人に悩まされます。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
ミサイル発射
2006/07/05(Wed)
今朝、予告どおり4時に起きて、イタリア×ドイツ戦を見ました。選手が競り合う場面を見ると、本当になんとまあ、身長が違うことか!ゲルマン人、でかい!前半、両チームとも素早い動きで、さすが~!惚れ惚れ見とれていました。試合は前半イタリアやや優勢と見えましたが、ドイツも一歩も譲らず、0対0のまま延長戦に。その延長戦も後半残り1分というところで、イタリアがわずかな隙を突き、ゴール!その後、ロスタイムにもデルピエロがゴールを決め、なんと、イタリアは試合時間残り2分で2ゴールを決め、決勝進出を決めました。信じられない展開!最後まで見ていて本当によかったよ~。あの長い試合の間、両チームとも全然点が入らないのでどうなることかと焦れていましたが、最後に気持ちいいゴールが見られてスカッとしました。PK戦になるだろうと思ってトイレに行った人(がいたら)、かわいそう。最後の2分を見逃したら、意味ないっていう試合でした。これで、明日の試合ポルトガル×フランス戦からずっとラテンの祭典だ~!ステキ~!今のところ、日本以外、私が応援したチームが勝ち続けていて嬉しい限りですが、これから先は、どこが勝ってもいい!きっと素晴らしい試合が見られることでしょう!

ところで、その試合の真っ最中、テレビに速報が入りました。北朝鮮が日本海に向けてミサイルを発射したというのです。しかも、速報では「2発目を発射したもよう。」の後、全然情報が入ってこなくて、どこに着弾したのよぉ!!!と、心配で気が気ではありませんでした。ハーフタイムには北朝鮮のミサイル発射についてニュースが入り、後半戦の間も画面の上と左にずーっとテロップが出ていたので、気になって仕方ありませんでした。ワールドカップどころじゃないでしょう!サッカーの試合に集中できなくなってしまいました。(情報が入ってこないので、その後テロップの入らないBSに切り替えちゃったんだけど…)今朝から一日中このニュースで日本はひっくり返りそうなほどでした。今後、北朝鮮の動向から目が離せません。日本政府には、毅然とした態度で当たってもらいたいと思います。政治家、報道には、ここで日本の威信を貶めるような行動はしないでもらいたいもんです!
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
夜更かし?早起き?
2006/07/04(Tue)
最近、ワールドカップのおかげで睡眠時間帯がめちゃくちゃです。日付が変わって明日は朝4時からイタリア×ドイツ戦です。見なきゃ!いつもなら夜中12時からの試合→朝4時からの試合、という流れで、必然的に夜更かしすることになるのですが、今日は12時からの試合はないので、先に寝て、早起きするつもりでいます。しかし、ここのところ変な時間に寝たり起きたりしているので、今日、今から布団に入って、すぐに眠れるのかどうかはなはだ疑問ではあります。こんな夜更かししたり早起きしたりの生活もあと少しの間。次の大きなスポーツの祭典は北京オリンピックかな?時差あったっけ?ま、あっても1時間でしょう。そうなると、時間帯はちょうどいいけど、平日お仕事している人には辛いプログラムになってしまうのね~。これまた悩ましい。そんなこと書き込んでいないで、もう寝ます!イタリア、どこまで踏ん張るか!楽しみ!
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
大人のゲーム
2006/07/03(Mon)
s-IMG_0506.jpg

ちょっと分かりにくいですが、↑この数字のパズル、知っていますか?数独といって、日本で生まれた数字のゲームです。縦横それぞれ9マスと3×3の正方形のマスの中に1~9までの数字をかぶらないように配置していくという単純なゲームです。新聞の日曜版にこの数独が掲載されているので、毎週このゲームをしています。単純なんだけど、集中できて楽しいです。

DSとかPSPとか、大人のゲームが流行っていますね。脳のトレーニングということで、一見楽しそう、よさそうに見えますが、それにはまっている大人の姿は、やっぱり子供みたいで違和感を覚えちゃう…。こういうのは、ゲーム機を通してやるんじゃなく、紙面で十分だと思うんだけどな~。日本の大人はすぐに子供化するので、なんか怖いです。例えば、セグウェイに乗って喜ぶブッシュ大統領を見て、違和感を感じた人は多いはず。あの違和感と同じ感覚かな。でも、最近気づいたんだけど、電車内で漫画を読む大人が少なくなった気がします。私は子供の頃、電車で漫画雑誌を一心不乱に読むスーツ姿のサラリーマンの姿を見て、けっこう不安になっていました。こんな大人で日本の未来は大丈夫?って。私も漫画を読むし、大好きです。漫画は日本の文化だとも思っています。でも、大人には大人のTPOがあると思うのです。雑誌の売れ行き自体が下がってきているのかもしれませんが、やっぱり大人が漫画を読むのなら、電車の中じゃなくて、自宅とか漫画喫茶とか、プライベートな時と場所であってほしいと思う私には、「電車内一心不乱漫画成人」が少なくなったことは、嬉しい変化でした。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
がんばれ、オッサン
2006/07/02(Sun)
ワールドカップもいよいよ大詰めへ向かっております。サッカーはそんなに興味ないとはいえ、やっぱり世界のスーパープレーが見たい!ダンナさんがいないから、朝も何時に起きてもいいや~と、一人の気楽さでいつも夜中にテレビに向かっています。

今、ポルトガル×イングランド戦の真っ最中。イングランドはルーニーが一発退場になって、ピンチ!でも、私は密かにポルトガルを応援しています。だって~、もっとフィーゴを見ていたいんだも~ん。「え?あのひげの濃い、毛深くて体臭も臭そうなあのフィーゴ!?」って思わないで。あの手の顔、好きなんです。かといって、若林豪がタイプというわけではないですよ。ラテン系の濃い男性がけっこうタイプな私。毛深いのも全然気になりません。っていうか、むしろ男性らしくてステキ♪

フィーゴといい、フランスのジダンといい、素晴らしい選手がこのワールドカップを最後に引退するんですよね。もうオッサンだもんね。明らかに若手の選手と違うよね~。しかし!なんと、私は彼らと同い年なんですわ!オッサンと書いた後に何ですが。いやいや、ベテランの渋味…。でもさ、ベッカムももう峠は越したって感じがしません?さすがにベッカムのフリーキックは今でも間違いなく世界一だけど、その他のプレーでは明らかに一時期の輝きがないものね。顔を見ても、ひと頃出ていた幼さは微塵もない。あ~、大人になったな~って思いました。(←えらそうに…)

なんか、スポーツ選手って、年齢に関係なく、どうも「自分より優れている=自分より年上」みたいに感じてしまいます。でも、ある時、お兄さんだと思っていた甲子園球児が年下となり、同い年の横綱が誕生し、その横綱が親方になり、いろんなスポーツの年下の選手が次々と現役を引退していく…。いつの間にか、私はそんなに年を取っていたのだと気づかされます。スポーツ選手の現役生活はまさに人生の縮図だわ。だから、オッサンみたいなジダンやフィーゴの活躍を見るのは、本当に嬉しい。そういうこともあって、今回やたらとワールドカップを見ちゃうのかな~。

s-IMG_0501.jpg
イングランドのルーニーにレッドカードが出てもめてるところ。あ~ん、本当はフィーゴが撮りたかったのにぃ。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
ざわわ、ざわわ、ざわわ~♪
2006/07/01(Sat)
なんだかんだで今日から7月!タバコも増税になりました!昨日は増税前の駆け込み買いをする人で、月の売り上げが50%増だって!やめちゃえばいいのに…。一箱300円以上もするんじゃ、ヘビースモーカの人には苦しいよね~。でも、ヨーロッパではほとんどの国でタバコは一箱500円以上!イギリスではなんと1000円以上もするそうです。その上、パブでも禁煙になってしまったから、イギリス人はどこでタバコを吸うんだろうね~?ちなみに、タバコの価格にどのくらい税金が含まれているか、知ってますか?タバコ1本の長さで値段を表すと、実にフィルター部分の長さ以外、残り全部税金なんだって!もったいない!

今日は天気も悪く、家事をする気も起きないので、家でおとなしく読書しています。本当は映画の日で、1000円で映画が見られるから、映画館に行こうかな~とも思っていたんだけど、特に見たい映画もないし、面倒になってしまいました。それにしても、蒸し暑いです…。じっとりします。それでも、まだクーラーのお世話にはなっていません。夜、我慢できなくなった時に扇風機をつけるだけで満足しています。

今日、なんでこんなに気だるいかと思ったら、そういえば、夜中にワールドカップ準々決勝のドイツ×アルゼンチン戦を見て、延長の挙句、PKになっちゃうもんだから、随分夜更かししたんです。その後、大好きなルキノ・ヴィスコンティの映画があって、つい見てしまったのでした。結局寝たのは夜も明けた後、5時半でした。今朝は一旦9時に起きて、それから二度寝し、10時半までゴロゴロしていたのでした。なんだかしゃっきりしないのは、そのせいか~。納得。思考回路もスローになっています。それにしても、準決勝ともなれば、やっぱり見ごたえがあって、違うね!120分動きっぱなしでも、スピードが違うよ!日本はまだまだだな!頑張れ、日本!

あ~、本当に思考がバラバラ。今日はのんびりしますわ~。

s-IMG_0497.jpg
この畑、なんだと思いますか?とうもろこしで~す。もう大人の背丈を越えました。以前と比べ、驚きの大きさになりました。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。