スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ブログ終了のお知らせ
2009/06/11(Thu)
韓国から日本に帰国後、韓国生活中には書けなかったことをあれこれ書いていこうと思っていましたが、新しい暮らしの中で新しいブログを始め、こちらの更新がなかなかできなくなってしまいました。

長らくそのままにしてありましたが、このたび、こちらのブログは終了することにいたしました。コメントもトラックバックも、今後は受け取れませんので、ご了承ください。

長い間、「remiの部屋」を読んでくださり、ありがとうございました。コメントを下さった方々、ありがとうございました。コメントがいつも励みになっていました。(^-^)

日本での生活を綴った新しいブログは、同じタイトルで、こちらになります。「remiの部屋

では、またお会いしましょう~♪お元気で。(^-^)/~~~
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | ▲ top
お世話になりました
2009/02/12(Thu)
帰国の直後に、米ドル暴落の影響を受けて、韓国ウォンが一気に値崩れしました。私が住んでいた頃、1000Wが140円ぐらいしていたときもあったのに、今や70円ほど、約半分になってしまいました!韓国の銀行口座に少しウォンを残していますが、両替しても損をするだけなので、韓国に行ったときに使うお金にしようと、口座を解約せずそのままにしてあります。

それにしても、今日本から韓国旅行に行く人達は、何でもかんでも安くて感激~☆でしょうね。日本のテレビ番組でも激安韓国旅行をフューチャーするものが多いですし、テレビでリポーターや芸能人が「安い、安い」といろいろなものをぽんぽん買っていく姿を見ていると、これを機に自分も韓国へ行ってみようか、と考える人が増えるのは当然のことでしょう。で、今、韓国は日本人旅行者で溢れかえっていると聞きます。韓国経済もかなり厳しい現状なので、日本人のようにお金を落としてくれる旅行者は大歓迎なのではないでしょうか?

だけど、韓国旅行で行った人は、日本円に換算すると「安い!」を連発したくなると思いますが、韓国国内ではインフレ傾向で、住んでいる人には何も安くなっていない、むしろ生活が厳しくなっているわけで、私には複雑な心境です。世界的な不況から早く脱出して、健全な経済活動への道筋が見えてくるといいんですけど…。

ところで、韓国で買ってきた「皇后」の基礎化粧品を使いきりました。いつもの「雪花秀」ばかりではお肌が鈍ってしまい、効果が出にくくなるそうです。たまには違うものを使ったほうがいいようなので、こちらの「皇后」を投入してみました。一度、フルラインで使ってみたかったし。

200902横浜 185
化粧水と乳液とクリーム。美容液はお店でもらったサンプルが十分あったので、買わずに済ませました。

効果の程は、これはこれでよかったです。劇的に何がどう効いたかは分かりませんが、少なくとも、吹き出物に悩まされることなく、肌の張りもキープできました。山参(山で採れる高麗人参)エキスのおかげでしょうかね。クリームは、ボトックス効果でシワを防ぐことができるということで、お店の人にお勧めされた商品ですが、たっぷり使ったおかげか、確かに乾燥シワはカバーできたような気がします。(加齢によるシワは、どうしようもありません!)

今、韓国に行けば、かなりの安さで買うことができますね~。私も韓国に遊びに行きたくなってきました!でも、今後は「雪花秀」の在庫で、お肌のお手入れ、引き続き頑張りま~す!
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
お知らせ
2009/02/05(Thu)
突然ですが、新しいブログを始めました。

こちらのブログは開設後間もなく韓国へ旅発ったおかげで、ほとんど韓国生活日記と化し、我ながら中身の濃い充実した韓国での日常生活のあれこれを記すことができました。

韓国生活の終了をもって、心機一転ブログもリニューアルしたいな…と思っていたんですが、帰国後は帰国後でやることがたくさんあって、なかなかブログまで気持ちが回らず、月日だけが流れていきました。年が明けて、ようやく新しいブログを開きましたので、お知らせいたします。

新しいブログはコチラ

日本での私の日常を綴っていきたいと思っております。ご興味のある方は、引き続きお付き合いくださいませ。(^-^)

こちらのブログは、これで閉じようかとも思いましたが、今後、もしかしたら韓国の備忘録として何か記しておきたいことがあるかもしれません。(ないと思うけど。)どうしても記しておきたいことじゃなくても、何か思い出話のようなことで、韓国について気ままに書きたくなったときに更新するような形で、徐々にクローズの方向へいこうかな、と思っています。

こちらのブログも、まだしばらくは続けますので、よろしくお願いいたします。(^-^)/
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
焼酎!
2009/02/05(Thu)
1月末、韓国は旧正月。ソウルで知り合ったお友達が帰国していて、彼女の実家が我が家から近かったので、久しぶりに会うことになりました。

お土産に、いろいろ持ってきてくれました。ありがとう~!

200902横浜 022
その中に、韓国焼酎のミニボトルが!

韓国では老若男女、誰でも彼でも焼酎が大好き!お値段もお手頃なので、よく飲まれているのでしょうが、とにかく何にでも焼酎です。焼肉を食べに行って、ビールを飲むのが日本人、焼酎を飲むのが韓国人。知り合いの韓国人の話によると、韓国料理にはビールより焼酎の方が合うんですって。特に、お肉を食べるときは、焼酎の方が美味しく感じるんだそうです。へええ~。私達日本人が、刺身には冷酒、おでんには熱燗、お好み焼きにはビールがベストマッチ!などと感じるのと同じ感覚でしょうか。

しかし、韓国で韓国人とお酒を飲むときには注意しなければなりません。たいていの韓国人は、日本人よりよく飲みます!みんな~、どうしてそんなに飲めるの~!?というぐらい、男性はもちろん、女性もよく飲みます。

そして、多くの韓国人が私達が学生の頃に流行ったような飲み方を、今でもこよなく愛しています。一気飲みに、チャンポン!普通のサラリーマンの飲み会でも、これらは普通に行われているようで…。特に、ビールジョッキに焼酎のミニグラスを沈めた「爆弾酒」というものを一気に飲む、というのが一般的です。これ、かなり急激に酔いが回るそうです。私はもちろん試したことはありませんが、日本人の韓国駐在の方は、殆どみなさん爆弾酒の洗礼を受けているのではないでしょうか?

韓国の焼酎を見ると、そんな思い出がよみがえります。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
明けまして~
2009/01/01(Thu)
新年明けましておめでとうございます!
スラマッ タフン バル!(マレー語)
イェニ ユルヌズ クトゥル オルスン!(トルコ語)
新年快楽!(中国語)
セヘ ポッ マニ パドゥセヨ!(韓国語)

今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

ペコちゃん&ポコちゃん風で…。
 ↓
IMG_0044.jpg
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
よいお年を
2008/12/28(Sun)
早いもので、2008年ももう暮れていこうとしています。振り返ってみると、2008年は韓国で、ものすごく濃厚な充実した毎日を過ごさせてもらいました。韓国語のレッスンがひと段落付いて、その後いろいろなことにチャレンジできた1年でした。焼肉も、思う存分食べることができました。(あ~、またあの安くて美味しいお肉を思う存分がつがつ食べたいです~~~。)

そして、やっぱり2008年も引越しをしました。引越しをしない年はないのか…。2009年は引越し無しで落ち着いて生活したいものです。

さて、久しぶりの日本でのお正月です。結婚して以来6年、日本でのお正月は2回目!ということで、やっぱり帰省することにしました。まずは九州のダンナさんの実家で年越しをして、年が明けてから山口の私の実家にも寄る予定です。というわけで、今年最後のブログの更新となります。

今後、こちらのブログでは韓国にまつわる備忘録を不定期で更新していこうと思っています。来年、もしかしたら、別な形でまたお目にかかれるかもしれませんね…。私がぐうたらしていなければ…。

では、みなさま、2008年も私のブログにお付き合いくださいまして、ありがとうございました。しばらくは細々と続けていくつもりですので、来年も「remiの部屋」を引き続きよろしくお願いいたします。

2009年が健やかで幸せ一杯のよい1年となりますように!!
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
冬至にゆず
2008/12/27(Sat)
12月21日は冬至でした。しばらく放置していた南瓜があったので、それを料理しようと思っていましたが、なんと!腐っていました…。(T-T)ゴメンヨ~ 実は、今住んでいる家は日当たりが良く、とっても暖かいのです。あまりに暖かくて、まだホットカーペット以外の暖房器具を作動させていません。そのくらい室温が高いおかげで食べ物なんかも油断しているとすぐに傷むみたいです。気をつけなくちゃ。

冬至に南瓜はなしとなりましたが、柚子を買っておいたので、お風呂に入れて柚子湯をしました。もったいないので1個だけ湯船に…。

200812日本・横浜 056

柚子といえば、韓国名物の柚子茶、美味しいですよね~。最近は日本でもスーパーなんかで気軽に買えるようになりました。でも、日本で買うと、お値段がかわいくない…。今回、丸々とした柚子を目の前に、柚子湯のために買ったとはいえ、これをお風呂に入れるのはなんだか惜しいような気がしてきました。それで、お風呂用は1個だけにして、さっそくネットで柚子茶のレシピを検索し、お試しで自家製柚子茶を仕込んでみました~。

200812日本・横浜 078

蜂蜜を入れるレシピと砂糖を入れるレシピがあり、恐らく蜂蜜を使うのが正統派だろうと思いますが、今回は砂糖で試してみました。皮の裏の白い部分は入れるとカビが生えやすくなるから、なるべく黄色い部分だけ使うようにというレシピもありましたが、私は白い部分も好きなので、レシピは無視して入れてみました。約2週間で食べ頃になるそうです。年末年始に帰省してちょうどこちらに戻ってくる頃です。カビが生えていなかったら成功です。

韓国出張のダンナさんに重いビン入りの柚子茶をお土産に頼んでいましたが、自分で作れるようになれば、そんなこともしなくて済みますね。

出来上がりが楽しみです。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
に・ほ・ひ その2
2008/12/22(Mon)
韓国のにおいにまつわるお話をもう一つ…。

実は、半年以上美容院に行っていなかった私。韓国で帰国前に髪を切りに行こうかと思っていましたが、連日ハードスケジュールで引越し作業の合間に遊びまわっていた上、友人にことごとく「日本に帰ってから切ったほうがいいよ!」と言われ、それもそうかと、結局韓国では美容院に行かずじまいでした。そして帰国後、いざ髪を切りに行けるようにはなったからには、早速切りに行ったかというと、さにあらず。すぐには行けない事情があって、これまたしばらくお預け状態だったのです。

その事情とは、実は、韓国生活の間に体に染み付いたにおいが抜けるのを待っていたのです~!

韓国で知り合った日本人のお友達が、こんなことを言っていました。久しぶりに帰国したときに、美容師のお父さんに髪を切ってもらったら、「お前の髪、切ったらにんにくのにおいがする」と言われたそうです。オーマイガッ!これは、やはり身内だからこそ教えてもらえた貴重な情報なのでは…。普通の美容室で髪を切ったとしても、まさかお客さんに向かって「お客さんの髪の毛、にんにくのにおいがしますね~」なんて言う美容師はいないでしょう。

その話を聞いたとき、「今まで一時帰国中にここぞとばかりに日本で美容室に行っていたけど、それじゃ、きっとみんな心の中で「くさいな~!何、このにんにく臭!」とか思いながら髪を切っていたのかもしれない…、と気付きました。きゃ~!

そういえば、韓国赴任の前、うちのダンナさんが韓国にしょっちゅう出張していた頃、2週間も韓国に居た後帰ってきたダンナさんが何とも言えず臭かったことを思い出します。スーツケースを開けると、荷物が臭くて、臭くて。ダンナさんがお風呂に入った後、お風呂の水が臭くて、臭くて。そういえば、そうでした。

体に染み付いたにおいがとれるまでどのくらいかかるのか知りませんが、だいたい2週間は様子を見たほうがいいだろうと、韓国在住の友達同士で話し合っていたので、私は禊を済ませるまで、髪を切りに行くことができなかったのです。今は、久しぶりにカット&パーマ&カラーをして、リフレッシュしました♪

韓国住まいの長い皆さん、ご用心ですよ~。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
に・ほ・ひ
2008/12/21(Sun)
お久しぶりです。なかなかブログ更新できないまま、年の瀬を迎えております。

今日は、韓国にまつわるお話です…。

引越しの後、韓国から荷物が届いたとき、とあることに気付きました。それは、においです。

次々と航空便のダンボールの箱を開けていくと、なんか、独特な臭いがしたんです。例えて言うなら、海辺の町の潮のにおいといういか、海辺の町の倉庫のにおいというか、とにかく、海辺の町のにおいがしたんです!最初、荷物を運んできた作業員の方の体臭かと思って(失礼な話ですが…)「わ!この作業員の人、くさい~!」と、心の中で叫んでいたのです。本当に臭かったもので…。しかも、その作業員の方は体格のいい女性で、「女の人なのに体臭きついな~!力仕事で汗をかいてるからかな?」と勝手に思い込んでいたのですが、本当に本当に失礼な話で、そのにおいは、間違いなく荷物から漂ってきていたのでした~!でも、そのときはそうとは思わず…。

航空便から遅れること2週間、こんどは船便の荷物が大量に届きました。そのときにようやく気付きました。「あ、航空便のときと同じにおいがする・・・」 そうです、作業員の方の体臭なんかじゃなく、それは荷物から漂ってくるにおいだったのです!

韓国にいるときには気付きませんでしたが、日本でにおうと、びっくりするぐらい強烈なにおいでした。う~ん、このにおいの中で生活していたのか、私は。今更ながら、韓国のにおいに驚かされました。

そういえば、韓国に初めて行ったとき、臭くてたまらなかったことを思い出しました。アパートのエレベーターホールが臭くて、「このにおい、何~???」と思って部屋に入ったら、もっと臭くて倒れそうになったんでした…。ありとあらゆる消臭剤を駆使してにおいを消そうと試みましたが、結局においはとれず、そのうち私の方が順応していったんでした。そうでした、そうでした。しかし、日本に戻って冷静に振り返ってみると、韓国のにおいって、どんだけ強烈なんだ!

そういうわけで、このにおいがとれるまで、当分の間いろいろなものを洗濯しまくりました。
この記事のURL | 暮らしの中のこと(韓国) | ▲ top
ご無沙汰しております
2008/11/27(Thu)
日本に帰国してから、あっという間に2ヶ月になります。最初の1ヶ月は次々と届く引越し荷物の整理に明け暮れていましたが、その後ひどい風邪を引いてしまいました~。(+_+) この風邪が長引き、なんと3週間も咳が止まらず…。咳のしすぎで腹筋が割れるかと思いました。(>_<) 今はもうすっかりよくなりましたが、これから本格的な冬が到来する日本。気を抜かないように体調管理しなければいけませんね。皆さんも風邪にはご用心です。

さて、その2ヶ月の間、ブログも放置していましたが、こちらのブログもそろそろ容量も多くなってきたことですし、今後は連日の更新はせずに、ぼちぼちペースの更新にしようと思っています。振り返ってみると、このブログは開始直後にダンナさんが韓国に単身赴任し、その後私も韓国と日本の往復生活を経て韓国に移り住み、韓国生活の記録が大部分を占めていますので、「remiの部屋 in ソウル」として、今後は韓国生活に関する追記を更新していきたいと思っています。

新しい日本での私の生活に興味を持ってくださる方がいらっしゃったら、ごめんなさい。またいずれどこかでお目にかかれるといいですね…♪
この記事のURL | 暮らしの中のこと(日本) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。